ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

KINGKONG FLYEGG100

場所が近いつーのもあって、内装工事をヘリクラブの本職Pちゃんにお願いして来てもーてたんやけど、そんなPちゃんがようやく重い腰を上げつつ、FPVレースに興味を示しつつ、免許も申し込んだみたいw

で、仕事2、遊び8位の感じで、色々荷物抱えてやってくるw

最近のおもちゃは・・・これ

KINGKONG FLYEGG100

FLYEGG100

対角100mmのち~っこいFPVドロン

デフォでは2セル、1935の3枚ペラやねんけど、3セルで飛ばすとパワフルに飛ぶので、室内では結構ムズイw
1935の4枚ペラにするとモーターがかなり熱くなるので、3枚ペラがバランス的には良いのかも。

FCはPIKO F3ってヤツやけど、BataFlightなので設定方法は大体同じ。
アンプも4個一になってて、BeeRotor130よりシンプルで組みやすいし、飛ばした感じ重さを感じず軽く飛ぶ。操作感も結構素直な感じ。

FPVはどうしても高度の感覚が馴染めんのやけど、ちょっとずつ練習中。

とりあえず、仕事をしてる風なところも載せといたろw
FLYEGG100


スポンサーサイト

いろいろまとめ

色々と、たまってた画像諸々

ラバジさんTDR250
TDR250
しばらく飛行場にけーへんな~と思ってたら、久々に、ちょーなつかしい1KTの2stバイクで登場w
伝送系調子が悪いとかで、色々調べてたら、メインヒューズ代わりに入ってるサーキットブレーカーが接点不良なのが分かって、急遽車用のヒューズに交換して問題解決した模様。

TZRはV型の3XVを一時期4台所有してたけど、最後は3個一にしたレストアしたヤツを通勤で使ってたけど、とある朝、盗難でパクられて綺麗さっぱり無くなってて会社に遅刻して大目玉喰らったっきりw
もう一台はレストアしようと思って、部品諸々を集めつつ未だに実家に放置状態w
希少な規制前のバイクなので復活させよっかなぁ。

その後、通勤の足が無くなって急遽、PGOのPMX110っていう、台湾メーカのスクーターを買ってレンサルとデジタコいれてオフ仕様にカスタムして載ってたんやけど、それもあえなく盗難w
5年後くらいに、警察から見つかったから取りに来い、と電話があって、見つけるんおっそいねん、今更要らんわw
と、一悶着あったりで仕方なく、取りに行って案の定、部品取り車にもならん状態のが放置状態w
でも、シート張り直して、フロントタイヤ入れてキャブとバッテリだけで動くんちゃうかな。


あとは、ペコさんがFPVでブイブイいわしてるので、PさんもFPVの世界に引きずり込みちうw
今のとこ、片足ずっぽり、くらいw

PちゃんBeeRotor130
えっ?



この2週間後くらいに、3枚ペラに変えてエエ感じに飛んでたけど、墜落撃沈しとったw


久々にビデオカメラもっていったので、Pちゃんフライト撮影してみた。
GOBLIN FIREBALL



めっきり、上手くなって、かわせみRC倶楽部ではお一人様で、昇天されておられますw
うひゃw
関連記事

まぢかw子供銀行やんwww

まーぢーかーw

思たw

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170907-00000746-fnn-soci

もしかして、この前、Pちゃんにもろたアンプの修理代金も、これちゃうかったかなぁ~www

つか、現金手渡しやったら、その場で分からんもんかのw

普通、取引なら、その場で数えるのが、受け取る方も相手への礼儀やと思うねんけどな。

びっくりしたわw

それより、今日の15時以降、太陽フレアの影響ってまぢであんのかなー。
関連記事

ノーマイカーデー

昨日日曜日は久々に時間開けれたので、PちゃんのBlade 230 Sのアンプ修理の納品も兼ねて、1ヵ月ぶり位?
かわせみ行ってきた。

しかも、今回は、ノーマイカーデーという事で、バギー関連は一切持っていかず、
今の所唯一まともに飛ぶ状態の、(つか、他は全部受信機積み替え待ちだの、プロポの設定だので放置w)
GAUI X3

サーボギア欠け修理待ちKX120

どりちゃんに貰った飛行機

チビドローン
だけを持っていった。

かわせみフライト
ひっさびさの空物オンリーw

とりあえず飛行機のアンプ設定やら、プロポ設定やらやり持って、飛ばしてみたけど・・・
久々の空物はアカンw
いきなりターンで失速させてもて、奥地に墜落wそこ、落としたらアカンとこやんwww

