ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

TAMIYA DT-02メンテ

先週末、新しく出来た(まだ途中)バギーコースでTAMIYA DT-02を走らせたら、ギャーギャーとなかなかナイスな爆音w

そーいえば、前々回、へんな音がし始めて現地でパッと見た感じ、石噛んだりもしてなさそうやったし、ピニオン、スパーも摩耗してなかったので、モーターを外してみたら、やっぱりブラシが完全に摩耗してたので、モーターだけ交換してたんやけど、その後も異音は消えず。
デフギアボックスの中やろな~とか思ったけど、その日は時間もなかったので、そのまま帰って、そのまま放置してたのを忘れてたw

で、先週そのまま走らせてたらどんどん五月蠅くなってきた。
音だけは速そうな迫力すんねんけど遅いw
時々リアロックしよるので、まぁ、変な挙動www

で、やっと時間が出来たので、今日、ギアボックス開けてみた。

想像通りでこんな感じw
TAMIYA DT-02 デフギアBOX TAMIYA DT-02 デフギアBOX

TAMIYA DT-02 デフギアBOX

TAMIYA DT-02 デフギアBOX TAMIYA DT-02 デフギアBOX TAMIYA DT-02 デフギアBOX

かなり摩耗して尖った状態。
時々、歯飛びしたりしてたんやと思うわ。

細かい砂がグリスと混ざってザラザラでエエ感じの研磨材っぽくなったのが、べっちょりくっ付いてた。
やっぱ、たまには開けて掃除しなアカンな。

この部分は予備パーツなかったので、とりあえず初号機のギアBOXから移植して終わり。
関連記事
スポンサーサイト

かわせみダービー

かわせみRCクラブでは、倉庫とか発電機とか燃料とかの備品やらイベントやら、諸々運営費用がかかったりするけど、都度徴収も面倒なので、会費という事で年一回会費を集めるようになってるんやけど、何気に誰が一番早く振り込んでくるやろな~って、嫁と話をしてて・・・

ふと思いついて、「かわせみ勝手にダービー」を開催してみたwww

会費徴収の案内を出す前に、色んな角度から見たこれまでの統計から、適当にオッズを決めてやってみた・・・www
かけ口数とかでオッズ計算とか面倒なんで、簡単的に単純金額でw

1.ひでさん +100円
2.Oさん   +200円
3.とんべさん+300円
4.Y.Hさん  +400円
5.AP1さん  +500円
6.ラバジさん +600円
7.ハルさん  +700円
8.げんさん  +800円
9.Oエッチさん+900円
10.どりちゃん+1000円
11.ピルさん +1100円

3連単 オッズ加算×2倍
3連複 オッズ加算
最大5口まで

って感じのなんちゃってルールで嫁に表渡したら、これが結構盛り上がったwww
まぁ、上記は、俺の勝手な予測やってんけど、過去のクラブでの話とか、出走馬の最近のRC購入状況とか、
20日、25日前の話やったんで振込は給料日後ちゃうか~?!とか
丁度、関西が台風で大雨やったんで、外回りの仕事に出てなさそうやし、事務所におったら、意外と大穴ピルさん来るかもな~
とか結構な深読みしたりwww

嫁は
単2-1-4
単2-5-4
複2-4-11
複1-5-11
複1-2-5

俺は
単1-2-4
単2-1-5
単2-4-1
複1-4-5
複1-2-11

で、レーススタートw

3連なので3着まで確定すればレース終了なので直ぐに結果は出た

レース結果
1着 11.ピルさん
2着 4.Y.Hさん
3着 2.Oさん

11-4-2

大穴来とるし(爆)
ヒデさんスタート直後に落馬して馬券が舞い散ったって感じwww

ってことで、嫁の

複2-4-11が当たりw

+200円
+400円
+1100円
----------
+1700円

俺のお小遣いが1700円も目減りとなったw
オモロかったし、ま、えっかw

冷静に考えると、何して遊んでんねんって感じやけどwww
関連記事

MULTI STAR 4S4000mAhリポ修理

ドローンWhiteSheep480のバッテリーにMULTI STAR 4S4000mAhを使ってんねんけど、
1ヵ月前位かな、墜落した時にリポバッテリーのケーブルがダメージを受けてので修理した。

MULTI STAR 4S4000mAh
MULTI STAR 4S4000mAh
WhiteSheep480にジャストフィットサイズ。
やや重めなので、重量的には3セルにした方が良さげやけど。

