Master CP - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

Master CPネジ混在?!つー話

今日は、nobさんが来阪しはったんで、ピルさんと3人でフライト。
俺としては、ちょ~久々のフライト。

てか、前回nobさんが来た時以来なんで、ちょーど一ヶ月振りやわw
その間、XG8でシミュをやったくらい。何してたかつーと、ずっと仕事やw


で、今日のフライトの為に色々と整備した訳やねんけど、メインシャフトやらフェザリングシャフトやら全部新品に交換して、ええ感じに直しといて、今日また墜落さしたった訳やけど・・・w

ま、それはええとして、前々からこのMaster CPをいじる時になんか、違和感あるな~と思てた事があって、
それは何かつーと、六角頭のネジ。

あちこちに六角穴付きボルトは使われてるねんけど、手持ちのヘキサゴンレンチつかドライバーつか、
それを使うと、どーも、ネジ舐めるっぽいつか・・・

俺の使ってる六角関連のレンチとかは、PBかSnapOnなんで、まぁ、工具としてはそこそこの老舗品やねんけど、特に六角レンチに関しては、PBは折れずに曲がってくれてずっと使える所が好きやねんけど、つってもボールタイプは良く折れるけどw
ま、面接触やら点接触やらの話で昔は盛り上がってたこともあるけど、そんな話は長がなるんで、おいといてw

要するに、簡単に言うと、使こてる工具の精度的には問題ないハズつーことが言いたい訳w

で、なんつか、Master CPに使われてるネジにはMネジと、インチネジが混在しとんがなっ!つ~話w

特にヘッド周り。
Master CPネジ規格混在
メインブレードを固定してるネジは1/16
写真の黄色矢印は俺の知る限り、てか、俺の2機とピルさんの1機、N氏の1機、要は手元にあった機体はどれも、1/16inch、ただ、下の方の矢印のストッパーカラーはパーツとして後から購入したメインシャフトに付属してたやつは1.5mmやねんw

Master CPネジ規格混在
ここも1/16inch

Master CPネジ規格混在
でも、何故かココは1.5mm


で、1/16inchと1.5mmだが、多分1/100とか1/1000が読めるノギスなら測れると思うけど、俺のしょぼい、なに・・・何ってノギスやでw
では、目分量でどうみてもどっちも1.5mmにしか見えへんねんw

まぁ、1/16は、0.0625×2.54cmなんで、約1.5875mmやねんな。
六角は対辺の距離なので、要は1.50mmの工具で1/16インチのネジを回そうとすると、ちょろっとしか山がかかってへんので、そら舐めるわ。っつーかんじやな。

ま、そゆこっちゃw

ネジピッチも正確にはinchなんやろうけど、Mネジでも無理クソ雌ネジを切りながら締めれるんかも。

エンジンカーやってた時、N氏が海外製の車体の時inchネジやったらしく、1/16ドライバー借りたらまぁ、そらそうやの・・・つーくらいジャストフィットw
つーことで、俺も車の工具箱からSnapOnのインチ六角レンチをヘリ工具箱へ移動さしたw

ま、機体に付属してる六角レンチはインチサイズなのでピッタリやけど、そのへん結構粗末に捨てちゃいがちなので、インチ工具を持ってない人は捨てない方がええやろなw


ちなみに、テールブームサポートの固定タッピングビスの六角頭も・・・
Master CPネジ規格混在

インチやでw

にしても、Walkeraめ「混ぜるな危険」やw
スポンサーサイト

MasterCPサーボ

ヘリ部屋がえらいことになってたので、片付けていたら、あっちこっちからMasterCPの破損サーボが出てきたw

とりあえず記録w

MasterCP純正サーボ代替えHK-15339サーボ
このあと、更に5個程出てきたけどw

もうチョイ集めれば囲碁が楽しめるかもw
貼り合わせたらオセロもできるでw


つことで、とりあえずダメージを確認した。
MasterCP純正サーボ代替えHK-15339サーボ MasterCP純正サーボ代替えHK-15339サーボ

ワルケラ純正のMasterCPのサーボは、うそやん!ってくらい直ぐに壊れる。
普通はそんなもんなんやろうけど、開けてみると、ほぼどれも同じ感じで歯が飛んでる。
とりあえず、全部開けて、歯が欠けてるのと無事なのを分けて、何個復活できるかやってみた。


