2014年03月 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

いいとも

今日で笑っていいともが終わったけど、
何であれ32年間も続けるってのはすげぇな。
関連記事
スポンサーサイト

DMSSパークフライレシーバーアンテナ修理

昨日、ピルさんのX3の一機がフライト直前のバインド直後から全サーボの挙動がおかしくなって、
皆が囲んであれこれ見ていたら、DMSSのパークフライレシーバーのバインドLEDがチカチカ・・・ピクピク・・・って感じになってるのを発見w


見た感じだと、バインド不良というか、電波が途切れ途切れになっている感じw


どうやら、アンテナが外れたらしく、半田付けしたらしいねんけど・・・

ということで、今日は午前中雨でヘリは休みにしてたので、預かってきたヤツの修理をした。

DMSSパークフライレシーバー DMSSパークフライレシーバー

このままで、とりあえずバインドさせてみると、5回に4回位バインド失敗するw

アンテナを外してみたら、基板自体は全く問題なし。
DMSSパークフライレシーバー


で、千切れたかしめ部分を半田付けしたってアンテナ
DMSSパークフライレシーバー DMSSパークフライレシーバー

ん~微妙かも~w

アンテナは同軸のシールド線やねんけど、どうも見た感じコネクタのシールド側にもくっついてるっぽい感じ。

電波の波長に合わせてアンテナ線の受信部分(シールドしてない部分)の長さが重要になってくるねんけど、
これだと、多分アンテナ線の全長がアンテナになってる状態ちゃうかなぁ・・・


ってことで、以前、俺も同じく千切れたアンテナ修理した時に、廃ノートPCから外したアンテナの余りに交換した。

DMSSパークフライレシーバー DMSSパークフライレシーバー

で、クリアボンドで固定。
DMSSパークフライレシーバー

一応、10回試して10回バインド成功したので、多分、直ったと思うけど・・・
あさっての方向に飛んで行って、墜落したら、それは「腕」ということで処理してもらおうw
関連記事

絶好ヘリ日和はイベント盛り沢山

今週末の天気は怪しいかも・・・と思いつつ、期末で昼夜の境目も無い感じで、かなりバタついた週やったけど、
久々に、絶好のヘリ日和やった。


朝7時半頃やったかな、現地に着くと既に・・・いや、相変わらず・・・w
とんべさん、Y.Hさんがフライトの真っ只中w
お年寄りは自然と朝も早くなるw
俺の場合、ヘリだから早いw
ま、それは、いいとして・・・w


久し振りにY.Hさんとあれこれ話しで盛り上がってる中、何気に、お、縦チクやってる~!と、
とんべさんのフライトを遠目に眺めていると・・・
あっ!っと思った瞬間、木に引っ掛かったw

その瞬間は、なんか、あれ?目測を誤った??的に見えてんけど・・・

とんべさんと俺は下からの応援するだけで、最年長のY.Hさんが、木登り開始~www
50年振りやで~とかゆーてはりましたw

週末フライト

結構な高さやけど、無事に回収~

ご本人曰く、マイケルビーストの衝撃耐久落下試験らしいwww

2機しか持ってきてないのに~とか言いながら、珍しくとんべさんが現地修理開始~
多分・・・あまりにも朝早くの撃沈で日没まで大分時間があったからかも~w
でも、スピンドル、サーボホーン、メインギア位?で、すぐに直ってましたね~

まぁ、これで、修理後マイケルさんがトチ狂ったら、マイッテルビーストになるやん~!
と、思いつつも、その後、日没まで普通に快調フライトしてました・・・


そんな一日の幕開けw
今日の俺は、6セルストレッチ機リベンジ~
最近写真撮るの良く忘れるので、とりあえず撃沈前に撮影しといたw
TAROT480ストレッチ
黄色い方がTAROT480のテールブームにしたストレッチ機(マイクロビースト)

緑の方が、TA-REX450(たーれっくす450:T-REX450ベースで80%がTAROTパーツ機wwwしかも、
マイケルビースト)

