V120D05Sラダーリンケージロッドの代替え - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

V120D05Sラダーリンケージロッドの代替え

V120D05のラダーサーボホーン代替え品については、前回記事を書いたけど、まぁ、それの続きつーか。
まとめ、つーか、リンケージロッドをV120D02S用を使わへん場合の話。


Walkera V120系はラダーリンケージ周りが何気に弱点と言うか、
俺的には完全にノーマークだったのだが、最近・・・ことごとく、その辺で打ちのめされとるw
単に下手くそなだけ・・・といわれると、笑って誤魔化すしかないけどw


単純にV120D02S用のパーツに置き換えると非常に簡単ではあるが、それぞれ、リンクボールだけ、ロッドだけ、リンケージ(リンケージって言い方であってるか知らんが、ボールがハマるやつ)だけ、それと、サーボホーンだけをパーツとしてバラ売りしてない。
イヤ吉されとるみたいやわw
イヤ吉だけなら何とも思わんが、お財布に厳しいのはツラぃw

SoloPro180 3Dのようなサーボホーン+ボールという構成になっていると後々良いのだが、コストダウンの為か定かでないが、そうなってへん。一体の樹脂パーツ。
なので、ボールがもげるとサーボホーン自体終わり → サーボのお買い上げ~ が必要になるw
このパターンが一番痛いパターン。

なので、SoloPro180 3Dみたいにしたろうかな・・・という思考の流れw


<リンクボール>
サーボホーンに付けるボールだが、もともとのV120D05用のものは小さくてこのサイズ部品は入手しにくい。(多分φ2mm)

V120D02はV120D05と同じ仕様のようだが、D02の後継機のD02Sでは改善の意味かどうかはわからんが、一回り大きなサイズになってる。(多分2.5mm)

このV120D02Sに使われている2.5mmのリンクボールが実はSoloPro180 3Dのリンクボールと形は微妙に違うが、サイズが同じやねんな。

なので、ボールはこのSoloPro180 3Dのパーツに決定。500円前後(高っ!)。
一応6個入ってるので、まぁ、3機分・・・いや、破損紛失3回までOKと思とこw


<サーボホーン>
サーボホーンが一番入手困難・・・てか、Walkeraのサーボだけがなんか、ハミごな感じ?
が、似たような超ミニサーボでロボット用?のパーツが運良くピッタリ使えた。


<ラダーリンケージロッド>
リンクロッドはまぁV120D02S用のロッドを買えばそれで済むが、リンケージだけを2mm用から2.5mm用に変更できりゃ、それでもええな・・・ということで、まぁ簡単っちゃ簡単やねんけど、パーツ購入時に幾つか落とし穴がある。俺は落とされたw

ボールをSoloPro180 3Dにしたので、当然ながら俺の浅知恵ではSoloPro180 3D用のリンケージロッドが合うハズと考えるが、一応、頭を働かせると、う~むV120とは長さが違うねんな。ってことには直ぐ気が付く。

ロッドを切ってダイスでネジ切るか・・・と簡単に行くネジピッチでもないw
(・・・このサイズM1かな・・・はどうやってネジ切ったらええか誰か方法知ってたら教えて~工具あるんかな)

ならば、このロッドの両端のリンケージ部分だけ使えばえっか・・・と思た。
が、実は・・・これが落とし穴。合わんのだwww


何が?って、ロッドの太さがちゃうやんけっ!www
やっぱ、浅知恵やわwww
普通は気が付くんかなw
Walkera V120D05代替ラダーロッドSoloPro180 3D ボールリンケージロッド
上がV120D05、下がSoloPro180 3D


・・・が、同時に強運の持ち主でもある。
何を思ったのか忘れたが、「ついで買い」でSoloPro180 3D「ボールリンケージロッドセット」ってのも買っていたのだw

多分、φ2.5mmらしき黒い先っぽが沢山入ってるやん♪買うとけっ!
ってだけの理由だったような気がする。

まぁ~、思えば大概、パーツ買う時点から、失くす気・壊す気、満々てか、前提にしとるわなw

SoloPro180 3D「ボールリンケージロッドセット」
Walkera V120D05代替ラダーロッドSoloPro180 3D ボールリンケージロッド
こんなのが3セット入ってた。


リンケージ比較
Walkera V120D05代替ラダーロッドSoloPro180 3D ボールリンケージロッド
左がV120D05用(φ2.0mm)
真中がSoloPro180 3D「ラダーリンケージロッド」についてたやつ。(φ2.5mm)
右がSoloPro180 3D「ボールリンケージロッドセット」(φ2.5mm)

穴を見ると
Walkera V120D05代替ラダーロッドSoloPro180 3D ボールリンケージロッド
真中のSoloPro180 3D「ラダーリンケージロッド」についてたやつ。(φ2.5mm)は、V120D05のラダーロッドだとスポスポ状態w

