ヘリ仲間 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

ノーマイカーデー

昨日日曜日は久々に時間開けれたので、PちゃんのBlade 230 Sのアンプ修理の納品も兼ねて、1ヵ月ぶり位?
かわせみ行ってきた。

しかも、今回は、ノーマイカーデーという事で、バギー関連は一切持っていかず、
今の所唯一まともに飛ぶ状態の、(つか、他は全部受信機積み替え待ちだの、プロポの設定だので放置w)
GAUI X3

サーボギア欠け修理待ちKX120

どりちゃんに貰った飛行機

チビドローン
だけを持っていった。

かわせみフライト
ひっさびさの空物オンリーw

とりあえず飛行機のアンプ設定やら、プロポ設定やらやり持って、飛ばしてみたけど・・・
久々の空物はアカンw
いきなりターンで失速させてもて、奥地に墜落wそこ、落としたらアカンとこやんwww

という事で、草刈りして奥地までの道開拓www
大分、涼しくなってきてんねんけど、流石に炎天下の作業はめっちゃ疲れた。

朝、短パンで出かけようとしたけど、こういうシーンが頭をよぎったので、ジーパンで行ってて正解やったw

ただ、一応、飛ばした感触としては、飛びそうな感じやったな。
えらいちっちゃいエレベータやけど十分浮く感じはした。
風が結構強かったのと汗だくで疲れたので、また次回練習しよ。

で、KX120のサーボギアの部品を2個ほど交換して、こっちも飛ぶようになった。
久々のチビヘリ回帰やけど、これよーとぶわ。
リハビリ機はこれで十分かも~w
と思いつつもやっぱ壊れにくいKX110を調達しようと思った。

で、PちゃんのBlade 230 Sのアンプの方は、快調に戻ったみたい。

フライトの様子をRanCam2で動画撮ってたんやけど、スマホを変えてからアプリを入れ替えたりいじくってて、どうもカメラの設定が変わってたみたいで、残念ながら変な撮り方になってもてたわ。
多分、設定がAuto Recordになってたみたい。
Auto Record設定はどうも、何かが動いた時だけ記録する?みたいな設定なんかな?
画像が飛び飛びで所々の撮影静止画が繋がったような感じw
なので、5分くらいの撮影やのに、全部1秒位で超早送りみたいな撮れ方しかしてへんわw
結構久々にPちゃんフライト撮ったのに、残念・・・。
また、次回撮るわ

修理代つって、300元ももらえたわwww
子供銀行の50000円じゃなくて良かったw

そんなこんなの、まったりフライトデーを満喫
炎天下でも、風邪は涼しいし、気温的には、過ごしやすなったな~
もう、秋な雰囲気やな~
スポンサーサイト

Blade 230 S アンプ修理完了

PちゃんのBlade 230 Sのアンプ修理の続き。
月曜日頃に部品は来てたんやけど、月末に向けて猛烈に忙しくて、やっと、金曜日から修理開始。

FET 50個
N-Ch MOS FET

こんな位の大きさ
N-Ch MOS FET

で、フロント・・・メイン側のFETの上下6個を取り外す。

Blade 230 S FET交換 Blade 230 S FET交換
片方は壊れてなかったっぽいけど、タイミングやらSkewやら、一応ロットを揃えておきたいので、6個とも交換。
サーマルパッドとGNDラインはパターン面積とってるので、放熱が早いので、程々の熱が要る。

あとは、こて先の冶具を作るか、二刀流で外す。
今回は二刀流でやってみたけど、こて先が当たる邪魔な部品を一旦外しておく。

N-Ch MOS FET

Blade 230 S FET交換 Blade 230 S FET交換

今回、無理やり押し付けられたのはアンプ単体の2個w
Blade 230 S FET交換 Blade 230 S FET交換

てことで、全部で12個w

FETを取り外すのは、まぁ、簡単やねんけど・・・
取り付ける方は壊したらアカンのもあって、ちょっとムズいw

頑張って取り付けるw
Blade 230 S FET交換 Blade 230 S FET交換

手っ取り早く、確実なのは、なんちゃってリフロー的に、薄く半田盛っといて、温度測りながらヒートガンって感じやけど、ヒートガンが壊れてたので、付けるのも今回は二刀流w