という事で、草刈りして奥地までの道開拓www
大分、涼しくなってきてんねんけど、流石に炎天下の作業はめっちゃ疲れた。

朝、短パンで出かけようとしたけど、こういうシーンが頭をよぎったので、ジーパンで行ってて正解やったw

ただ、一応、飛ばした感触としては、飛びそうな感じやったな。
えらいちっちゃいエレベータやけど十分浮く感じはした。
風が結構強かったのと汗だくで疲れたので、また次回練習しよ。

で、KX120のサーボギアの部品を2個ほど交換して、こっちも飛ぶようになった。
久々のチビヘリ回帰やけど、これよーとぶわ。
リハビリ機はこれで十分かも~w
と思いつつもやっぱ壊れにくいKX110を調達しようと思った。

で、PちゃんのBlade 230 Sのアンプの方は、快調に戻ったみたい。

フライトの様子をRanCam2で動画撮ってたんやけど、スマホを変えてからアプリを入れ替えたりいじくってて、どうもカメラの設定が変わってたみたいで、残念ながら変な撮り方になってもてたわ。
多分、設定がAuto Recordになってたみたい。
Auto Record設定はどうも、何かが動いた時だけ記録する?みたいな設定なんかな?
画像が飛び飛びで所々の撮影静止画が繋がったような感じw
なので、5分くらいの撮影やのに、全部1秒位で超早送りみたいな撮れ方しかしてへんわw
結構久々にPちゃんフライト撮ったのに、残念・・・。
また、次回撮るわ

修理代つって、300元ももらえたわwww
子供銀行の50000円じゃなくて良かったw

そんなこんなの、まったりフライトデーを満喫
炎天下でも、風邪は涼しいし、気温的には、過ごしやすなったな~
もう、秋な雰囲気やな~
関連記事

Blade 230 S アンプ修理完了

PちゃんのBlade 230 Sのアンプ修理の続き。
月曜日頃に部品は来てたんやけど、月末に向けて猛烈に忙しくて、やっと、金曜日から修理開始。

FET 50個
N-Ch MOS FET

こんな位の大きさ
N-Ch MOS FET

で、フロント・・・メイン側のFETの上下6個を取り外す。

Blade 230 S FET交換 Blade 230 S FET交換
片方は壊れてなかったっぽいけど、タイミングやらSkewやら、一応ロットを揃えておきたいので、6個とも交換。
サーマルパッドとGNDラインはパターン面積とってるので、放熱が早いので、程々の熱が要る。

あとは、こて先の冶具を作るか、二刀流で外す。
今回は二刀流でやってみたけど、こて先が当たる邪魔な部品を一旦外しておく。

N-Ch MOS FET

Blade 230 S FET交換 Blade 230 S FET交換

今回、無理やり押し付けられたのはアンプ単体の2個w
Blade 230 S FET交換 Blade 230 S FET交換

てことで、全部で12個w

FETを取り外すのは、まぁ、簡単やねんけど・・・
取り付ける方は壊したらアカンのもあって、ちょっとムズいw

頑張って取り付けるw
Blade 230 S FET交換 Blade 230 S FET交換

手っ取り早く、確実なのは、なんちゃってリフロー的に、薄く半田盛っといて、温度測りながらヒートガンって感じやけど、ヒートガンが壊れてたので、付けるのも今回は二刀流w

ただ、ムズイのはサーマルパッドをうまく溶かして付けないといけないので、短時間でそこそこの熱量が要るねん。

とりあえず、2個分完成。
Blade 230 S FET交換

やっぱり、1個目は要領、段取りが悪く、汚いけど、2個目はまぁまぁすんなりと行く。

で、通電!と思ったけど、電流流す前に、短絡してないかのチェックと、一回波形見とこうと思て、正解・・・
1個目の方がW相で下側しか波形が出てなくて欠相状態やった・・・orz
拡大レンズで半田状態をもう一回見てみたら、ゲートが一か所微妙な半田やったので、もっかい半田付けやり直して、ちゃんと波形が出るようになった。

前回測定した抵抗値も、ほぼ全相揃ってる。

という訳で、いよいよ負荷テスト。

燃えるパターンやったら、それはそれで、おもろいから、動画撮りながらやってみた。


アンプ1個目、2個目も一応スムーズに回る。

前回、一回FETが弾いた後、波形が出てたので回してみたら、回ってたんやけど、手で持ってて明らかにトルク感はちゃう気がした。
前回のやっぱり、負荷が大きくなると、欠相状態になってたんやと思う。