ケーブル諸々がちぎれ気味
MULTI STAR 4S4000mAh

けど、このリポはまだ3フライト位しか使ってなかったので、捨てるのは勿体ないw

つことで、修理
MULTI STAR 4S4000mAh
ん~リポの修理は3回目位やけど、毎回ちょい緊張するわw

最後はパックして、復活
MULTI STAR 4S4000mAh

・4S4000mAh
・1038ペラ
・FPV MODEL MC2216 800KV
・GoPro3+ Ver03.02 5V
・Feiyu Tech Mini3DPro 12V
・TS5828 600m改 12V
・R7008SB
・NAZA M V2+GPS+OSD
で、総重量約1.8kg
高度10~20mあたりで、やんわりホバフライトでMAX8分位、余裕を見て6分位で30%残って感じ。

モータは最初2213 935KVやってんけど、まぁ手で触った感じ、許容できるっちゃ出来るけど、結構なアチアチ状態やったので、ちょっとだけ大きいヤツに変更したら、ぬる~い感じになったので、だいぶ余裕になったんちゃうかな。

しばらくは、この組み合わせでテストやな。

つか、450やけど予備機をもう一機準備ちう。
そっちも大体同じ構成で粗方出来たとこやけど、最近バッタバタで、テストフライトはもうちょい先かな。
なんだかんだ慎重にせんと、ドローンも一応、空物、やっぱ適当にすると堕ちよるしwww
関連記事

FC2ブログのレイアウト崩れw

ん~久々にブログ、と思たら、なんかサイドカラムのレイアウト崩れとるw

まぁ、原因はFC2が強制的に入れさせてる、広告タグなんやけど、自動挿入されるタグのdiv閉じタグが一個たらんwww

テンプレ内に強制的にタグ入れると、改善される事は確認してんけど、強制挿入すると、記事ページと、一覧ページでタグの数が合わなくなるので、どっちかに合わせなアカンので、両方は無理w

つことで、FC2でやらかした、担当者が早く気が付いて広告挿入タグの修正をしてくれるしか直る方法は無い・・・かな。
タダでブログ使こてんねんから、黙って待っとけ、つことやねw

関連記事

ピルさんFORZA450

先週末のドローンテストで、ピルさんのFORZA450フライトを撮影してみた。



ZOOMが欲しい。
関連記事

Feiyu Tech Mini3DPro & GOPRO HERO3+ v03.02

Feiyu Techの

Mini3DPro  っていう、

GoPro 用のジンバルやけど、流石「GoPro用」というだけあって、GoProへの電源供給とVIDEO信号などを付属のケーブル1本でジンバル~GoPro間を接続出来るようになってる。

が、GoPro3+のファームバージョンをv02.00からv03.02にアップしてしまうと、GoPro側がUSB充電モードに入り、カメラの操作が全くできなくなる。

GoProの新しいファームでは、供給できる電源容量が0.6Vより低い場合、GoPro本体が自動的に充電モードに固定してしまうから。というのが理由。

なので、このGoPro専用のジンバルの専用ケーブルのままだと、FPVが出来なくなる。
ちなみに、GoProはファームダウングレードは出来ないようになってるし、実際v03.02のファームの方が圧倒的にバグ改修されている模様で、WiFi通信や消費電力改善など、安定動作するらしい。

なので、GoProのUSBに突っ込む5V電源だけを、ジンバルからの5V出力から分離して5V1~3A程度のBECなどから供給してやればエエ。

ただ、このMini3DProはパン(ヨー軸)が360°永遠に回転し続ける事が出来る点が特徴の物なので、そういった使い方をしたい場合、ケーブル類はジンバルの中を通しとかなアカン。
ケーブルが外にあると、グルグル回していくと、ケーブルが絡まる。
まぁ、片方向に回し続けるような利用シーンは無いのかもしれんので、気にせんでもエエのかもしれんけど。

で、今回は手っ取り早く、5V電源を分離したUSBケーブルを作ろうと思たんやけど、5Vライン1本だけの事なので、どうせなら本体フレーム内にケーブル1本這わす方向を模索してみるか・・・と、まずは、バラしてみることに。

1段目 ヨー軸(360°PAN)
Feiyu Tech Mini3DPro Feiyu Tech Mini3DPro
表側には多分PWMのモータドライバ。
真ん中にケーブルが通ってて、裏が固定コイルでケース側が磁石。
ケースが回るブラシレスモータなので、ケーブルがねじれることなく、360°回り続けれるんやね。