つーわけで、右のSoloPro180 3D「ボールリンケージロッドセット」についてたやつ。(φ2.5mm)を使うことにして、一応全て解決。

ま、一番安上がりで単純な方法は、
サーボホーン
φ2.5mmボール
V120D02Sのラダーロッド
の3つを揃えるこったなw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: パーツ関係ですが

> ご質問の RX2622V-D ですが、DEVO8 で使用できる D05 を物色し購入しましたので最初からで改造した訳ではありません。
> サーボのリバースも無く、使用できました。


そうなんですか~最初からとは、いいですね~
これこそはV120D05Sのロットによるんですかね。
RX2622V-Dの方がコンパクトでいいな~
パーツで買うと8000円弱もするんで、それならいっそV12D02Sの機体ごと購入を考えてしまいますね~


> 但し、購入時の受信機側のサーボ設定では暴れるのみで浮上も出来ずローター・他のパーツを破損するばかり…↓
>
> 調べて・弄って…結局 受信機側のジャイロ設定を中立にすれば浮上しました。
> エレベーターは若干弱く、ラダーを若干強くし、今は安定し上空へと運べます。
>
> 私の場合、ヒロボークオークは練習にはなりますが、コストも掛かり・固定ピッチで風に弱いので…
> SGもコストが掛かり、私のは安定しませんでしたから…


ほほ~やはりクオークはコストがかかるみたいですね。



> 位置づけでは、
>
> 200SD3 は、あくまでも まったりと優雅にと
> イルミも有り・凄みも有り 綺麗な機体です!


それもアリですね!
スケール機だと、一筋縄ではいかないかもしれませんが、タンデム機などにも興味はありますね~


> GeniusCP は3D飛行への練習機と、
> 一度だけ窓にぶつかり 一瞬 一瞬だけ背面ホバしました。
> その後は、挑戦してもバックドロップ状態で脳天から (〃_〃)
> けど可愛くて可愛そうで 一人で、ごめんなさいと 大笑い (≧∀≦)
> で D05 は本格的な上空への練習機と!
>

www
私も似たような感じですが、外フライトではMini CPメインで対面ホバや旋回飛行などを練習中です。
たまにV120D05で恐る恐るホバるって感じです。
一応、アイドルアップさせてくるくるピルエットか超ゆっくりの小回り旋回を冷や冷やしながら・・・です。


> 私の D05 ラダーサーボのリンケージ破損は経験ありませんが、
> 破損としましては、発泡ブレードでは擦っただけで↓ですから、
> V120D02S用の樹脂ブレードに交換してました、ご指摘通り幅が若干狭く浮力が弱いですね…
> カーボンは幅が同じで安定しますよ!


ブレードはやはり浮力弱いですか・・・
薄々そんな気がしてきてましてんw
メインローターの浮力が弱かったりで、テールとのバランスがおかしくなると、急上昇や下降をさせると特に顕著にラダーに影響でる気がします。
それと、バッテリーの終わり頃にパワーが無くなって来ると、ラダーが効きにくくなったり・・・。


> テールブレードもカーボン製にしてましたが、ある時から左回転が収まらなくなり調べたら、駆動ベルトの伸びでは無く…
> 単純にテールブレードが接触で削れ2ミリほど短くなってました。
> 交換で元通り!
>
> その他のトラブルは、ある程度の墜落ですと
>
> スワッシュプレートのボール折れが2回、 D02用のメタルスワッシュプレートに交換し問題なし!
>
> 水平尾翼 2回折れ、Xtreme 120D05 カーボンフィンセットは使えますよ。
>
> 簡単に曲がるのはメインシャフトですね、最近は墜落してないのでパーツがもってますが…
>
> テールシャフトは1回曲がりましたが予備が無かったのでラジペンで…
>
> メインブレードホルダーに関しては緩んでたとの記事も有りますが、
> 私は3回ほど根元から折れてます↓
>
> スタビライザーホルダーの破損は、まだ経験ありません。
>
> テールブレードコントローリングも2回折れました、メタルバージョンの発売を待つ所です。
>
> てな D05 の歴史ですが。
>
> 完璧な飛行を一日でも早くと日々 精進してる次第です \(⌒∀⌒)/



かなり・・・逝ってますね~www
しかし、私も昨日の外フライトでついにD05を逝かせちゃいましたwww
詳細はまた記事本文に掲載予定です(汗

パーツ関係ですが

D05 ボールリンクですが、
私も墜落時に紛失しまして、同じ walkera !
もしかして GeniusCP のが? と思ったら合いましたので。

サーボ側のボールは一回り小さいですがローター側は使えます。

ご質問の RX2622V-D ですが、DEVO8 で使用できる D05 を物色し購入しましたので最初からで改造した訳ではありません。
サーボのリバースも無く、使用できました。