ただ、ムズイのはサーマルパッドをうまく溶かして付けないといけないので、短時間でそこそこの熱量が要るねん。

とりあえず、2個分完成。
Blade 230 S FET交換

やっぱり、1個目は要領、段取りが悪く、汚いけど、2個目はまぁまぁすんなりと行く。

で、通電!と思ったけど、電流流す前に、短絡してないかのチェックと、一回波形見とこうと思て、正解・・・
1個目の方がW相で下側しか波形が出てなくて欠相状態やった・・・orz
拡大レンズで半田状態をもう一回見てみたら、ゲートが一か所微妙な半田やったので、もっかい半田付けやり直して、ちゃんと波形が出るようになった。

前回測定した抵抗値も、ほぼ全相揃ってる。

という訳で、いよいよ負荷テスト。

燃えるパターンやったら、それはそれで、おもろいから、動画撮りながらやってみた。


アンプ1個目、2個目も一応スムーズに回る。

前回、一回FETが弾いた後、波形が出てたので回してみたら、回ってたんやけど、手で持ってて明らかにトルク感はちゃう気がした。
前回のやっぱり、負荷が大きくなると、欠相状態になってたんやと思う。

で、アンプ修理は完了やけど、ココからが大変やったわ。

ヘリを飛ばせる状態に、元に戻さなあかんやん・・・
久々にヘリ組立てた気がするwww

一応、リア・・・テールも回るか確認w



つことで、多分、飛びそうw

きちんと全部のサーマルパッドが付いているとは思えんので、もしかしたらPちゃんのアグレッシブフライトやと、
ピルフリ中か、横チク中に、パンってアンプが飛ぶかもね~~~

明日は、アンプメイデン~~

カワセミにOさんが何故か準備してくれてる、消火器の出番がくるかも~~www

修理失敗やったら時間だけ食って腹立つし、修理代貰おうと思ってたけど、直ったっぽいし、気分エエからタダにしといたるw
タダより高いもんないねんけどwww

Blade 230 S アンプ修理

先日、Pちゃんに、ちょっと来いや!と恫喝されて、昨日の打ち合わせの帰りに恐る恐る寄ってみた。

おう!こら!、これ直しとけっ~て!
脅されて・・・
断り切れずに、無理やり持ち帰らされた。

1個目のブツ
キーボドにねちょねちょ感がある、Win7ノートPC×1ぱけw
Win7ノートPC
CleanFlightがFCと繋がらんから、直してこいや~こらぁ~って。

見てみたら、USBドライバーがインスコされておりませんですた・・・
直ぐに繋がりましたでございますw


2個目のブツ
一度触ると1週間P臭が取れないBlade230S×1ぱけw
同じ壊れ方してるアンプ×1ぱけw
Blade230S Blade230S Blade230S

30フライト位で、モーターがメインもテールも回らんよーになって、アンプとバッテリーケーブルが目玉焼き焼けるくらいの熱さになるんじゃこらぁ~
これも直しとけ~つってコンビニ袋に入れて偽装感満載で、
これも断り切れず、キョロキョロ、コソコソと手渡されてしもた。

ちなみに、
メインローター側をフロント
テールローター側をリア
って言ってたら、
Pさんにバギーちゃうで、ヘリやで、心底侵されてるし・・・
って突っ込まれまくりwww


今日は、夕方から仕事の打ち合わせやったんで、午前中から出かけるまで色々みてみた。

回ると危なさそうなブレード類を外したり、アンプを引っ張り出したり・・・
で、これ。
Blade230S
ピニオンのイモネジゆるゆるでピニオンするする抜ける状態やったぞw
モーターシャフトが一応、Dカットになってるんで飛んでたんやろうけど、ピニオン側の穴がPさん好みのガバガバ状態にw
Blade230S
変形してきてる。
これ若干、Pさんの飛ばし方だと、フライトにも若干影響あったんやないかな。
スロットル反応に若干遅れが生じてたと思うねんけど・・・
この位やったら気づかん程度なんかな・・・