で、テールの件はまぁ、俺的には解決してスッキリしたので、特に不安は無かったけど、
今回はラバジさんからもらった360ブレード、根元から折れるらしいねんな~w
けど、飛ばしてみたら、これ、めっちゃよー飛ぶw
しばらく墜ちてけーへん!って感じw
やっぱりいいね~

TAROT480は5パック飛ばして終わり。
てか、夕方頃の5パック目は飛んでる最中に急にブレードから変な音し始めて恐くなったw
なんか、急にトラッキングがずれたような・・・ヘッドのあたりがブレてるような・・・
急遽、降ろしてみたけど、特に良く原因がつかめないまま・・・

で、ピルさんのGAUI X3をちょっと飛ばさしてもらった。
設定が違うのもあって、浮いた直後は動き過ぎて恐っって感じやったけどw
慣れてきたらめっちゃ軽く感じたw



そうこうしてると・・・ラバジさん到着。

ラバジさんの今日のフライト動画



快調アグレッシブや~~

と思ったら、昼飯前に撃沈w

週末フライト

チラッとしか見えへんかったけど、背面から?
逆ピッチで地面に吸い込まれた様に見えたけど・・・ちゃうかも・・・


で、昼飯~

今日は・・・今日もOさんプレゼンツ、「焼肉丼~セルフで丼~」

玉ねぎリングに玉子落として・・・
かわせみ食堂焼肉丼
おおお~、超おされな感じやん~w

と、ここで、機体復旧中のラバジさんトコから
「バタバタっ!きゅ~!あ~!」ってwww

何事かと行ってみると・・・
DEVIL
風で机横にぶら下げてるゴミ袋が舞い上がって、修理テスト中のテールロータに吸い込まれた模様www
コーンギアが「きゅ~!」って音やったみたいw


で、肉山盛りと野菜を炒めて焼肉のタレを・・・都合2.5本位、かけてはったと思うけどwwww

チンしたご飯に、オニオンエッグのっけて、焼肉をお好みで、ガッツリ摘まみ載せて、千切りキャベツをバッサリ載せて・・・あまりのうまさにガッつき過ぎて、肝心な写真撮り忘れてたw
とんべさんが撮ってはるやろ~w

完食した頃、ヒデさん到着~
忙しいようで、おやすみかと思ってたら、クワッド450の初フライトをやりに来はった。

このクワッドがすげぇ笑ったw
まぁ~流石ひでさん、超安定~!

HKPilot Mega 2.5とは違って、老舗DJIの高級電脳は一味違いまんな~w
確か、DJI NAZA-M LITEってヤツやったと思うけど。

HKPilot Mega 2.5は、かなりあれこれパラメータがイジれたり、電脳にオプションでセンサーをあれこれ
くっつけたり出来るのは良いトコやねんけど、その分使いこなすのがムズいw
多分、俺のセッティングとか、GPSのアンテナが安物やったりがまずかったりするんやろうけど、
たまにGPSが外れるというか、どこ行くねん~!って動きする時があるwww
その点、見ててDJIの方が安心感はあったな~、度胸もあるけどwww


てか、初フライトで、多分上空200m越え位はしてたやろうな~www
ちゃんとRTL(GO HOME)も成功してた~


動画撮ったりしてみたけど、あまりにも遠くで、小さ過ぎて、ピントが合わんwwww
てか~ウケる位、遠過ぎwwww

飛ばしてる本人が「あれ、何処行った?!」にはマジうけwww

TAKE1




TAKE2


クワッドはクワッドでじっくりやって行くとヘリとは違った面白さがあるなw
関連記事

450トルクチューブ

トルクチューブ関連で、ちょっとした感動的な件。

以前、T-REX450PRODFCでテール抜けがあって撃沈した時、トルクチューブの先っぽの十字のんが抜けてた、つー話。

この十字部分の金具は以前、ピルさんのTAROTのトルクチューブでも抜けて空回りしているのが原因でテール抜け発生ってことがあって、ココって、かしめ&接着だけみたいやから、気づき難いし恐いね~的な話をしてて、その後も何度かココが緩んでる感じの事があったわけやねんけど、それまでは全部TAROTの部品やった訳で、ALIGN純正のトルクチューブで同じような事が起こったのはこれが初めてやってんな。