で、アンプ修理は完了やけど、ココからが大変やったわ。

ヘリを飛ばせる状態に、元に戻さなあかんやん・・・
久々にヘリ組立てた気がするwww

一応、リア・・・テールも回るか確認w



つことで、多分、飛びそうw

きちんと全部のサーマルパッドが付いているとは思えんので、もしかしたらPちゃんのアグレッシブフライトやと、
ピルフリ中か、横チク中に、パンってアンプが飛ぶかもね~~~

明日は、アンプメイデン~~

カワセミにOさんが何故か準備してくれてる、消火器の出番がくるかも~~www

修理失敗やったら時間だけ食って腹立つし、修理代貰おうと思ってたけど、直ったっぽいし、気分エエからタダにしといたるw
タダより高いもんないねんけどwww
関連記事

Blade 230 S アンプ修理

先日、Pちゃんに、ちょっと来いや!と恫喝されて、昨日の打ち合わせの帰りに恐る恐る寄ってみた。

おう!こら!、これ直しとけっ~て!
脅されて・・・
断り切れずに、無理やり持ち帰らされた。

1個目のブツ
キーボドにねちょねちょ感がある、Win7ノートPC×1ぱけw
Win7ノートPC
CleanFlightがFCと繋がらんから、直してこいや~こらぁ~って。

見てみたら、USBドライバーがインスコされておりませんですた・・・
直ぐに繋がりましたでございますw


2個目のブツ
一度触ると1週間P臭が取れないBlade230S×1ぱけw
同じ壊れ方してるアンプ×1ぱけw
Blade230S Blade230S Blade230S

30フライト位で、モーターがメインもテールも回らんよーになって、アンプとバッテリーケーブルが目玉焼き焼けるくらいの熱さになるんじゃこらぁ~
これも直しとけ~つってコンビニ袋に入れて偽装感満載で、
これも断り切れず、キョロキョロ、コソコソと手渡されてしもた。

ちなみに、
メインローター側をフロント
テールローター側をリア
って言ってたら、
Pさんにバギーちゃうで、ヘリやで、心底侵されてるし・・・
って突っ込まれまくりwww


今日は、夕方から仕事の打ち合わせやったんで、午前中から出かけるまで色々みてみた。

回ると危なさそうなブレード類を外したり、アンプを引っ張り出したり・・・
で、これ。
Blade230S
ピニオンのイモネジゆるゆるでピニオンするする抜ける状態やったぞw
モーターシャフトが一応、Dカットになってるんで飛んでたんやろうけど、ピニオン側の穴がPさん好みのガバガバ状態にw
Blade230S
変形してきてる。
これ若干、Pさんの飛ばし方だと、フライトにも若干影響あったんやないかな。
スロットル反応に若干遅れが生じてたと思うねんけど・・・
この位やったら気づかん程度なんかな・・・

で、アンプやけど、Pさんに見せてもらった感じでは、欠相してるっぽい感じやったので、
2次側の抵抗値がバランスしてるかとりあえず測ってみた。

Blade230はメインもテールもブラシレスで、2個のブラシレスアンプが1枚のボードに載ってる。
メインも、テールも同じ容量みたいだけど、波形を見た感じ、デフォルトの位置のDutyだけが違ってる。
これは、メインはゼロススロットルでモーター停止~スロットルアップでモータ回転が上がっていく動きやけど、テールはスロットルONで、反トルク分だけの、ある程度のとこからいきなり回り出して後はほぼ一定、ラダーを入れた分だけとジャイロ補正分だけが変わるという事なんやろうな。
つか、Pさん曰くテールもブラシレスの機体が次々に出てるみたいやけど、多分、この辺のテールブラシレス制御のファームが確立されてきたからなんやないかな。


●アンプ1(アンプ単体預かりの方)
(Main)
UV:11.22kΩ
UW:11.26kΩ
VW:21.88kΩ

(Tail)
UV:21.82kΩ
UW:21.83kΩ
VW:21.82kΩ


●アンプ2(機体に載ってた方)
(Main)
UV:21.80kΩ
UW:11.21kΩ
VW:11.22kΩ

(Tail)
UV:21.86kΩ
UW:21.83kΩ
VW:21.83kΩ


という感じ。
明らかに、11.00kΩ台の数値の所はおかしいね。

あと、D-S間を見ると、
AMP1はW相下側が0Ω(ショート)
AMP2はU相下側が0Ω(ショート)
アッツ熱になる原因は、これやね。
バッテリーの電流ダダ流れ状態。

