ワルケラ Mini CP 受信機基板(RX2632V-D)内デバイス - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

ワルケラ Mini CP 受信機基板(RX2632V-D)内デバイス

やっと、Walkera Mini CPの受信機基板をゆっくり眺めてみたので備忘録。

RX2632V-D

表側(どっちが裏か表かしらんけどw)
Walkera ワルケラ Mini CP RX2632V-D デバイス
ど真ん中にCPU、左上に3軸ジャイロチップ。

ATMEL XMEGA32A4
Walkera ワルケラ Mini CP RX2632V-D デバイス
CPUはGenius CPと同じね。


InvenSense ITG-3205
Walkera ワルケラ Mini CP RX2632V-D デバイス
この3軸ジャイロセンサーもGenius CPと同じね。


あとはモロモロ・・・
Walkera ワルケラ Mini CP RX2632V-D デバイス



裏側
Walkera ワルケラ Mini CP RX2632V-D デバイス
上側にDSSSトランシーバー、下側にFET。

なんと、まぁGenius CPよりもかなりシンプルになっとるわ。


でったぁwサイプレスのトランシーバー CYRF6936-40LTXC
Walkera ワルケラ Mini CP RX2632V-D デバイス
Genius CPと同じやねw問題のw
えっと、結局は、あれどすな・・・とおりすがおさんのコメントにもあったように、根本的に受信だけでなく送信も出来得るデバイスを積んでるつーことね。
データシート読む限りはそゆことになる。

やっぱ単純にはMini CPだけがダメでGenius CPはOKよって事にはならんかもね。
てか、あえて白黒させん方が無難やでっw
てことやわな。
たぶん、どっかのショップは合格してんのウチのだけwww
とかゆーて売るんかのwww

Mini CPが出力してることをわざわざ確認してNGとかOKとか言うならば、逆にGenius CPが出てないとしてもや、それを証明してない限りはOKかNGか言い切れんでってことですな。
とおりすがおさんが言っているのはこういうことだと思ったが・・・さて・・・

もう、ややこいから、みんなRCヘリで遊ぶのやめてまえwwww
あはははw

さて次、次、えっとGenius CPと違うのがこのFETだ。
Walkera ワルケラ Mini CP RX2632V-D デバイス
FDS6890A
こいつはDual(2個一)の石やね。

モーター、ピニオン、スパーギアがGenius CPとは異なるのでこのあたりは、再設計されたんやろな。
安定度とは異なる要素かもしれんが、ギュンギュン飛ぶところはこのあたりの違いがモロに出てるんちゃうかな。
(飛び方はMini CPの方が面白いような気がする。)

あと、違いと言えば、まぁ、当り前だがGenius CPにあった加速度センサーチップは積んでないので正に3軸のジャイロ制御のみ。
それと、バッテリー保護チップ(シャットダウン)も見当たらんな。

CPUのファーム内で何かやらせてるか・・・にしても外付けにSW的なデバイスが要ると思うんだが・・・
もしかすると、コスト面か何かで単に無くしただけかも・・・だとすれば、カツカツまで回すのはバッテリー過放電になって宜しくないかもしれんなぁ。

ってことで、Mini CP関連デバイスのデータシートは下記から。

HOBBYSITE.BIZ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

hiro-miuraさん、こんにちは。

> こちらのHPを拝見させて頂いて、hiroさんという大先輩が居られるので、名前をちょっと変えますね。


名前、分かりやすくなりましたw気を使って頂いてすみません。
hiroさんには、初めてのGenius CPを始めた時から色々と教えてもらってなんとか、浮かすことが出来るようになってきましたよ~



V400DO2ではちょっとラフに着陸(メインブレードの端にちょっとキズが付くらい)させたら、サーボが3個とも歯が欠けました。次の時はテールブレードが空回りして高度1m位からラフに着陸させたら(メインブレードは全然損傷ナシでも)アルミのフレームが折損。厚さ0,8mm位のヤワなアルミでした。V400DO2は価格を抑えてあるせいか全体的に作りがヤワですね。