記事:T-REX450ProDFC墜落の原因ほぼ確定


で、この時は、気付いてへんかってんけど、おお~!って感じなのが、これ。

ALIGN450純正トルクチューブ vs Tarot450トルクチューブ

左がALIGN純正、右がTAROT
ALIGN450純正トルクチューブ vs Tarot450トルクチューブ ALIGN450純正トルクチューブ vs Tarot450トルクチューブ


ALIGNはちゃんとネジが切ってあるねん。

TAROTは引っ張ったらすっぽ抜けてんけど、ALIGNはどうやっても抜けへんかったので、ぐりぐりやってたらどうも
ネジっぽい動きやったんで回してみたら抜けてきてんw

しかも、なかなか、やりよると思たんは、このネジ、ちゃんと逆ネジ切っとんねんw

要するに、左回しで締まっていくねん。

トルクチューブは常に左回りになってるから、まぁ、左周りにトルクをかけるつーことは、締める方向やねんな~
しかもちゃんとネジロックでガッチガチなんはゆーまでもない。
相当な力で回しても多分、外れと思うので、死亡したトルクチューブが手元にあったら、是非お試しをw
右回しで抜ける方向なので、間違えない様にw

ってことで、TAROTトルクチューブは緩む、抜けるアリアリなので、接着剤とか塗ってさらに強化しとくか、
時たま点検or交換必須やね~

ALIGN純正のトルクチューブは基本的にこの十字金具は外れにくいし、滑らんので、撃沈まではノーメンテやね~w
流石、純正は芸が細かいんやねぇ。
関連記事

熊手ウケるw

みんなの党の渡辺喜美代表が、かなり大きい熊手を買うのに8億円借りたらしい。

俺も、めっちゃデカイ熊手が欲しいので、誰か10億円くらい貸してくれへんかのw


関連記事

TAROT480テールブーム

先週、TAROT450のテールブームをTAROT480に交換してストレッチ化してみてんけど、
3リポ目あたりで、突然高速ピルエットになって、ホールド入れた瞬間ブレードでテールを叩いて、
空中分解となったヤツ。

翌日には450に戻してんけどw

TAROT480のテールブームとトルクチューブの寸法がおかしい・・・って話し。

これ、ストレッチしたことがある大体の人が経験してるらしいw


要は、トルクチューブがテールブームに対して短いので、前後のコーンギアからトルクチューブが抜ける、つーか、ズルっと舐める、つーか・・・w
なんしか、飛んでる最中に高速ピルエットするんやってw


で、手元にあったヤツで見てみた。

TAROT480ストレッチ6セル化 TAROT480ストレッチ6セル化 TAROT480ストレッチ6セル化

上から、TAROT450/T-REX450L/TAROT480

TAROT450のブームとトルクチューブは、これまで、散々ひん曲げて交換しまくってて、問題なかったし、
ある意味TAROT450のブームとトルクチューブの位置関係を正解とすりゃえっか~みたいなw

で、撃沈した時のフロントギアボックスはTAROTのメタルのヤツ使っててんけど、
TAROT480ストレッチ6セル化 TAROT480ストレッチ6セル化
右のALIGN純正のギアボックスにテールブームを突っ込む量(長さ)はどっちもピッタリ29mmやし、コーンギアとの位置関係も同じなんで、問題ないと思うわ。

フロント側を組んで、トルクチューブをガッツリ突っ込んだ時のリア側がどうなってるかつーと・・・

TAROT480ストレッチ6セル化 TAROT480ストレッチ6セル化
左がTAROT450、右がTAROT480

なるほど~、やっぱ、トルクチューブがブームに対して短いわw

これでリア側のギアを組むと・・・

TAROT480ストレッチ6セル化 TAROT480ストレッチ6セル化

左がTAROT450、右がTAROT480

450の方は、トルクチューブの切り欠き部分のほぼ全部がちゃんとコーンギアに刺さる位置におるけど、
480の方は、トルクチューブの切り欠き部分にコーンギアを全部突っ込むと、こんな位置になるねん。

これに気が付かずに、組むとコーンギアとトルクチューブが5mm位しか刺さって無い状態になる。

激しくピッチ入れたりしてテールに負荷がかかり続けると、もしかしたらズルズルになってきたりするかも。

いろいろ話を聞いていると、ティッシュを詰めたり、してトルクチューブがずれないようにしてるっぽいことを聞いてんけど、この構造みて、それの意味が良く分からんかった。
どこに詰めるんやろ??