但し、購入時の受信機側のサーボ設定では暴れるのみで浮上も出来ずローター・他のパーツを破損するばかり…↓

調べて・弄って…結局 受信機側のジャイロ設定を中立にすれば浮上しました。
エレベーターは若干弱く、ラダーを若干強くし、今は安定し上空へと運べます。

私の場合、ヒロボークオークは練習にはなりますが、コストも掛かり・固定ピッチで風に弱いので…
SGもコストが掛かり、私のは安定しませんでしたから…

位置づけでは、

200SD3 は、あくまでも まったりと優雅にと
イルミも有り・凄みも有り 綺麗な機体です!

GeniusCP は3D飛行への練習機と、
一度だけ窓にぶつかり 一瞬 一瞬だけ背面ホバしました。
その後は、挑戦してもバックドロップ状態で脳天から (〃_〃)
けど可愛くて可愛そうで 一人で、ごめんなさいと 大笑い (≧∀≦)

で D05 は本格的な上空への練習機と!

私の D05 ラダーサーボのリンケージ破損は経験ありませんが、
破損としましては、発泡ブレードでは擦っただけで↓ですから、
V120D02S用の樹脂ブレードに交換してました、ご指摘通り幅が若干狭く浮力が弱いですね…
カーボンは幅が同じで安定しますよ!

テールブレードもカーボン製にしてましたが、ある時から左回転が収まらなくなり調べたら、駆動ベルトの伸びでは無く…
単純にテールブレードが接触で削れ2ミリほど短くなってました。
交換で元通り!

その他のトラブルは、ある程度の墜落ですと

スワッシュプレートのボール折れが2回、 D02用のメタルスワッシュプレートに交換し問題なし!

水平尾翼 2回折れ、Xtreme 120D05 カーボンフィンセットは使えますよ。

簡単に曲がるのはメインシャフトですね、最近は墜落してないのでパーツがもってますが…

テールシャフトは1回曲がりましたが予備が無かったのでラジペンで…

メインブレードホルダーに関しては緩んでたとの記事も有りますが、
私は3回ほど根元から折れてます↓

スタビライザーホルダーの破損は、まだ経験ありません。

テールブレードコントローリングも2回折れました、メタルバージョンの発売を待つ所です。

てな D05 の歴史ですが。

完璧な飛行を一日でも早くと日々 精進してる次第です \(⌒∀⌒)/

Re: No title

ちゃんちゃんさん、はじめまして、こんばんは。


> はじめまして、普段 私と考え方が似てるなと思い楽しく拝見してます。


あ~ありがとうございます。
何せ、こちら無謀にも素人ばかりで「うぉ~~っ!どっち行くねん!!」とか言いながらやってるので、
ちゃうこと書いてるかもしれませんが、極力、日頃実感したままを載せていくようにしてますw
まぁ、こいつらアホや!位に読み流してくださいw


> 3Dと言う目標も同じですから…


最近、まだまだ程遠いなぁ~と、やっと実感が湧き始めたところですw
当初はかなり、楽勝やろ~的にナメてましたわ(汗


> 改造等も大変参考になり 拝見し実践してます。


どちらかというと、切った貼ったってのも、好きな方なので、RCヘリのみにとどまらず、
ホビー全般を楽しめれば・・・などと思ってます。


> 私はヒロボー クオーク系を入門機にしてましたが、
> walkera 200SD3 AIRWOLF 購入時から、どっぷりwalkera派になりました。


おお~私も最初、クオークが候補に挙がってましたが、確かユーチューブ見てた時に、
一回の墜落でなんか大破してたような動画があって、相当悩んでましたが、その後、Genius CPを見つけて、
Walkeraってメーカーを知りました。
揺るぎ無い決定打はやはり価格ですねw
クオークは確かスタート時点で6~7万前後だったと思いますが、Genius CPだと半分位でしたので。


> 現在は、200SD3*2、GeniusCP(ブラシレス改造)*2、で最近 V120D05 を購入しました。

おお~エアウルフですか~スケール機もカッコ良いっすね~
落としたらボディ高そうなんで、今の私には無理ですけどw


> 全てDEVO8送信機一台で操縦出来ますから楽ですね。


ですね!


> スケール機ですので修理も困難で…
> 地面接触→不具合→パーツ購入→解体→修理→組立て→テスト
> 何度やった事か…


やはり、そうなってくるのですね・・・
私も結構、あちこちと・・・もうボロボロですけどね~(汗
ただ、それでも、とりあえず飛べる状態なので笑えますw


> で、テールアポロギヤでも苦労しましたから今回はベルト駆動の V120D05 購入となりましたよ。
>
> ベルト駆動は、さすがに静かですね!