にしても、ココケーブル通せるんか~?!
Feiyu Tech Mini3DPro

無理やな・・・

とか言いながら、バラしていく。

フレーム内はこんな感じでケーブルが1段目~3段目まで取りまわし。
Feiyu Tech Mini3DPro

ん~とりあえず、外から5V供給でGOPROでFPVできる事分かったし・・・ケーブルを中通すかもうちょい検討すっか・・・

で、元に組み直して、とりあえずジンバルの動作確認してみたら、ゲロゲロw
ヨー軸がGoProがすっ飛ぶくらいの挙動不審w
てか、高速回転w

なんじゃこりゃ?!壊してもたかもw

と、確認の為、バラシて組むを何回か繰り返して、少し考えこんでみたんやけど、大方、この手の回転ものは、
自分の位置把握するために、エンコーダちっくなものがあるんちゃうかな~って思いつつ、
1回目バラしてた時の写真を眺めたら、もしかしてコレかも・・・ってのがw

Feiyu Tech Mini3DPro
ヘキサレンチ近づけてみると思った通りくっつくやんw
つことで、このマグネットを外したまま、適当に組んでた。

バラした時にマーキングしてなかったので、どの位置やったか分からんので、ちょっとずつズラしながら組んでは動かしを繰り返してたら、思った通り直った。
ちょっとずつってのは、ほんの1~3mm程度で取り付け位置を変えて動かしてみる。

これは2段目のロール軸やねんけど、
Feiyu Tech Mini3DPro
全部の回転軸の基板側のど真ん中に、磁気センサらしきものがある。

マグネット側には何のマーキングも識別できる向きもないので、多分、工場出荷時もマグネットは適当に組んで、ファーム側でゼロ調してる感じなんやろな。

ちなみに、ジンバルの設定ツール内にゼロ調するっぽい箇所があるんやけど、多分それは微調整程度で、ガッツリズレたヤツの調整は出来ないような気がしたので、ジンバルが安定して止まる位置まで、マグネット側の取り付け位置をズラす方法で元に戻した。
次にバラす時は、マーキングしてからやな。

で、3段目のチルト軸の所から、GoProのUSBに電源やVIDEO信号を繋ぐコネクタがあるねんけど、要は今回の目的のトコ。

Feiyu Tech Mini3DPro

ん~、電圧測ってないので現時点ではハッキリとわかってないけど、ジンバル自体の入力は12Vを入れてるんやけど、3段目の出口では5Vになってるので、どこの時点で5Vに落としているか・・・を突き止めれば、そこの部品の電流容量を上げればGoProに給電しながら撮影できるようになるはずやねんけど・・・
赤いケーブルが電源ラインやと思うけど、1段目から3段目まで各基板経由で引っ張ってきてるのが12Vのままで、3段目で5Vに落としてるのか、1段目で直ぐに入力電圧から5Vを作って、3段目まで5Vで引っ張ってきてるのか・・・

当然ながら、各段への電源は各ブラシレスモーターを駆動する為の電源でもあるので、7V~14Vの入力というジンバル自体の電源仕様から想像すると、ブラシレスモーターの駆動は入力電圧をそのまま引っ張ってきてるような気もするので、そうなると3段目内で5Vに落としてるような気がする。

まぁ、ケーブルを通すの面倒そうなので、やっぱし今回は外から供給すっかな。

そう言えば、昨日の和歌山の籠城犯、結局、自分で腹打って死んだらしいな。
てか、中丼とビールの差し入れ要求、警察が拒否したらしいやんw

たかが飯代ケチらんと、一盛りして、たらふく食わしたあと、眠らして捕まえとったら、死なさずに色々と絞れたろうに。
結局、覚せい剤の入手先やら銃の入手先やら色々聞くことも聞かれへんようになったやんけw
打たれて亡くなった被害者も、うかばれん。
知恵なさ過ぎw
関連記事