4個の歯車のうち、3個が死ぬ。
いちばん死ぬ順は
3番、2番、4番の順かな・・・
破損は落下などで、ブレードが地面などに接触してサーボの外から、4→3→2→1って感じに力を加えるからやと思うけど、流石に、1段目のギアは一つも欠けてなかった。

1番は全部無事。
MasterCP純正サーボ代替えHK-15339サーボ

2番は何個か無事な奴がいた。
MasterCP純正サーボ代替えHK-15339サーボ
ちなみに、小さい上側の歯が1枚でも飛んでいたらアウト。ほとんどは2番、3番の噛みあいで上が欠けるっぽい。

3番は結構ダメージデカイ。
MasterCP純正サーボ代替えHK-15339サーボ
一番左端みたいに、上側の小さい歯車が正常で、下側の歯欠けが1個の場合、2番の歯車が正常な場合、
補償はできんが、多分動く(トルク的にどうか分からんが、歯が滑ることはないかも)。

4番は最終段
MasterCP純正サーボ代替えHK-15339サーボ
右側のような感じで歯が欠ける。1個でも歯が欠けるとアウト。


そんなこんなで、全部ばらして使えるギアを集めて組み直したら、16個中3個が復活。
2個は一か所の歯欠けで組んでとりあえず復活(いちお負荷かけても問題なく動いてる)。


ちなみに、看護婦サーボ(HK-15339)の方。
MasterCP純正サーボ代替えHK-15339サーボ MasterCP純正サーボ代替えHK-15339サーボ

これも同じような4枚構成やけど、壊れるトコは同じ感じで、殆ど2番と3番のかみ合わせのトコで2番側が欠けていた。
ここは、同じとこが全損だったので復活ゼロ個。

純正サーボは、歯車を交換して直したとしても、直ぐに歯が欠けるから最初からあまり使いたくない。
どっちかつーと看護婦サーボの方がかなり強いので、歯車があれば直したいとは思うが・・・
そもそも格安サーボなんで新品に付け替えた方が早いなw

最近は、暇さえあれば、次の機体選びをしもって、パーツリストやらマニュアルやら目くじら立てて調べまくってるw
だいたい、意味が分かってきた。
どれにすっかなw

MasterCP修理

連休明けから、また強烈に忙しくて、ばったばたやってんけど、
まぁ、なんだかんだと、合間をぬっては飛ばしに行ったりした。

まずは、先々週の午前中の話。
ふとメールをみるとnobさんからメールが・・・
明日ピルさんとフライトですが、いかがですか・・・的なw
そう、前日は朝一から晩遅くまで打ち合わせで疲れててメールチェックしてへんかってんなぁw
明日・・・ってことは今日やん!みたいなw

で、確認返信してみると・・・今日です。ってw
お~マヂかw
つことで、ダッシュで充電セットw
でもって、前日の残務をサクサクっと・・・手をぬかず終わらして・・・w
とりあえず、来るなら直行してや~ってメールをN氏にしもって・・・。

そうこうしてると、nobさんから、今、伊丹ですってメールがw
やはっ!w

そんなこんなで、天気も良く、風もなく結構なヘリ日和で、ちょい遅れでnobさん、ピルさんと合流。
そうこうしてるとN氏到着w
返事なかったんで、け~へんのかな、と思てたが、やっぱ来たw
その日は、珍しく未だ健在おNewのMasterCPも快調で無事、落とさずにリポ完食~。

で、更にその翌々日頃やったかな、仕事の合間をぬって、ピルさんとN氏と3人で。
この日はちょっと雨が降りそうな感じ、つか、軽くパラパラ気味。結局は雨に降られることなく良かったが。当初行こうとしてた場所はちょい遠いので、近場でのプチフライトに。

この所、どノーマルのMasterCPを快調に飛ばしてるねんけど、結構うまなってんちゃうん・・・とか思てたら、ラストのリポで一発撃沈www
ダメージ箇所はまぁ、ぱっと見、メインフレームとメインギアは確実に交換コースって感じw

それから先週一杯は、土日返上で仕事に追われまくりw
フライトから帰宅したまんま、ヘリGoods一式は玄関口に丸々一週間放置プレイw
まぁ、今週は結構風が強かったみたいなので、危険やなとか思ってたけど。

で、金曜日の午後、簡単な打ち合わせがあってその帰りに、ピルさんに頼んでた部品を取りにいったり。


放置プレイのヘリを部屋に持って上がって、状況を確認。

けっこう、エエ感じで飛ばしててんけどなぁ~
対面で遠くからこっちに向かって戻してる時に操作間違って地面に突っ込ましてもたw
なかなかアグレッシブな落ち方で、メインギアが、ギ~とか言うてはったわw