トルクチューブの刺さりが甘かって、中で前後に動いたとしても、フロント側とリア側のコーンギアの位置関係は固定されてんねんから、抜ける事はあらへんと思うねん・・・。
抜けへんかったら、空回りする気はせんけどなぁ・・・

ただ、製品のバラつきMAXでどの程度のズレが発生するのかは分からんけど、フロントとリアを最大に離した状態で組み付けてたとして、さらにトルクチューブがブームの中でたわむとしたら、2~3mmしか掛ってない状況は直ぐに再現できそうやし、ロットのバラつきが2mmとか有ったとしたら、外れるケースはあるやろな・・・

どっちにしても、このTAROT480のテールは、ブームが長いのか、トルクチューブが短いのか、物としては
おかしいと思うな。


一応、TAROT450、T-REX450、T-REX450Lの、ブームの長さとトルクチューブの長さ関係は下のようになってる。


ブームと前後ギアボックス取り付け位置関係
TAROT480ストレッチ6セル化
これは、全部同じ位置関係
フロント側は前述の29mmの位置で共通。

トルクチューブの切り欠き部分の長さ
TAROT480ストレッチ6セル化
TAROT450、TAROT480、T-REX450Lも同じ長さ。


要するに・・・簡単的に言うと、
TAROT480ストレッチ6セル化 TAROT480ストレッチ6セル化
テールブームの両端ともに、トルクチューブの先っぽの切り欠き部分が全部出てる状態が正しい位置関係やねんな。
この長さ関係やったら、組み付けた時に前後とも大体、コーンギアに約9~10mm程度刺さってる状態になんねん。
※バラつきもあるやろうけど、片っぽをガッツリ突っ込むと11mm入る。


で、このTAROT480のブーム、どないしょ~と思ったけど、トルクチューブを長くすることは無理やしw
皆がやってる通り、ブームを5mm程カットした。
カットは、リア側だと、穴開け関係がややこしくなるので、フロント側をカットして、ブームパイプの回転止めの切り欠きもちょっとだけ長くしてやる。

こんな感じ。
TAROT480ストレッチ6セル化
よ~わからんなw

で、この長さを変えてまうと、当然ながら、テールサーボリンケージの長さも合わなくなるので、両端ネジ山をちょっとずつカット。

多分これで、エエ感じになる。


せやけど・・・・・
あんだけ、クルクル高速ピルエットするつったら、完全に抜けてなアカンねんけどなぁ~
5mmしか掛って無かったとしても、5mmも掛ってりゃ、あんだけ滑る事は絶対ないと思うねんけどなぁ~
コーンギアも別に削れた感じはないねんけどなぁ~~~


と、思いながらテール周りを全部バラで修理して、組み上げてたら、こんなん見つけた。

TAROT480ストレッチ6セル化

これ、テールリンケージのリア側のリンク・・・orz

まぁ~、100%原因はこれやなwwwww

墜落してここ割れることはあんまし考えにくいしな~
あの日は雪降る寒さやったしな~、カチンコチンでパキッって感じやねんやろうなw
飛んでる最中、これ外れたんやわwww

しょぼっw

リンク一個の事で・・・ダメージでかいわw
関連記事

祈りが届いた

昨日の晩飯、祈りが届いたw

かわせみ食堂

おかわりでこれを2杯食べたら、流石に、しばらく揚げ物はええわ~って感じw

けど、まだ残ってんねん~

次はカツサンドやったら食えるかも~www
関連記事

3連ちゃんフライト

この週末は、金土日と3連休やってんけど、結局3連ちゃんでフライトw

まずは、初日から・・・


前の週にラバジさんから360ブレードを2セット貰ってたので
いよいよ・・・やっとこさ、俺もTAROT450を、ストレッチ、6セル化してみるか~

ってのと、

T-REX450ProDFCのZYX-Sを、水曜日に到着したMICROBEASTもどきのジャイロ、TURNIGY 3D-H V2に、
換装してみっか~

ってのを、この週末フライトで試してみたかったわけやけど、
前日の木曜日が晩遅くまで仕事に追われていたので、結局ストレッチ化の作業を始めたのが夜中の1時頃となってしもたw