確かに0.8mmのアルミは弱いような気がしますね。
金属疲労などがあるので、フレームはやはりカーボンなどの方が良いのかもですね。
樹脂も材料によってはソコソコ粘りがあるので良さそうですが、400サイズともなってくると、パワー的に剛性が足りないかもですが・・・。



Mini CPのサーボはギヤ欠けは無く、指で負荷をかけて動かしても正常でした。電子制御的なジャイロがそう簡単に壊れるとは思えないのですが、プリントパターンを虫メガネで見てもハッキリわかりません。たとえジャイロが手に入っても小生にはあの小さい部品の取替えは無理でしょう。


そうですか、サーボは以上無しですか・・・。
ん~・・・2機とも受信機が死ぬというのが解せませんねぇ。

プロポ側を疑った方が良いのでは?機体メモリーは新設されてみましたか?
なんとなく、プロポ側の機体メモリのどこかのパラメーターが狂ってるような気がしないでもないですが・・・




小生も最初にWalkeraのV400を買ったので次もMini CPとなりました。Mini CP が故障続きなので、Genius CPにしようかと思いましたが、先輩の記事を拝見するとジャイロは本質的にはどちらも同じ物のようですね。やはり今後のパーツの使いまわしを考えると同じ機種がいいですね。
今回は受信機だけ(意外と高いですね、ARTFの半額くらい)買うことにしました。


私もそうするかなぁ~、それか、ARTFを購入して、現状の機体はパーツ取りにするか・・・ですね。
違う機体にするとパーツ入手が悩ましくなりますしね。
Genius CPとMini CPは共通パーツ多いですが、それでも微妙に違うところがあるので、故障個所によっては、結局部品注文が発生したり・・・となってしまいます。



マイクロ・ヘリは飛ばしていて精神的に楽ですね。たとえ身体にモロにぶち当たっても、まず怪我をすることもないですしね。400クラス以上ではメインブレードの高速回転を目のあたりにすると恐ろしいです。


400クラスなどのフライト目前でマジマジと見たことがないですが、想像では恐そうな気がしてますw
初めてV120D02S飛ばした時も、高々100サイズから120サイズ程度の違いなのにローターの回転音などにビビりましたしw

おおお~!ってゆ~てたのを覚えてますw
そういえば、その前の、Mini-X(トイラジ)からGenius CPの時も、同じく、おおお~!なんやこれ!ってゆーてたのを覚えてますわw

今後、何時になるか分かりませんが200クラス(V200とかT-REX250)や400クラスに行くことがあった時には、恐らく絶叫してる自分が想像できますw

No title

こちらのHPを拝見させて頂いて、hiroさんという大先輩が居られるので、名前をちょっと変えますね。V400DO2ではちょっとラフに着陸(メインブレードの端にちょっとキズが付くらい)させたら、サーボが3個とも歯が欠けました。次の時はテールブレードが空回りして高度1m位からラフに着陸させたら(メインブレードは全然損傷ナシでも)アルミのフレームが折損。厚さ0,8mm位のヤワなアルミでした。V400DO2は価格を抑えてあるせいか全体的に作りがヤワですね。Mini CPのサーボはギヤ欠けは無く、指で負荷をかけて動かしても正常でした。電子制御的なジャイロがそう簡単に壊れるとは思えないのですが、プリントパターンを虫メガネで見てもハッキリわかりません。たとえジャイロが手に入っても小生にはあの小さい部品の取替えは無理でしょう。小生も最初にWalkeraのV400を買ったので次もMini CPとなりました。Mini CP が故障続きなので、Genius CPにしようかと思いましたが、先輩の記事を拝見するとジャイロは本質的にはどちらも同じ物のようですね。やはり今後のパーツの使いまわしを考えると同じ機種がいいですね。今回は受信機だけ(意外と高いですね、ARTFの半額くらい)買うことにしました。マイクロ・ヘリは飛ばしていて精神的に楽ですね。たとえ身体にモロにぶち当たっても、まず怪我をすることもないですしね。400クラス以上ではメインブレードの高速回転を目のあたりにすると恐ろしいです。