で、アンプやけど、Pさんに見せてもらった感じでは、欠相してるっぽい感じやったので、
2次側の抵抗値がバランスしてるかとりあえず測ってみた。

Blade230はメインもテールもブラシレスで、2個のブラシレスアンプが1枚のボードに載ってる。
メインも、テールも同じ容量みたいだけど、波形を見た感じ、デフォルトの位置のDutyだけが違ってる。
これは、メインはゼロススロットルでモーター停止~スロットルアップでモータ回転が上がっていく動きやけど、テールはスロットルONで、反トルク分だけの、ある程度のとこからいきなり回り出して後はほぼ一定、ラダーを入れた分だけとジャイロ補正分だけが変わるという事なんやろうな。
つか、Pさん曰くテールもブラシレスの機体が次々に出てるみたいやけど、多分、この辺のテールブラシレス制御のファームが確立されてきたからなんやないかな。


●アンプ1(アンプ単体預かりの方)
(Main)
UV:11.22kΩ
UW:11.26kΩ
VW:21.88kΩ

(Tail)
UV:21.82kΩ
UW:21.83kΩ
VW:21.82kΩ


●アンプ2(機体に載ってた方)
(Main)
UV:21.80kΩ
UW:11.21kΩ
VW:11.22kΩ

(Tail)
UV:21.86kΩ
UW:21.83kΩ
VW:21.83kΩ


という感じ。
明らかに、11.00kΩ台の数値の所はおかしいね。

あと、D-S間を見ると、
AMP1はW相下側が0Ω(ショート)
AMP2はU相下側が0Ω(ショート)
アッツ熱になる原因は、これやね。
バッテリーの電流ダダ流れ状態。

アンプ1はU相、アンプ2はW相のFETが死んでる。
どっちのアンプもリア・・・テール側は問題なくて、メインが欠相


この石はN-MOSなのでD-S間に物理的にダイオードの状態が出来てるので、特に負荷がモータコイルなので、電気が溜まった状態で次に急激にONした場合のストレスは大きい気がする。
回路設計上、ショットキーダイオードとかがうまく入っていないと、ゲートOFFからONの時にソース電圧が上昇してFETが壊れやすいんかな。
スイッチングのソフトのタイミングによるところもかなり影響が大きいと思うので、あまりにも頻繁に壊れるようであれば、このアンプ自体ファームの潜在的なバグという事になるかもしれん。
Pさんが2機とも30フライト程度でモータ起動しなくなってるとか言ってたし。


欠相状態の波形を見ようと思って、モーター外した状態でバッテリーつないで見てみたら、無負荷やのに熱々になるんやけど、それは、D-S間が完全にショート状態になってるからだと思うけど、しばらく繰り返し見てたら、突然でプチッ!!つって焼けたw

Blade230S

完全にご臨終や~と思ったけど、とりあえず、波形だけと思って見てみたら・・・

Main側
U-V相
blade230s

U-W相
blade230s

V-W相
blade230s

ん??、ちゃんと出てるやん?なんで?

一応、テール側も

U-V相
blade230s

U-W相
blade230s

V-W相
blade230s


てか、一応、信号出てるし、これって普通に回るんぢゃね?と思いつつ、とりあえず無負荷で色々波形見ながらスロットル可変させたりしてて気が付いたんやけど、全然熱くならなくなってるし・・・
なんで??って感じやったんやけど、もう一回、W相のS-D間の抵抗値を見てみたら、0Ωぢゃなくなってるし・・・。
微妙に20Ω位の抵抗がある。
正常な所は下側で11kΩ位はあるので、それに比べると20Ωだとガッツリ電流は流れるやろうけど・・・

何かモーター回りそうな気がする、と思って、燃えてもえっか・・・と思ってちょっとだけ回して見ることにした。
Blade230S

どゆこと?

普通に回ってるしw

負荷かかってくると、燃える気がするので程々にして部品注文しといた。

1枚のボードに12個のFETが使われてるけど、とりあえず、メイン側の上下6つを交換やな。
一応、パターンがいつまでもつか分からんけど、50個注文しといたしw

そもそもFETが飛ぶ原因は根本的に改善される訳ちゃうし、また同じ感じで飛ぶんやろうな。

おでん

週末土曜日は絶好のヘリ日和。
けど、終始バギーw

前回、フロントタイヤをPROLINEリブM4に変えて、一緒に、リアもPROLINE HOLESHOT M3新品にかえて劇的にタイムがあがったんやけど、今回は、アンプのブレーキ設定を変えてみて、さらにタイムがあがってきた。