アンプ1はU相、アンプ2はW相のFETが死んでる。
どっちのアンプもリア・・・テール側は問題なくて、メインが欠相


この石はN-MOSなのでD-S間に物理的にダイオードの状態が出来てるので、特に負荷がモータコイルなので、電気が溜まった状態で次に急激にONした場合のストレスは大きい気がする。
回路設計上、ショットキーダイオードとかがうまく入っていないと、ゲートOFFからONの時にソース電圧が上昇してFETが壊れやすいんかな。
スイッチングのソフトのタイミングによるところもかなり影響が大きいと思うので、あまりにも頻繁に壊れるようであれば、このアンプ自体ファームの潜在的なバグという事になるかもしれん。
Pさんが2機とも30フライト程度でモータ起動しなくなってるとか言ってたし。


欠相状態の波形を見ようと思って、モーター外した状態でバッテリーつないで見てみたら、無負荷やのに熱々になるんやけど、それは、D-S間が完全にショート状態になってるからだと思うけど、しばらく繰り返し見てたら、突然でプチッ!!つって焼けたw

Blade230S

完全にご臨終や~と思ったけど、とりあえず、波形だけと思って見てみたら・・・

Main側
U-V相
blade230s

U-W相
blade230s

V-W相
blade230s

ん??、ちゃんと出てるやん?なんで?

一応、テール側も

U-V相
blade230s

U-W相
blade230s

V-W相
blade230s


てか、一応、信号出てるし、これって普通に回るんぢゃね?と思いつつ、とりあえず無負荷で色々波形見ながらスロットル可変させたりしてて気が付いたんやけど、全然熱くならなくなってるし・・・
なんで??って感じやったんやけど、もう一回、W相のS-D間の抵抗値を見てみたら、0Ωぢゃなくなってるし・・・。
微妙に20Ω位の抵抗がある。
正常な所は下側で11kΩ位はあるので、それに比べると20Ωだとガッツリ電流は流れるやろうけど・・・

何かモーター回りそうな気がする、と思って、燃えてもえっか・・・と思ってちょっとだけ回して見ることにした。
Blade230S

どゆこと?

普通に回ってるしw

負荷かかってくると、燃える気がするので程々にして部品注文しといた。

1枚のボードに12個のFETが使われてるけど、とりあえず、メイン側の上下6つを交換やな。
一応、パターンがいつまでもつか分からんけど、50個注文しといたしw

そもそもFETが飛ぶ原因は根本的に改善される訳ちゃうし、また同じ感じで飛ぶんやろうな。
関連記事

SPRacingF3初期化

SPRacing F3のフライトコントローラの初期化がうまく行かない?という事で、金曜日にコントローラーが届いた。

土曜日にちょっと時間があったので、見てみることに。

SPRacingF3
聞いた話だと、UART1をOFFにしてしまったとのことで、やはり、CleanFlightとFC3をUSB接続すると、UART1を認識できていない感じ。

とりあえず、BOOT端子を取り付け。
SPRacingF3 SPRacingF3

で、BOOT起動してファームを書き込んで、BOOT端子を外して、
再度CleanFlightをUSB Connect

無事にコントローラが認識されるようになった。

ケースに戻して終わり。
SPRacingF3


ちなみに、今回は、

ファームは最新の
v2.1.0 SPRACINGF3-30-07-2017 21:26(stable)

を入れといた。

この最新版、2017/7/30にリリースされたばっかりみたいやけど、Baroも普通に認識してた。

あと、CleanFlightは
CREANFLIGHT CONFIGURATOR 2.1.0

という訳で、昨日夕方に返送ポスト投函しときました。

こゆオチやのねw

昨日、ハイエースの車検出して来たんやけど、今年の頭位に2度目の飛び石でフロントガラスが少し弾いてたのを放置してたので、この前の日曜日に修理した。

一回目の時はトヨタに頼んでんけど2万位かかったので、アホらし、と思って、今回はこれで修理した。

フロントガラスリペア
送料込み700円位やったけど、楽天ポイントで0円w

中身
フロントガラスリペア

で、どんな感じかつーと、
フロントガラスリペア
写真やと大きく見えるけど、5mm位。

リペアキットの冶具をガラスに張り付けて、紫外線で固まる液を入れて、注射器で真空引き約10分。
フロントガラスリペア

こんな感じで泡がブクブク染み出てて湧いてくる。
フロントガラスリペア

15分後位にみたら、うっすらヒビだけで泡が出んくなってた。
フロントガラスリペア

で、今度は、ヒビの中に注入すんのに、一旦注射器外して、圧かける。約20分。
フロントガラスリペア
圧はかけ過ぎると、注射器がポンつって抜けるので軽めに設定されてる。(ピストンのストッパーがある)