Re: Mini CPジャイロ無反応

hiroさん、はじめまして。
コメント有難うございます。


> Mini CPのジャイロを調べていて、このHPにたどり着きました。40年以上も前に飛行機を夢中で10年以上やってからエンジンヘリを2年ほど飛ばして、へりの操縦の腕は上がらないうちにリタイアしました。


40年以上も前とは、凄いですね~!
ざっと計算しましても、エンジンヘリも30年近く前にされていたとは驚きです!
そんなに昔からあったのですね~
想像ですが、当時は相当高価で、しかも、センサーなどデバイス類の分解能も今に比べてかなり乏しかったはずですから、相当難しかったんでしょうね~。
ジャイロといっても地球ゴマ的なメカ式などだったのでしょうね?!


3ヶ月前に外孫のトイヘリを見てから、2重反転、SOLO MAXを飛ばし、そしてサイズ選定に迷った末にワルケラV400DO2を購入。しかし重量があるので壊れやすいし飛ばす場所もなかなか無いしでMini CPを購入。



動機としては私とおんなじですねw
私も、甥っ子トイラジからですので。
Mini CPはとても飛ばしやすい機体だと思います。



かなり激しく落としてもなかなか壊れなかったのですが、そのうちジャイロが全然反応しなくなり、数回バインドし直すとOKになったり、感度がやたら高くなったりで、ジャイロセンサーの取替えはとても無理なのでスペアパーツ取りも兼ねて、機体だけもう1台購入。しかし何回か墜落させながら(取替えパーツは無しで)150フライト目くらいから同様の症状が出て、現在は何回バインドし直してもジャイロはまったく反応しません(2機とも)。


具体的な詳しいい事は分かりませんが、デバイスの仕組み上といいますか、特性上、フライト回数やバインド回数でジャイロセンスがおかしくなるという事はあまり考えにくいですが・・・
墜落などの繰り返しの外的衝撃で面実装デバイスのパターンが剥がれるなどの基板上の機構的障害はあるかもですが・・・2機共にってのは、あまり考えにくいような気もしますね・・・。
仮にフラッシュメモリ的な点でも書き込み回数などの制限はあるかもしれませんが、ファームがおかしくない限り数万回~数十万回程度の耐性はあるのではないかと思いますので・・・。
そういう動きをしてるかは分かりませんが・・・。


原因は良く分かりませんが、何回も墜落させて動きがおかしくなるとしたら、サーボなどが故障している可能性の方が疑わしい気がしますが、如何でしょうか?
私も動作異常であった不具合は、サーボ内のギア欠けが原因というのが何度かありました。
机上で動作チェックしただけでは正常に動いてるように見えても、実際のフライトをさせると、機体を止めている状態(制止状態)とはサーボ内のギアの可動範囲が事なるようですので、ギア滑りを起こしたり歯飛びを起こしたりしてフライト中の操作がまともに出来ない事があるみたいです。(サーボが途中で余計に回り過ぎたり、滑ったりするので、まともに操作出来なくなる。)
勿論、この場合ですとサーボ交換やサーボ内ギア交換で改善ます。


それと、Walkera製のプロポは巷では信頼性が欠けるという情報もあるようで、
プロポ側のメモリーがおかしくなる?とか。
モデルメモリーを再コピー新設するか、新たにモデルを作り直すと直る事があるかもしれませんが・・・。




もう1機Mini CPを買おうか、他の機種にしようか迷っています。先輩でしたらいかがいたしますか?hiroは現在、高速水平飛行からストールターンの練習中で、将来は3Dをめざしています。


そうですねぇ~
私個人的には100サイズヘリは実機での背面練習には最適な機体だと思っています。
私が思うところとしましては、


・物理的に軽いので落下時の損傷リスクが低い。
・パーツ構成が単純(パーツが少ないので故障する箇所も少ない)
・パーツが小さいので、修理がやや困難(目が見えんw)