まぁ、午前中のコース整備でところどころ地面が掘れたところを穴埋めして人工芝引いた箇所が増えてグリップがあがったってのも大きいんやろうけど。

もうひとつは、アクセルの操作を大きく変えたのも大きいかも。
ん~表現がムズイねんけど、意識的にやり始めてるのは、アクセルのオンオフをかなり緩めにして車の向きかえる初期は極力惰性で曲げ初めて、向きが変わりきる前から少しだけアクセル入れ始めてトラクションかけ続けるような気持で走らせると、スムーズに曲がるし巻かなくなる感じ。
ステアリングの方は、入れる戻す、を小刻みに調整する感じ。
頭の中ではそんなイメージで操作してるつもりw

ブレーキはドラッグブレーキが20% 効き具合はMAX75%位の設定やってんけど、ドラッグブレーキを無しにしてみた。

アクセルオフのニュートラルで車速を落とす感じやったので、実際にブレーキを入れるのは、一瞬位かまったく使わんか、のような感じやったのをブレーキを入れて車速を落とすので、少し忙しいのと、ブレーキ入れ過ぎると止まり過ぎてまう感じにるので、操作がまた、あら?って感じになってるw

設定の違いをもう少し走り比べてみんと、昨日の段階では良し悪しの違いがつかめきれてないわw

けど、昨日の1日でリアタイヤがツルツルになって終了w
丸2日で終わりやなw

リアサスのスプリングをもう一つ固めのヤツに変えたらどうなるんかな~って感じかな。
とりあえずは、一旦バラして整備やな。

昨日はおーさんが差し入れで、昼はおでんw
おでん
寒い時の、おでんは、めっちゃ美味いわ~

2017飛ばし初め

2日は2017年の飛ばし初め

とんべさんと終始ツーショットw
飛ばし初めなので、一応、空もんも持参w

2017飛ばし初め

ドローンは250サイズでモーターを2204に変えてみたまま放置してたのでテストフライト。
現地でモーターキャリブレーションだけやって、とりあえず飛んだ。

最近、TAROT450の6セルストレッチ機を3セルノーマルにして復活させようか考えちうw

かわせみダービー

かわせみRCクラブでは、倉庫とか発電機とか燃料とかの備品やらイベントやら、諸々運営費用がかかったりするけど、都度徴収も面倒なので、会費という事で年一回会費を集めるようになってるんやけど、何気に誰が一番早く振り込んでくるやろな~って、嫁と話をしてて・・・

ふと思いついて、「かわせみ勝手にダービー」を開催してみたwww

会費徴収の案内を出す前に、色んな角度から見たこれまでの統計から、適当にオッズを決めてやってみた・・・www
かけ口数とかでオッズ計算とか面倒なんで、簡単的に単純金額でw

1.ひでさん +100円
2.Oさん   +200円
3.とんべさん+300円
4.Y.Hさん  +400円
5.AP1さん  +500円
6.ラバジさん +600円
7.ハルさん  +700円
8.げんさん  +800円
9.Oエッチさん+900円
10.どりちゃん+1000円
11.ピルさん +1100円

3連単 オッズ加算×2倍
3連複 オッズ加算
最大5口まで

って感じのなんちゃってルールで嫁に表渡したら、これが結構盛り上がったwww
まぁ、上記は、俺の勝手な予測やってんけど、過去のクラブでの話とか、出走馬の最近のRC購入状況とか、
20日、25日前の話やったんで振込は給料日後ちゃうか~?!とか
丁度、関西が台風で大雨やったんで、外回りの仕事に出てなさそうやし、事務所におったら、意外と大穴ピルさん来るかもな~
とか結構な深読みしたりwww