でしょ!!
V120D02Sと比べると特に分かりますが、かなり静かですよ~


> 機体調整・プロポ設定・受信機側での調整。
> やっと安定飛行する様になりました。


私はラダーがどうもおかしかったのですが、つい先日、受信機とリンケージを調整してやっと左右均等な動きになった気がしますw

> あっ 受信機は RX2622V-D です!

えっ!まぢすか!
RX2622V-DはV120D02Sに乗っかってるヤツですよね?!
ってことは、エレベータリバースしてない?(リバース設定はどっちでも良いトコですがw)

わざわざ変えた理由って何かあるんでしょうか?
RX2622V-Dの方がコンパクトなので、良いな~と思ってたんですが。
V120は受信機上のチップとかもまだ確認してないので何か違う所があるのか全く未知です。

ただ、V120D02SとD05Sの飛び味は、全く異なってて、どちらかというと、D02Sの方が戦闘能力は高いような気がしてます。音はうるさいけどw

受信機は制御系だけの違いだと思うので、ジャイロ感度や分解能などの差が多少はあるでしょうが・・・
ドライブ系は見比べた感じ、同じアンプの様なので・・・積んでる石が違ったらパワーやロスも変わりますが・・・型番同じなので仕様は同じかと・・・
一番の違いは、軽い上に、メインギアが違う所じゃないかと考えています。
(ローターの回転数が明らかに違う)


> さて 今回コメントアップしようと思ったのは、
> ボールリンケージで苦労してる記事を読んだからです。


ですよw
苦労してますよ~w
これからも苦労しますよ~多分w


> 私は 代替パーツってか共通パーツとして GeniusCP のリンケージを使用してますよ。
>
> せっかく GeniusCP をお持ちなのですから V120D05 リンケージと比べて見て下さい 適合しますよ。
>
> 参考になれば、ありがたいです。



おおおお~~~!盲点やったわwww
なるほど、Genius CPのボールが使えるんっすね~!
まだ、確認してないですが、後程、実機確認しときますわ~。
予備パーツとしての入手性どうなんでしょうね。

あとは・・・気になるのは、私の場合、ラダーリンケージ関連は2回壊れたんですが、2回ともロッカーアームに付いてるボールがネジの所からズッポリもげた感じなんですよね~
で、今はD02Sと同じ一回り大きいサイズに変更してるんですよね。
多分、そっちの方が、樹脂パーツ(ロッカーアーム)にはガッツリとネジ噛んでくれてる気もします。
(本当は裏からナットで留めたい位w)


それはそうと、私は、D05の発砲ブレードは直ぐにダメにしてしまうので、V120D02S用のブレードに交換してるのですが、若干サイズが小さい為か、最近どうもそれが原因で揚力が足りずにジャイロが変な動きを拾ってるんじゃないかと・・・
メインローターの動き(機体の姿勢)ってラダーに結構モロに影響する気がしてるので・・・
で、何か良いブレードは無いものかと・・・カーボンは売ってますが、出来ればGenius CPのような樹脂製が望ましい・・・と思いつつあちこちと物色中なのです。

No title

はじめまして、普段 私と考え方が似てるなと思い楽しく拝見してます。

3Dと言う目標も同じですから…

改造等も大変参考になり 拝見し実践してます。

私はヒロボー クオーク系を入門機にしてましたが、
walkera 200SD3 AIRWOLF 購入時から、どっぷりwalkera派になりました。

現在は、200SD3*2、GeniusCP(ブラシレス改造)*2、で最近 V120D05 を購入しました。

全てDEVO8送信機一台で操縦出来ますから楽ですね。

最近は 200SD3 も安定飛行できる様に(軽い旋回ですが)なりましたが、
購入当初は不具合だらけで呆れました…
スケール機ですので修理も困難で…
地面接触→不具合→パーツ購入→解体→修理→組立て→テスト
何度やった事か…

で、テールアポロギヤでも苦労しましたから今回はベルト駆動の V120D05 購入となりましたよ。

ベルト駆動は、さすがに静かですね!

機体調整・プロポ設定・受信機側での調整。
やっと安定飛行する様になりました。

あっ 受信機は RX2622V-D です!

さて 今回コメントアップしようと思ったのは、
ボールリンケージで苦労してる記事を読んだからです。

私は 代替パーツってか共通パーツとして GeniusCP のリンケージを使用してますよ。

せっかく GeniusCP をお持ちなのですから V120D05 リンケージと比べて見て下さい 適合しますよ。

参考になれば、ありがたいです。

長々と すいませんでした。

Ads

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」