和歌山発砲籠城ちうw

いや~、和歌山で発砲して籠城してる、つー進行中の事件やけど、ショボ過ぎて何気にスルーしてたら、
ニュース見てて、犯人が、警察に、

中丼(中華丼)とビールの差し入れ要求、つーの聞いて、噴いてもたwww

てか、そう来たら、あとは簡単、

睡眠薬気持ち多めにトッピングして、差し入れたったら、エエねんw

と思て噴いたw
関連記事

GoPro HERO3+のアップデート注意点

最近はドローンで空撮をあれこれ試してるんやけど、
GoPro HERO3+のアップデートでドツボにハマったつー話。

GoProは仕事仲間のHERO3+を使って何度か撮影テストしててんけど、
堕ちたりして壊れた場合の予備が必要やなってことで、もう一台購入を検討。

現行のHERO4は少々お高いのと、今のトコ4K撮影はいらんし、同じHERO3+にした。
HERO3+は販売終了してるので、市場在庫のみ。

で、ドツボにハマったのは、アップデート。

新しく調達したHERO3+の本体ファームバージョンを見ると、v02.00のままやったので、v03.02にアップデートしてみた。
HERO3+のアップデートはメーカーサイトは基より、あちこちの紹介でも安定版という事で、強く推奨されてたので、
何も考えずにやってもた。

アップデート自体は簡単に出来たんやけど、アップデートしたとたん、FPVが出来んくなったw

撮影フライトは目視飛行やねんけど、撮影の時は画角をみて、WiFiリモートでシャッターを切るって感じやねんけど、
つか、そもそも上空ではジンバルがどっち向いてるか分からんしFPVが必須やねん。

そのFPVが出来んようになったってのは、ジンバルのUSBを接続すると、GoProが充電モードに固定されて、カメラの操作を全く受け付けない・・・つまり、動画も写真も撮影できないって状態w

GoProはバッテリー駆動なので、最悪にUSB給電しなければ、撮影は出来るねんけどVIDEO OUT/VIDEO GNDの映像出力が、USBから取ってジンバル経由で、ATV TXで映像飛ばすので、結局はUSB給電されてる状態になってカメラが動かせない。
つー、使えん状態。

で、アップデートしてない方のv02.00だと、ちゃんと動かせる。ってことで、明らかにファームアップデートが原因っぽい。
つか、そゆ仕様になったん?みたいなw
マニュアルにはUSB給電しながら撮影できると書いてあるが、それがどうやっても出来ない状態。

で、色々ググってみても、それらしいまともな情報がないw
あるんかもしれんけど、よーみつけへんかった。

で、一応、正規購入やったんで、メーカーに問い合わせてみたら、正解が分かった。

結論から言うと、やはりv03.02にアップデートしたことで、出来ない仕様になってしもた感じw
超具体的に言うと、5V600mA以下の電源供給の場合、v03.02ファームでは勝手にPC給電モードとして判定されて、USB充電モードに入るらしい。
USBの充電中表示のままとなって、何の操作も受け付けないモードに入る。

600mA以上の給電であれば、操作可能なので充電(給電)しながらの撮影が出来る。
要するに、アダプタとかの1Aや2A引けるタイプのUSBだとOKつーこと。
まぁ、そんな風にファームが変更になってるらしいわ。。。orz
v02.00ではそのような動作モードは無いらしい。なので、FPV出来てるつーわけやな。

ちなみに、ジンバルはFEIYU TECHのMini3DPro

このジンバルは360°パンし続けれるので、本当はアーム部分に用意されているコネクタからUSB給電、VIDEO出力を取るようになってるねんけど、ジンバルの仕様を見る限り、Overload Current Protectionが800mAって書いてある。
この800mAってのは、ブラシレスモーター含めたジンバルの総負荷のことやろうな・・・
その場合、ジンバルのコネクタの5VからGoProに600mA以上取れるようになってるのかは微妙。
てか、5Vのラインがどうなってるかはジンバルをバラして5Vラインを追っかけてみるしかなさそうな気がする。

想像では、ジンバルコントローラへの入力電圧が7.0-17.0Vなので、GoProへの5Vはドロッパーか何かで5Vに落とす回路が入ってるハズで、そのドロッパーが単純に600mA以下なんやろうな。
なので、やるとすれば、デフォルトの5V配線をジンバル内で切り離して、BEC5Vからジンバル通してコネクタの5Vに出してやる感じやろな。
それか、単純にレギュレーターなら1Aの物に変えるかやな。

入力は今は4セル16.8VからBEC通して12Vをジンバルに入れてるので、ジンバル内で5Vに落としてるところを1Aのヤツに変えれば、GoPro HERO3+のv03.02ファームにアップデートした状態で、FPVが出来るようになるかな。

もっと、簡単な方法は、どうせ今のクアッドは固定足なので、360°パンを無しに妥協してジンバルデフォルトのUSBケーブルを使用せず、GoPro直接に電源とVideo outを繋ぐやり方。