一度やり始めたら、完全に終わらせんと飛ばす機体ないなるし・・・とか思いつつ一気に、
テールブーム、トルクチューブ交換、
モーター交換、
アンプ交換して、
最後にブレード付けて完成や~!

と思いきや、ブレードの厚みがちょっと厚過ぎて、TAROT DFCヘッドのブレードホルダーに全く入らんやんwww

ってことで、急遽ピルさんにTAROT345ブレードを持ってきてもらって、売って~ってな感じのメールをしたのが、
早朝4時前w

中途半端に寝てもたら、起きられへんと思たので、引き続きT-REX450のジャイロ積み替えも敢行w
サーボの接続とかが、微妙に違うって以外は、設定などはMICROBEASTと全く同じ感じやったので、すんなりでけた。
TURNIGY 3D-D V2



午前中は天気が微妙な感じやったので、ゆっくり目に行くか~と思ってると、ラバジさんから

「今日は風が強いで~、今日行くの辞めて明日にするかな~」「どないしよ~」・・・的な電話がきたw

なので、

「こっち方面は全然問題ないです~」「悩んでる間に現地着きますやん!」的な返事をして、来る気にさせた後、
ちょっとゆっくり目に現地到着。

この日は、ラバジさん、ピルさん、Oさん、Nさん、俺の5人。


で、思った通り、かなりの強風www
まぁ、こんくらい、どーってことない・・・というつもりで飛ばしたけど、かなりスリリングw

特に午後以降は、男心をくすぐる、なかなかの天気で想像以上の寒さw

どんな感じかつーと、こんな感じw

週末フライト 週末フライト

時折、快晴になってみたり、結構な粒のあられが降ってみたりw
そら寒いわw


フライトの方は、
まずは、白タロを撤去後、MICROBEASTもどきのジャイロ、MICHAELBEASTを積んだT-REX450てか殆どTAROTの部品に変わってるので、TA-REX450って感じやけどw

これは、あれやな~白タロと比べると、明らかに止まるつーか、ずっと浮いててくれる感触。
サイドフリップで機体が斜めの状態の持続時間が長いというか、何度試しても・・・
斜めの位置からちょっとずつどっちに傾けても、耐えよる感じ。
白タロットの場合やと、どないかした拍子に地面に向かって滑り落ちるって感じで、やば・・・って時があんねんけど、
それが全く無い。

なので、今までは何となく、安心感のあるMB機優先で飛ばしててんけど、違和感なくどっちも飛ばせる感じ。


で、もう一機、TAROT450ストレッチ機やねんけど、2リポ程飛ばしてみて、一応、エエ感じの浮力を体感出来た。
テールも長いので、機体の回り具合もゆっくりに見える感じw
これエエやんって感じやな。


ただ、ひでさんの廃棄リポ、やっぱパワー感が殆どないw
まったりフライトには全然いいけどw


で、ここからが試練の始まりw


それをみていたラバジさんが、これ使ってみ~って、元気な6セルを貸してくれた訳やw
おおお!やっぱこれ気持ちエエ飛びするやん!バッテリー買わなアカン!
と思ったあたりで、ぷすぷすーふわ~っと・・・
なんやねん!?・・・と、ホールド。


なんつか、ピニオンのイモネジがズルズルやんwww
急に元気なバッテリーでイモネジがはじけた感じ?w

それ以外は無傷。


ピニオンを交換して、天気も天気やし、とりあえず今日の所はやめとくか・・・
という気分の所に、ラバジさん、ハイ満タン!
って、バッテリーを渡され再チャレンジw

まぁ、この時は全く落とす気してへんかったので、ラッキーと思ってんけど・・・


で、おおお~~!これ、よ~飛ぶし~、ええんちゃうん~!