けど、なぜかキャノピーは、ほぼ無傷やったんで、メインギア交換だけでいけるんちゃう?!と一瞬思ってんけど、そう甘くはなかったw

MasterCP修理 MasterCP修理

フレーム真っ二つw

今回の破損状況・・・

・メインフレーム
・メインギア
・エレベータサーボ
・ピッチサーボ
・メインシャフト

う~む、メインシャフトが逝ってるとは・・・
メインシャフトは部品注文してへんかったので、実験用になり下がってるヤツからとりあえず部品取り。
ピルさんにメインシャフトは?って聞かれててんけど、今まで大概な落とし方して一回もメインシャフト逝ったことなかったんで・・・頼んどきゃ良かったw

とりあえず、修理完了。


MasterCP修理 MasterCP修理

結局はコイツも看護婦さんのお世話になっとるしw


もう一機の方もメインフレーム頼んでたんで交換しようとおもてんけど、メインシャフトが無いから、もすこし放置しとくことに。


で、V120D02Sの方は、前々回のフライトで、なぜかテールがクルクルで全く飛ばされへんかった。
クラッチが滑ってるんやろな、と思って新しいゴムに交換しててんけど、やっぱりクルクルが治ってなくて、結局飛ばすのを諦めたのを思い出して、とりあえず、そ~っと部屋ホバやってみたら、
やっぱりクルクルw

ん~全バラかぁ~面倒やな~と思って眺めてたら、OH!テールギアボックスのとこでテールブームが抜け(ズレ)てるやんwww
ってのに気が付いたw
ちゃんと奥まで突っ込んで、完治w
なんや、もっと早く、つか現地で気が付けよって感じw


まぁ、そんなこんなで、修理も終わったんで、今週はタイミングがあればどこかで飛ばし逝くか。

MasterCPギャラリー

GWも無事終了した。無事かどうか分からんけど、連休明け初日からガッツリ打ち合わせで疲れたw

連休前半はあちこち、ウロウロして、後半はどっぷりヘリやろうと思ってたけど、
来客やら残務やらヘリ部屋掃除やらで結局、ちょろっとしか飛ばしに逝かれへんかった・・・orz

今回は、S氏と仕事傍ら都合が合ったので、超久々に撮影をお願いした。

一か月ぶり位のフライトと、かなり間があいていたので、V120D02Sから慣らし。
ウォーミングアップ的にはMiniCPが先やろ!って感じやねんけど、今回は撮影してもらえるということで、MiniCPは一回も飛ばしてない新品機体やったわけで、ボロボロV120D02Sからw

が・・・1リポ目でしばらくピュンピュンとばしてたら、いきなりテールが滑り始めてクルクル終了。
テール回りを現地修理つー気分でもなかったので、次はMiniCPにチェンジ。

ブラシレスじゃないドノーマルMini CPやねんけど、これでも十分やな~と思たりしたw
まぁ、確かに、フリップなどはもっさり感があるので、ブラシレスの方がテキパキとは飛んでくれるねんけど。


で、撮影をしてもらいつつ・・・

やっぱし、結局こうなるわけやw

Walkera MasterCPギャラリー
木に引っ掛かったwww

30年振り位に木登りしたw
写真は近くに見えるけど、結構、高いんやw


ウォーミングアップを終わらしたとこで、Master CPにチェンジ。
ブラシレスのMaster CPと箱出しすらやってない新品ホヤホヤの2機

今回はほぼ、墜落なし・・・いや、一回かw
新品の方は撮影が目的や、とか言い訳しつつ、大人し目のフライトでw
一瞬やば~って感じのところもあったけど、なんとか耐えて無事帰還。
ブラシレスの方は気が抜けたつーか、ガキっぷり満開なフライトで、期待通り撃沈w
損傷はテールがちょっとエビ反りとリンケージ抜けのみの軽傷。

つことで、ギャラリー。

Mini CP
Walkera Mini CPギャラリー Walkera Mini CPギャラリー Walkera Mini CPギャラリー Walkera Mini CPギャラリー

Master CP
Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー

Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー

Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー

Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー

Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー

Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー

Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー Master CPギャラリー
なかなかいい具合に撮れたな。