まぁ、どちらにしても、原因がはっきりしたので解決の糸口が見えてスッキリした感じになったのは良かった。

一応、マニュアルには

(充電中のカメラの使用)------------------------------------
カメラのバッテリを充電しながらビデオの録画や写真の撮影を行
うことができます。コンピュータやUSB充電器、あるいは、最良の
結果を求めるのであれば、GoPro自動充電器やコンセント用充電
器を使用し、同梱のUSBケーブルでカメラを接続します。
---------------------------------------------------------

って書いてある。
「コンピューターや・・・」ってのはv03.02ではアカン場合があるんやな。
サポートのFAQにはさらりとPCのUSB接続中は撮影できないとか書いてあるけどw
PC以外にも色々とUSBはあるやろしw
PCとか言う前に、最初から0.6A以下では撮影不可つってくれりゃエエねん。

まぁ、ノートPCとかのUSBポートの電流容量は0.5A程度しかないと思うので、PCのUSB接続時にカメラをフル動作させてしまうと、
PCのUSBポートのヒューズを飛ばす可能性もあるかもなので、まぁ0.6A以下はカメラを動作させないという仕様が正しいのかもしれんな。

高解像度モードでWiFi使いつつ、撮影させると軽く1Aを超える負荷になって、古いファームだと本体ハングしたりするらしいので、それらを劇的に改善する為にもアップデートを推奨しているみたい。

にしても、ファームアップを推奨しつつ、USB給電中の撮影が出来ない仕様になってるって・・・説明もなしに勝手に変更したらアカンでしょw
やっぱ、ファームアップデートした場合、0.6A以下の給電中はカメラ動作できない。
ってのもアップデート推奨するのと同時に仕様が変わる事位は説明しておいて欲しい所。

この情報は実は知ってる人の方が多いと思うねんけど、ググっても具体的にどうなん、って解説が見当たらんかったので、書いておくことにした。

あ~、ちなみに、GoProは、基本、ダウングレードは出来ない仕様だってwww
終わっとるw
GoPro自体、この1~2年なんか業績悪化でコケ気味っぽいらしいねんけど・・・
関連記事

WhiteSheep480

空撮機として、WhiteSheepの480サイズQuadコプターを組んでみた。

この機体は、クラブ会長のヒデさんが以前飛ばしてたヤツを、ほびちゃ~ん、これ要るやろ~つって、押し売りされ・・・お譲り頂いたヤツw

一眼レフとか重たいものを積むならもっと大きいでヘキサかオクトっとなるんやろうけど、今回はGoPro撮影で、どんなもんかなって感じなので、450クラスのQuad。

ヘキサやオクトだとモータが一個死んでも、墜落はせーへんけど、クアッドやとその場で墜落なので、危ないし、あまり高級な装備は積みたくない。
機体重量が重くなると、バッテリー容量もデカいのが必要になるし容量デカいのはバッテリー自重も重くなるので、GoPro撮影で良ければ、まぁ450クラスのクアッドで必要十分なんやろな。
ちなみに、今まで、クラブで飛んでるどの機体でもモーターが死んで墜落ってのは1回もないし、製品エラーもあり得るので、絶対とは言えんけど、まぁ、普通にホバフライトする程度でモーターが壊れるかも・・・の心配をするのは、車のパンクと同じ。
そこだけを理由にヘキサやオクトやないと・・・ナンセンスやなw
ま、どこまで心配するかは、人それぞれ色々やな。

つわけで、先日購入してたGoPro用のジンバルと、スキッドを装着した。
WhiteSheep
WhiteSheep480 WhiteSheep480
スキッドはこの機体専用の物やなくて単に450用って書いてあって、付けれそうやな~と思ったやつ。
なんとか取り付けできた。

バッテリーは4セルにした。
WhiteSheep480
最初は3セルでテストフライトしててんけど、電圧キャリブレーションをやってもNAZA M V2が直ぐに低電圧アラートを出しよる。
多分、ジンバルやGoProの電源を共通でとっててかなりドロップしてる可能性がある。
なので、4セルにした。

そんなに過激な電流は取る必要が無いフライトなので、10Cで十分、あとは高容量で軽くて、サイズ的に収まる、安いヤツw
という条件で、4セル4000mAh 320gのヤツにした。
WhiteSheep専用ちゃうんか!位、ピッタリサイズやったw