嫁は
単2-1-4
単2-5-4
複2-4-11
複1-5-11
複1-2-5

俺は
単1-2-4
単2-1-5
単2-4-1
複1-4-5
複1-2-11

で、レーススタートw

3連なので3着まで確定すればレース終了なので直ぐに結果は出た

レース結果
1着 11.ピルさん
2着 4.Y.Hさん
3着 2.Oさん

11-4-2

大穴来とるし(爆)
ヒデさんスタート直後に落馬して馬券が舞い散ったって感じwww

ってことで、嫁の

複2-4-11が当たりw

+200円
+400円
+1100円
----------
+1700円

俺のお小遣いが1700円も目減りとなったw
オモロかったし、ま、えっかw

冷静に考えると、何して遊んでんねんって感じやけどwww

ピルさんFORZA450

先週末のドローンテストで、ピルさんのFORZA450フライトを撮影してみた。



ZOOMが欲しい。

HobbyWing PLATINUM 50A-V3修理

久々の更新や~
このところめっちゃ忙しくて、2週連続、飛行場にも行けず、今週末も厳しいな~
梅雨時期やし、天気も微妙やねんけど。

バギーも全く触る暇なくて放置モードやねんけど、ふと、思い出したのが、HobbyWing PLATINUM 50A-V3って、
おなじみのアンプの修理。

PさんがGAUI X3に積んで酷使した匂いぷんぷんのアンプw
1ヵ月頃前にフライト中に突然、プスプス~って感じで、プチ墜落した時の原因になったアンプ。

原因はこれ
HobbyWing PLATINUM 50A-V3
断線w

ここあんまり切れる気せーへんねんけどなw

で、このアンプ、俺も前回開けようとして断念してんけど、今回は、壊してもエエし開けてみて、と預かってたんやけど、
やっぱり、開けられん。

裏ブタはすぐ外せんねんけど、ヒートシンク側がどうにも外れん。

今回のはんだ付けは、ヒートシンク側のケースが外せんと無理やし力ずくで引っぺがそうとか、色々やろうとしてんけど、力ずくでやろうとすると、なんか基板割りそうな感じで躊躇すんねんw

で、このアンプ、2段基板になってんねんけど、もしかしてヒートシンクが基板にはんだ付けとか、ネジ止めされてるような構造やったら力ずくでやるとアカンし、けど、隙間から覗いた感じやとそんな止め方されてるように見えへんし、はめ込みなら結構な力でコジってるし外れそうなもんやけど・・・

つことで、悩んでてもしゃーないし、とりあえず、2段の基板を外してみた。

これは下側の基板で上側にヒートシンクがあって、その面には多分FETが並んでるんやろな・・・
HobbyWing PLATINUM 50A-V3

で、この基板を外すには、ヘッダーピン11本(1本は空きやった)の半田を外す。

こんな感じ
HobbyWing PLATINUM 50A-V3 HobbyWing PLATINUM 50A-V3

外してみても、やっぱし、ヒートシンクが基板に固定されてる様子はなかった・・・orz

まぁ、ある意味すっきりしてんけど、ココからやっぱどうやってヒートシンク外すか、めっちゃ悩んだわw
ヒートシンクをマイナスドライバでコジると、多少浮くけど、外れる感じは全くなし。

まぁ、ここまで来たら、機能が維持できる状態で壊さなしゃ~ないやんw

つことで、

ニッパwww
HobbyWing PLATINUM 50A-V3
ケースとヒートシンクの構造がどうなってんか見ながら、プチプチとケースを破壊w

HobbyWing PLATINUM 50A-V3

結局、構造的にはなんもなかったw
これ、やっぱシリコンボンドのカチカチになるやつで接着やわw
無理クソ引っぺがせばパキっつって外れてたかもやけど、それすると面実装のFETとかがパターンごとモゲるかも。

最初、シリコンボンド接着も疑ってたので、ヒートシンクをちょっと浮かした隙間からカッターでゴリゴリやってたりしてんけど、
そこは、バラしてみて分かったんやけど、ヒートシンクに壇が付いてて、接着面にカッターが入らんようになってたわ。
かなり浮かせばカッターの刃が入るので、そこまでコジってカッターでゴリったら、ポロって外せるのかもしれん。

つことで、とりあえず、断線したバッテリーケーブルを半田しなおして、作業終了。

HobbyWing PLATINUM 50A-V3 HobbyWing PLATINUM 50A-V3

凸凹しててすわりが悪そうで両面テープとか着かなさそうやし、裏ブタつけてシュリンクしといた方がエエかもね。

新倉庫設置

かわせみ飛行場に新しい倉庫を追加することになって、金曜日に荷物が届いたので、土曜日に設置しに行ってきた。

かわせみRC倶楽部倉庫
今回の倉庫は結構大きい奴で、全部で130kg位。
それに土台のブロック1個90円が6個

天気予報が昼過ぎから下り坂っぽい感じやったので、午前中には粗方終わらせとこうと、朝8時半頃着。
すでに、ヒデさんとラバジさんが来てはった。はやw

今までの倉庫には草刈り機が一番奥に収まってたんやけど、物を詰め込み過ぎて、一回全部出さないと取り出せなかったので、ちょっとした草刈りでも、荷物の出し入れを想像しただけで萎えるというかw