MasterCPの修理とかw

最近はヘリ弄り、つっても、なんつかあさって方向の弄り具合てな感じやねんけど・・・

マジマジと見ると俺のMastarCPは、アカンやろ!ってくらいのボロボロ具合w
てか、完全にアンプ実験用の機体になってあっちこっちバラバラ・・・ボロボロやしw

多分、普通にはありえへんくらいの回数、受信機のコネクタとか抜き差ししてんでw
ざくっと、500回は越えてるんちゃうかw
コネクタの抜き差し評価ちゃうちゅーねんwww

つことで、MasterCP1機目の購入から、行ってる回数が減ってるっちゃ、そうやねんけど、
かなりの回数を墜落させつつもサーボ以外では、まだ一回もパーツ注文せず耐えてたわけや。
まぁ、途中あれこれピルさんやらN氏やらにパーツ分けてもらったりはしてんけどw

で、初めてあれこれ、パーツ注文してみた。パーツ注文自体結構久々かもw
今回はスキッド、テール回り、スピンドルシャフト、リンケージ、スワッシュあたり。

それと、ついでに、MasterCPをもう1機w
欲しかった訳じゃないけど、あくまでも、部品注文のついでに、MasterCPを1機w

あ~それと、たまたま、いっつもタイミング悪く売り切れてたV120の壊れへんらしいスキッドが目に留まって、お、在庫あるやんけ~ってついで買いw

とりあえず、久々にヘリの修理。組み立てとかって言いたいけど、修理w

で、主にテール周り。

前回、nobさんとの合流フライトの時にテールの羽が片っぽ割れて無くなったり、スタビが折れて無くなったり、ま、その辺を交換した。

で、テールロータを外すのに、イモネジをハズさなアカンねんけど、大分前に、一回メンテでバラ相とした時に、このイモネジを舐めて外せなくなってたのを思い出した。


ここのネジ
Master CP修理
この写真は修理が終わった後の写真。

で、結局ズルズルに馬鹿になったイモネジを外す。
てか、ぶっ壊すw

と、こうなるw
Master CP修理
てか、こうなるまで、削り倒して外すw


今回はテールロータが割れてるので、イモネジぶっ壊す前に、とりあえずブレード部分が邪魔になるんで先にもいでおいてんけど、こんなシャフトが入ってる。

Master CP修理 Master CP修理 Master CP修理

こんな感じでギアが入ってるわけで、このギアはDカットみたいになってて、空回りしないようになってる。
Master CP修理

で、これを組みたてる。
Master CP修理
ベアリングとギア以外が新品の部品。

で組み立て完了。
Master CP修理

結構しんどかったのは、以外にもベアリングの組み付け。
樹脂を潰し気味つか、圧入気味に押し込む。
押し込む時は真っ直ぐ圧をかけて押し込む。
ただ、内側から押し込まないといけないので、ちょっと面倒。

で、例の舐め易いイモネジはあまりきつく締めないように。

このネジ直ぐ舐めるから、もうチョイ精度の高い国産のネジにするか頭付きボルトにした方がいいかも。

新品パーツで組むと、当たり前やねんけど、なんかピシっとして良い感じやね。

MasterCP用ブラシレスアンプ基板製作(部品実装2)

MasterCPブラシレスアンプ製作の続き。

とりあえず、残りの部品を全部実装した。

こんな感じ。
MasterCPブラシレスアンプ制作部品実装 MasterCPブラシレスアンプ制作部品実装

ついでに、重さを測ってみたり。

ノーマルアンプ
MasterCPブラシレスアンプ重量比較
29.14g


一次試作アンプ
MasterCPブラシレスアンプ重量比較
54.13g
デカいだけに、重たいわな。


二次試作アンプ
MasterCPブラシレスアンプ重量比較
31.72g

ノーマルアンプとの差17.72gやねんけど、
おもろいことに、ほぼ、メインモーターの1本増えたケーブルとコネクタの重さ分が増えてる感じ。
現状では電流容量稼ぐのに、銅バー付けてるけど、実際には内層パターンに置き換えるので、若干軽くなるかな。

さて、動くか動かんかは五分五分やなw

MasterCPテールブーム交換諸々

久々にヘリいじり。

前回のフライトから約2週間、そのまんまほったらかしになってたので、次のフライトに向けて久々の準備。
てか、修理w

まぁ、前回のフライトでは運よくそんなに破損はなかったのだが、仕事の帰りにホームセンターに寄ってふと思い出したつーか、ついでつーか、テールブームを交換しようと思い立ってアルミパイプを買ってきた。