と思った瞬間、クルクル~~~、バンっ!
つって、破裂系の音と共に空中分解www


どうやらトルクチューブが抜けたっぽい。
TAROT480ブームはちょっと長過ぎて、トルクチューブの掛りが浅い事があるらしい。


徹夜でやった6セル化やったけど、3.5リポで終了w
TAROT450ストレッチ6セル化 TAROT450ストレッチ6セル化 TAROT450ストレッチ6セル化
トルクチューブのねじれ具合が、シビれるわw
テールのリンケージアーム部分も思い切りねじれとったので、じんわり元に戻した。
ココは金属疲労で千切れるつー噂があんねんけど、まぁ今のトコは大丈夫っぽい。


フリップしてる最中のクルクルやったので、一瞬めっちゃ上手く見えた感じですんげぇ~回り方しとったわw
勿論、俺的には単にダウン打ってただけやったので、何の迷いもなく、即ホールドできてんけど、
メインブレードでテールを叩いて、・・・叩いたつーより、ぶった切る、という方がぴったりとくるw
かなりの損傷w
6セルバッテリを調達するまでの間、結局、また3セルに戻すことにしたw


そんな日の昼ごはんは、ペンネ・アラビアータw
週末フライト

現地でマカロニを濃い目に塩茹でして、下準備してもっていってたソースをレンジでチンして、
鍋で合わせる。さらにそこへ、とろけるチーズを加えて混ぜ混ぜw

作る前はもっと、おされなイタリアンをイメージしとってんけど、鍋が鍋やしw
粉チーズとタバスコをかけて食べたら、なかなか旨かったので良しとするか。


この日は、帰宅後仕事があったので、ヘリは全くバッグから出すこともなく、とりあえず翌日の為にリポの充電だけ。
20時頃からお客さんとこに出かけつつ、帰宅したのは結局、夜中の1時過ぎ。
流石に2日連続徹夜は堪えるし、激寝むで準備もなにもせず寝落ちw




2日目
流石に爆睡した訳やけど、携帯目覚ましに起こされて時間を見ると7時やった。
でも、ちょっと瞬きして、握りしめていた携帯を、もう一度みてみると、一瞬のうちに9時なってたのでビビった。
一瞬、俺タイムスリップ出来るようになったかと思たわw

大慌てで準備w

飛ばせる機体はTA-REX450機(T-REX450)1機のみ。


明日もあるし、まぁ~軽くジャブ程度にまったりやるか~
ってつもりでフライトさせるも・・・やっぱ途中で飽きたwww

時間を見ると13半過ぎ、前日とは打って変わって暖かい陽気やし、
目標40分!14時半までに直しちゃる~!と
バラバラのまま、バッグに詰め込んであったTAROT機の修理に取り掛かかるw


が・・・想像以上にダメージが激しく、


スピンドル
メインシャフト
メインギア
テール周り一式
サーボホーン4個(テールも)
コーンギア
モーター6セル→3セル変更
アンプ、ALIGN純正に変更
ブレード

を交換。
全部変えって感じやったので、もっかい一からマイクロビーストの設定やり直し。
でもって、大幅に予定越えの15時半過ぎ頃に修理完了。

てか、前々日の状態に戻っただけ・・・orz


けど、これで、もう一機との違いがジャイロだけでマイケルとマイクロの違いを比較できるで~
と、自分を言い聞かせつつ、飛ばし比べてみると、まぢで、あんまし変わらんで~w

このジャイロええやん~
少なくとも俺程度のフライト技術だと違いが全く分からん感じ。
まぢで、やや、ピッチの付き方が違うものの、動き方は全く同じ機体を飛ばしてる感じ。
特攻機2機体制って感じやので、ある意味つまらんwww