5分後
フロントガラスリペア

10分後
フロントガラスリペア

20分後
フロントガラスリペア
結構消えたけど、8割9割ってとこやな。
つか、ヒビ入ったまま半年とか放置したらあかんわw
多分、ヒビの間に色々しみ込んでるわw

最後に、液を盛りつつ、フィルムはって紫外線(日光)当てて、剃刀で表面削って終わり。
フロントガラスリペア

で、まぁ、車検もOKやったんやけど、

これやwwww
フロントガラスリペア
昨日気が付いたんやけど、スマホ液晶割れとるしwww

フロントガラスリペアした直後に、どやさw

どうも、この所、スマホ操作の反応めっさ悪いな・・・思てたんやけど、タッチパネル死んでたとは・・・
正面から見たら全くヒビ見えへんねんw
割れた上の方の三角エリアはほぼ操作ができへんねんけど、アプリやら、ブラウザやら、メニューとか設定とか、殆ど上の方にボタンあるから全く操作できへんw

つことで、試行錯誤しててんけど、画面回転をオンにしたら、一応横向けたり、縦向けたりでかろうじて操作出来るっちゃ出来るねんw
180度真っ逆さまにはならんねんな・・・180度真っ逆さま出来たら、もうちょい操作しやすいねんけどなぁ。
つか、相当不便なんで、修理かー機種変かー、と携帯屋いったら、月に一回の定休日やったわw
いけそうやったら明日行くかな。

にしても、いつ割れたんやろ・・・
関連記事

かわせみRC倶楽部ラ・バギ―カップ最終戦

先週日曜日に、かわせみRCクラブでバギーレース第三戦(最終戦)があった。

かわせみRCクラブ ラバギ―レース

で、結果は初の盾ゲットぉw

かわせみRCクラブ ラバギ―レース

Aメイン優勝
かわせみRCクラブ ラバギ―レース

今回は、AP1さんとラバジさんが別枠で、AメインはOエッチさんとピルさんと俺。

Aメインは
1着3ポイント
2着2ポイント
3着1ポイント


1回目
1位 ピルさん(3pt)
2位 Oエッチさん(2pt)
3位 ほび(1pt)

2回目
1位 ほび(3pt)
2位 Oエッチさん(2pt)
3位 ピルさん(1pt)

全員4ポイントで結局3回目の結果次第、という荒れ模様w

3回目
1位 ほび
2位 Oエッチさん
3位 ピルさん
という結果やった。
誰が優勝してもおかしない状況やなw


Bメイン優勝
かわせみRCクラブ ラバギ―レース
Bメイン優勝はOさん

予選の結果、なんと、Oさんと、0.01秒の差で、ピルさんがAメイン入りとなって、
OさんがBメインで優勝。

かわせみRCクラブ ラバギ―レース

各車タイムは、かわせみRCクラブのレースリザルトで。

タイム見ると、殆どみんな拮抗状態やなぁ~
いかにミスせず時間一杯走り切るかやなぁ~
レースになるとマイペースキープすんのん、めっちゃムズいし、ミスしまくるねんけどw

まぁ、今回は運良く念願の盾持って帰れたので良かったわ~
関連記事

10年ぶりくらい

貧乏暇なしは相変わらずやねんけど・・・
10年ぶりくらいの、本格的な夏風邪で絶不調w

火曜日がピークやってんけど朝一、注射してもらいに行ってきた。
鼻水垂らしもって、両腕出して「いっちゃん高いヤツ、ダブルで」つってお願いしたら、1本で十分やって言われたw

注射しながら
「一般的に、バカは風邪ひかんはずやねんけど・・・」とかごにょごにょ、ゆーてたら、

「バカに、つける薬もないんやで~長引くで~」って返されたwww

「だな」と返す気力しかなかったw

たぶん、先週木曜日に行った先で風邪もろて来たんやろな。

にしても、まぢで風邪気味かなとか思っても、飯食って寝たら忘れてる感じやったのに、不覚やったわ。
関連記事

Ads

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」