で、作った。

こんな感じ。
MasterCP テールブーム修理 MasterCP テールブーム修理

目分量でとりあえず切り欠き入れて・・・

MasterCP テールブーム修理

エエ感じにジャストフィット。


ノーマルは240mmなのだが、ブラシレス化したMasterCPのラダーレスポンスが悪い感じだったので20mm伸ばして260mmのも作ってみた。

MasterCP テールブーム修理

ブラシレスアンプは現在、えっちらおっちら開発中やねんけど、なんしか部品シンボルやらフットパターンの登録にえらい時間かかってもたw
N氏からは先週中頃に最終選定した部品リストが送られてきたので、変更になった部品の登録など。

クマー隊長が来阪されるとのことで、なんとかそれまでには2次試作を間に合わせたかったのだが、忙しすぎて間に合わずw

ってことで、とりあえずは、俺の機体でブラシレスのご意見をいただこうかと一通り整備した。

が、これまでのテストフライトで何度も激突させてたので、よくよく見るとアンプのケーブルがあっちもこっちも千切れかけw

収縮チューブを剥がしてみると、もっとヤバイもの発見w
MasterCP ブラシレスアンプ修理
電解コン逝ってるw

ま、いわゆるパンクっつーヤツじゃなくて、これは地面に激突の際、押しつぶした感じやなw

前回の時収縮チューブののなかで何か汁でてるなぁ~と思ったりしててんけどw
ぱっと見分からへんかって、そのまま気にしてへんかってんなw
N氏に怒られるわw
まぁ、105度品ちゃうけど、交換しといたんでええやろ。

MasterCP ブラシレスアンプ修理

ケーブル類も全部付け直して復活。

MasterCP ブラシレスアンプ修理

MasterCP ブラシレスアンプ修理 MasterCP テールブーム修理

まぁ、世間一般的には、こゆのんを「真っ直ぐ」て言うんやろな~ってゆ~くらい、真っ直ぐなテールw

Master CPブラシレス化テストフライト3日目

週末、突貫工事で修復したMasterCPのテストフライト。今回が3回目の出陣。

前回までで粗方当たりは付けてんけど、まだ、あれこれと検証したいつーか、やってみな分からへんことがあるねんな。

モーター選定も悩ましい所やけど、とりあえず、ピルさんの3200KVをためしたり、色々やってみてやっぱり、3500KV以上の方が面白い感じかも。

今週の動画。



背景に木があるから、見辛いけど。
雪交じりの強風でちょ~寒かった。

今回のテストフライトで、ほぼ、MasterCPブラシレス化の方向性は見えてきたかな。
今の試作アンプでは大きさもデカイし、部品もエイヤーで選定してるけど、2次試作用に回路設計と部品選定をしつつ、とりあえず基板起こしに取り掛かり中。

1次試作はホンマの「とりあえず」やったのでモータードライバの制御にGenius CP用のCPUをそのまま、パクッて動かしてるねんけど、2次試作では一応、フルオリジナルの方法で基板設計中。

来週中には、もうちょいマシなもの仕上げたいけど・・・微妙w

MasterCP応急修理

金曜日の夜中・・・
バタバタしてて、先週のフライトから戻ったまま、全く開けてもなかった荷物からヘリを取り出し、なんとか土曜日のフライトに行けるように、応急補修した。

MiniCPとV120D02Sはいつでも飛ばせる状態やねんけど、MasterCPがボロボロやったんで、とりあえずチェック。

前回のMasterCPブラシレス化のテストフライト・・・パワー上がってる分、落下衝撃も激しいわw


今回は全バラに近い状態までばらしてみた。
ヘッド周りは、想像通り、スピンドルシャフトが曲がってたw

Walkera MasterCP ロータヘッド分解 Walkera MasterCP ロータヘッド分解

パーツ注文してる間もなかったし、交換する部品がない・・・
曲がりを確認して、元に戻したw
Walkeraチビヘリ、こんのくらいなんてこたねーしwww
ちょっと、ブレる位やw

Walkera MasterCP ロータヘッド分解 Walkera MasterCP ロータヘッド分解

砂、埃で結構汚ちゃないんで、掃除して組み直す。
カラーなどの取り付け向きを間違えへんように。


次にテールブームの曲がり補修。
Walkera MasterCP テールブーム補修 Walkera MasterCP テールブーム補修
う~む・・・
上下左右にふにゃふにゃに曲がっとる。
この辺の3D的な壊し方はかなりマスターしてきたわw