この日の昼ごはんはOさんプレゼンツ、すき焼き風鍋~w

週末フライト 週末フライト

肉だけタレでじゅじゅぅぅぅぅぅぅ~とやって、うまぁ~~~って食って、
その後、すき焼き風鍋食って、最後にうどん投入。
激うまぁ~やで、まぢで。



3日目
流石に3日連ちゃんは、シンドイ感じもしたけど、まぁ、出だしが徹夜とか、返ってからも仕事とかで、ゆっくりヘリって感じやなかったのがあんねんけど。

結局、450サイズに戻った
TAROT450と
ジャイロが新しくなった
TA-REX450の
2機体制。

けど、この日はAP1さんが来るってことで一応、クワッドST360も持って言ったけど出番なしでヘリばっか飛ばして終わり。


昼ごはんは、ちょっと前から、やるか~?やんのか~!つってた揚げ物w

週末フライト 週末フライト

えびふりゃ~
一口しそささみカツ
一口カツ
春巻き
あじフライ
うずら串カツ
オニオンリング
ポテトフライ
小龍包(唯一の蒸し物w)

まぁ~揚げ物つったら、とことん揚げ物やなw
平均年齢結構行ってるオッサン連中の胃袋には揚げ物ばっかは流石に堪えたかもね~www
揚げたてはカラっと揚がって流石に旨いねんけど、
最初から最後まで、ず~~~っと揚げっぱなしやしw


まぁ~、揚げ物は最初で最後かな~w
うまいねんけど、なんか、ちょ~めんどくさいねん・・・片付けがw
どこ触っても油べっとべとなりよんねんwww


でもって、俺の場合、
持って行った揚げ物の材料の残りを、捨てるのも勿体ないので、お持ち変えりしてんけど・・・
晩飯は、予想通り、100%的に揚げ物、全開やったわwww

救いは・・・千切りキャベツwwwwww
なんて、おいしいの・・・千切りキャベツ・・・って、生まれて初めて千切りキャベツの偉大さに気が付いたわw
キャベツの千切りも持っていったら良かったわ~



4日目

まぁ、なんつーか、予想?予感?で行くと、今日の晩飯も揚げ物中心なんやろな~・・・orz

昨日は帰宅後も揚げてる端から結構つまみ食いしもって、さらに、晩飯で食べてなお、こんだけ残ってんねんw
かわせみ食堂

とりあえず、せめてカツ丼か何かになってくれ~!って、天に祈りを捧げちうw
関連記事

HYPERION EOS0606iチャージャー修理

Oさんに貰ったHYPERION EOS0606iチャージャーをとりあえず使えるようにした。


アダプタの中が焼損してたので、アダプタを取り外してサイドカバーに穴開けてDCジャックを付けたった。
HYPERION EOS0606iチャージャー修理


電源はATX電源の12V
HYPERION EOS0606iチャージャー修理

ATX電源はあれこれ一杯転がってる中から一番ショボイやつにしたw

それでも、12Vは18A取れるから十分過ぎw

で、ちゃんと動いた。

HYPERION EOS0606iチャージャー修理

ちなみに、ヒデさんが焼却しようとしてた6セルリポを充電してみたら、ちゃんと出来た。
けど、6セル目だけが何故か全部電圧が高い・・・

そんなもんなんか?なわけねーかw
関連記事

TURNIGY 3D-H V2 FBL SYSTEM

ピルさんから代理注文の業務命令でホビキンに注文してたジャイロ

TURNIGY 3D-H V2

が、12日間で着弾。

送料一番安いのにしたからやけど、リポが入ってなかったからなのか、今回はまぁまぁの早さで到着した。
1000円位高くなるけど、Fedexで頼むと、3~4日位で着弾するみたい。


TURNIGY 3D-H V2 FBL SYSTEM TURNIGY 3D-H V2 FBL SYSTEM TURNIGY 3D-H V2 FBL SYSTEM

ピルさんは2個らしかってんけど、とりあえず、一番安い送料だと、重量的に4個までやったので4個注文w

結局、一個はとんべさんに。
もう一個はN氏が要らんつったので、俺がT-REXの白太郎をコイツに積み替えて、TAROT450のMICROBEAST機と飛ばし比べをしてみようかと。

MBと遜色なかったら、追加注文してX2もこれにすっか~やな。

先週末、これ積んだOさんの機体をラバジさんが飛ばしてみて、MBよりも安定してる(初心者向け)とかゆーてたんで、
ZYX-Sよりも良いかも?!
関連記事

Ads

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」