モータもヒデさんセットでは3セルモータやったので、2-6セルモータに交換。

で、フライトテストやけど4セルだと、モーター推奨は8045ペラやねんけど、やっぱしペイロードがおおきくなったので、8045ではかなり効率が悪そう。
8045ペラやと、5分フライトで残量30%位。
1038ペラやと、5分フライトで残量50%位。
かなり違う。
アンプ自体は30Aなので、十分余裕があるけど、電流を測りたいところやなぁ。
以前、電流測って何すんねん、って思っててんけど、こゆ時測りたくなるねんなw

ジンバルはかなりええ感じやと思う。

実際のテストフライト動画

WhiteSheep480 4Cell 8045 GoPro3+


WhiteSheep480 4Cell 1038 GoPro3+


結構、夕方、日が落ちてからやったけど、綺麗に取れてるな~



所で、オリンピック始まったな。
聖火台未完成とかゆーてたから、心配してたけど、普通に問題なさげやったw

都知事選も予想通り、つか、鳥越笑わしよんなw
聞く耳持ってると豪語しとったカスがボロ負けしたらトンずらかよw
俺なら今後、表をよー歩かんわw

にしても、蓮舫が政権交代して首相を目指してるとかw
笑わしよるw
つか、何をいつも、そんなに力んどんねん、歩き方もニヤケ顔もキショいんじゃ!
って思うわw
余裕のかけらも垣間見えんようなヤツが首相はあり得んしw
民主で一回沈没させられかけたけど、ホンマに沈没すんでw
大体、北のミサイルがEEZに落ちたちゅーねんw
寝ぼけた事ゆーてる場合やないで。
まぁ、先に民進は解体やなw
社民はひっそりと自然消滅w
関連記事

実機フライト

今週は、仕事で初めてセスナに乗ってきた。

まぁ、RCクラブの面々、合言葉の如く「飛ぶ物は堕ちる」と常々言ってるので、かなり乗りたくなかってんけど、仕方なくw

当日、今日はコレです。って言われて、コレかぁ~・・・とw

空撮

とんべさんとかが、んもうっ!つって、
良く堕ちてるヤツと同じ感じやん・・・www

まぁ、とにかく、絡まれると必ず堕ちる、Pさんの事だけは頭から抹消してから乗り込んだんやw

昨晩、最後の晩餐になるかもしれん、晩飯は、よ~考えたら、普通のカレーやったわ。
もうちょいエエもん食うときゃ良かった・・・などと考えつつ、離陸w

堕ちれば、MAX13億円の保険に入ってるらしかったけど、
堕ちる場所が街中とかやったら全く足りんのんちゃう?とか思いながらw

4人で乗ってたわけで、俺はパイロットのとなり。空ではなんか、エンジン音ばっかで、全然進んでないように感じるねんけど、計器類を見てたら確か、エアスピード110ノット位に針指してたので、多分、200Kmh位かな。

高度は多分300~400m位のトコちゃうかな。

京セラドーム
空撮

実機で飛んでみてよ~分かったけど、こりゃ、ドローンがぶつかってきたら洒落にならんわ・・・と思たw
おもちゃのRCドローンでも、この位の高さは上げようと思ったら、簡単にあがるしなぁ。
実機で飛んでる側からみると、怖えぇわw
航空法規制であーだ、こーだ、なるんも、ある意味納得やわw

で、今回のフライトの目的地

姫路城
空撮
ビビったのは、八尾から姫路城までほんの30分位w
進んでないように見えるどころやなくて、相当、早えぇわw

ということで、無事に戻れて良かった。

もう、あんまり乗りたくない。


明日は都知事選やなw
鳥越さんは、色々笑わしよる。
原発反対とか都政に関係あらへんし、翁長とは結託するみたいやしw

都政で都民の為に全力注がなアカンちゅーのに、我がで裁判起こして、
わざわざ仕事作ってもてるしw
コイツは既に都政どころやないやんwww
流石にあさって向いてるようなのに票入れるヤツはおらんと思うけどw
にしても、応援が笑えたw
解散目前のシールズから始まって、蓮舫、みずほ、寂聴に、極めつけには山本太郎に菅直人って、超ウケるwwww
頼むから、近寄らんといてくれ、と、お願いしたいメンツやねんけどwwww
森進一とかも歌うたってたけど、なんかあれは公職選挙法に違反してる可能性が高いらしい・・・
選挙終わった後に、その辺何かありそうな予感。
自民党の石原親子も暑さで頭やられてんちゃうか?と思うくらい下品な応援演説やったな。
カッコ悪過ぎw
関連記事

Ads

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」