とりあえず、エイヤーで手で戻し、先っぽの固い所や微調整は、もっぱら机の引き出しとかドアの隙間とかに挟んで力技で修正w

ほんで、メインフレーム・・・
Walkera MasterCP メインフレーム応急修理 Walkera MasterCP メインフレーム応急修理
ええ具合に真っ二つw

受信機にはジャイロが載っかってるので、割りと水平にしっかりつけたいねんけど・・・
あ~やったり、こ~やったり・・・と色々補修方法は思い当たるねんけど、とりあえず飛ばせりゃええか・・・的な方法・・・で、両面テープwww

Walkera MasterCP メインフレーム応急修理

カーボン板に両面テープを張ってそのままフレームの折れてる所に貼りつけ。
結構強いw


あと、エルロンサーボがズルズルに滑ってたので交換。

以上で終了~

で、今日、テストフライト行ってきたが、エエ感じのフライトができたw

Master CP メインブラシレスモーターフライト

お~、忙しかった~

バタバタしてる間に、中国からロックオンされとる始末やしw
ロックオンされたら、躊躇せず、即、ミサイルでもビームでも打ち返さんかいwww
中国が文句ゆーてきたら、ん?何かあった?て、寝ぼけたったらええねんw
な~んてw

ま、中国製ヘリで遊んでる俺的には、Walkeraに飽きるまでは程々にしときや~・・・とw



えっと、そうそう、先週末のMasterCPブラシレス化の初テストフライトでは惨敗で帰ってきた訳やねんけど、今週はエエ感じやで~


つことで、とりあえずあれこれ動画やw

まずは、先週のダメダメ具合からw





要は、モーター選定時のデータが間違ってた訳やねんけど、全くの回転数不足。




さて、今回がテストフライト二日目。

前回、ロータの回転数絶対的に足りへんのちゃう?ってことで、ピルさんから預かってた4200KVのモーターに交換したヤツでのテスト。
このモーターは手で回してみるとシャリシャリゆーてたんで、大丈夫かなベアリング死んでるんちゃう?・・・とか思いつつ、何回かの部屋ホバで問題なさそうやったんで、とりあえず他にモーターあらへんし・・・
ま、えっか気にせんとこかw


まずは、1発目、バッテリーが死んでる模様で、背面入れてふんわり降下、そのまま墜落www



まぁ、こゆのんを、無駄死ってゆーねんw
ただ、落ちただけwな~んも得るもんあらへんw

スワッシュのリンケージボールが1個もげたw
が、一対が生き残ってたんで、直ぐに修復完了。



バッテリーをマトモそうなやつに交換して、気を取り直して、フライト2発目。
おお~~かなり、エエ感じでパワーアップしとるで~
が、最初、エエ感じやったのに、ちょっと調子こくと、期待通りに墜落w





2回目の墜落は結構な激し目w
けど、20分位で復活。
スワッシュリンケージとサーボ一個交換とキャノピーテープ補修。

テストフライト3発目は・・・
動画がないけど、もっとエエ感じに飛ばしててんけど、もっと激しく地面に激突www
今度は、ピッチリンケージとサーボホーン1個、キャノピーがスルメみたいになりよったけどテープでとりあえず復活w


テストフライト4発目。
次はピルさんにバトンタッチ。



う~む、流石に上手いのw手慣れたもんやわ。
なかなか、良い感じの機動性になってきたっぽいなぁ~。



テストフライト5発目。
ピルさん2回目のテストフライト。



良い感じやったのに、最後に・・・w
この日は風が強かったもんね~、しゃ~ないわ~w



その後、最後は相変わらず俺が派手に激突させ、流石に今度は大破www
つっても、サーボ1個とフレーム受信機部分の補修位でまた飛べるんちゃう?
みたいな感じwww


なんつーか、そう、これですわ、目指してるとこw
この日だけで大方、4~5回激しく墜落させてるにも関わらず、まぁほぼ現地修理でまた復活。
で、精神的ダメージもめちゃめちゃ少ない。
部品代も知れてる・・・

そんな機体だが、こいつがノーマルだとなんとなく、もっさり感があるのでV120D02S並みとまではいわんけど、レスポンスある感じにしたいつーのが、そもそもの目的やねんけどな・・・

大分近付いたかな。

今回のフライトは遠路遥々、nobさんが合流して、ピルさん、N氏と4人で楽しみました。
nobさんの2S化V120D02Sもなっかなかの良い仕上がりで驚きました。

Ads

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」