今回は、大きい倉庫になったので、かなり余裕に入るようになった。

さらにヒデさんから自宅で余ってて使ってないコンプレッサーを提供してくれたんやけど、コンプレッサーを使うのにセットで必要な発電機も一緒に余裕で収納できた。

コンプレッサーは倉庫内に置いたまま動かしてみたけど、殆ど振動も気にならず、出さずにそのまま使える。

発電機は流石に振動や排気があるので、倉庫内で動かすってのは微妙やけど、外に出すのに一人でやると、腰をいわしてまう。
で、ラバジサンがサクサクっとこうしたらエエやんつって、その場にいたピルさんに作らしとったwww

こんな台
かわせみRC倶楽部倉庫
この台は勿論、倉庫の中にサクッと収まるサイズ
発電機の隣奥に見えてるのがコンプレッサー

で、こんな風に使う
かわせみRC倶楽部倉庫
要は、発電機を全部出さずに、台車を転がして、この位置まで出すだけでここで動かす。

施主の腰痛持ち、とんべさんに一人でやってもらったら、簡単に出来てはったw

なんだかんだで、これまでは倉庫の扉を閉めるのに、立体ジグソーパズル状態やったしw
後片付けも結構時間かかってたんやけど、これからはかなり楽になったな~

もっと早く買うといたらえかったかもw

13時頃にはほぼ全作業終了で、その後は軽くバギーレース。
やっぱりヘリは持っていかへんかったわw

つか、今日の所は荷物が多すぎて、という言い訳にしとこかw


その後雨が降り出す17時前頃まで、Oさん、ラバジさんと草レースで盛り上がってもたw
Oさんがジャイロ積んではってんけど、2WDやのに、4WDみたいな動きつかラインで突っ込んでいけるしジャイロすげ~なw
シビアなステアリングとスロットル加減があんまり要らんようになるので、ジャイロに慣れてまうと腕は上がらなさそうやけどw
つか、潰しが効かないようになってまう気がした。

また、来週やな~

週末ドライブw

土曜日は、250ドローンテストの為に、ZMR250持って飛行場に行ってきた。

前日ラバジさんからとりあえず2chの送受信機とか持ってきとき、とかって話になってて・・・

とりあえず、昔にやってたのを引っ張り出したら、埃まみれwww
でも、電池入れてみたら、おお~とりあえずちゃんと、いごくやんw

とりあえず、持って行ったヤツ
RC1/12
15年前位かなぁ~、最後らへんにやってた1/12、トゥエルブって言われてるやつ。
これに載ってるメカ類を、そのまんま

これに載せるw

長期レンタルw月額7000円のぼったくりコースw
TAMIYAバギー
まぁ、一か月借りるんやったら一台買えるやろ、早よ買えって事が言いたいんやと思うけどw

で、朝から移植して、最後までこれで遊んでもて、ドローン忘れとったwww
つか、今日はクソ寒いつー噂があったりで、鍋も持って行ってたし、そんな中でワザワザPC立ち上げて・・・ってのが面倒でw
実際、全く寒くなかったんやけどな・・・

TAMIYAバギー
なんか、周りからはボロくそやねんな、この車体。
おんボロとか、ウサギとかw


シャーシはDT-02で同じやのにw
十分走りよるってw
意地なってまうw
ま、サスがダメダメでバネが付いてるだけ、の動きになっとるし、ハネまくるのはアカンけどwwww
それ変えるだけで、めっちゃ変わると思うけどな~

いずれ買うんやろうけど、ケチケチ踏み倒しスペシャリストの場合、多分、オイルダンパー4個セット1000円、で当面を凌ぐんやろうなwwww
まぢで、ダンパー交換と、あー、あとはリアタイヤ交換で、2000円位で当分遊べるんちゃうんw
せやけど、まぢ、4~5台でちゃんとレースっぽくなってきつつあんねんけど、めっさおもろいわw
ええ歳こいたおっさんが横一列に並んで、うお~っゆーとる絵も笑えるけどwwww

そーいえば、今日は、ショートカット番長が珍しくお休みやったな~w

・・・・・
ど、どろ~ん・・・

Ads

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」