というところでしょうか。
あとは、私の場合、初めての機体がGenius CP+DEVO8でしたので、必然的(予算的)に、Walkera機体のみ追加という感じで増えています。
難点としてはWalkeraの場合、最寄りのショップでパーツを入手できる所が非常に少なく、主に通販でのパーツ購入となるところですね。


solo系の機体ですと、かなりパーツの入手性が高いので、いざという時は即日調達しに行けるのはメリットだろうな、と思います。


私ならどうするかなぁ~
不具合の状況にもよりますが・・・多分、現状のMini CPは、可能な限り復活させると思います。


もう一機好きなの買って良いよと言われれば、多分6軸ジャイロ版のV120D02Sをもう一機追加すると思います。
私の感覚ですが、安定感・操作性はMini CP並みで、外フライトでは100サイズよりも視認性が良く、パワフルさも良いと思ってます。
今はまだ、V120D02Sで背面させる勇気はありませんが、2機体制ならMini CPでなくV120D02Sで墜落覚悟の背面練習するだろうと思います。


Mini CPは毎回持参して背面チャレンジしてますが、壊して修理しての繰り返しです(汗
とりあえず背面で少し浮かせてられるようになってきたとこらへんですね。


あと、最近思っているのは、極力機体を統一(スペア)しておく方が、パーツの使い回しも出来ますので、財布的にも良いと感じてます。


ん~私もまだ、まともに飛ばせませんし、ヘリ自体やり始めて1年経ってない初心者ですので、他のメーカーや機体の事は勿論、RCヘリ自体はあまり良く分かってない所が多いのですが・・・

やはり、徐々に250サイズ、450サイズと行きたいなぁとは思ってます。
ただ、浮いてる状態である程度思うように機体を制御出来るようにならないと、かなりの出費になることが予測されますので今は手が出ません(汗


財布の面ではWalkeraはRCヘリ入門にはかなり良いと思ってます。


Mini CP・・・2機
V120D02S・・・2機


体制が現時点での理想ですが、
今の私は


Genius CP・・・1機をMini CP化+ブラシレス化制作中
Mini CP・・・1機を毎回修理。外では非力ですので、ついついV120D02Sがメイン機になってしまいます。
V120D05S・・・1機を恐る恐るフライト中(落ちたら直ぐに壊れる・・・ダメージが大きい)
V120D02S・・・唯一まともに思った通りに飛んでくれて、私のような初心者にも操作自由度の高い機体ですw
落ちても、割とパーツも安く、直ぐに治せます。
Walkeraのまわし者じゃありませんが、パワーもあってバランスの良い機体だと感じてます。

Mini CPジャイロ無反応

Mini CPのジャイロを調べていて、このHPにたどり着きました。40年以上も前に飛行機を夢中で10年以上やってからエンジンヘリを2年ほど飛ばして、へりの操縦の腕は上がらないうちにリタイアしました。3ヶ月前に外孫のトイヘリを見てから、2重反転、SOLO MAXを飛ばし、そしてサイズ選定に迷った末にワルケラV400DO2を購入。しかし重量があるので壊れやすいし飛ばす場所もなかなか無いしでMini CPを購入。かなり激しく落としてもなかなか壊れなかったのですが、そのうちジャイロが全然反応しなくなり、数回バインドし直すとOKになったり、感度がやたら高くなったりで、ジャイロセンサーの取替えはとても無理なのでスペアパーツ取りも兼ねて、機体だけもう1台購入。しかし何回か墜落させながら(取替えパーツは無しで)150フライト目くらいから同様の症状が出て、現在は何回バインドし直してもジャイロはまったく反応しません(2機とも)。もう1機Mini CPを買おうか、他の機種にしようか迷っています。先輩でしたらいかがいたしますか?hiroは現在、高速水平飛行からストールターンの練習中で、将来は3Dをめざしています。

Ads

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」