V120D05メインシャフトD02S化 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

V120D05メインシャフトD02S化

V120D05のローターヘッド周り一式を、V120D02S用の物に変更する件、

幾つかの方法がありそうやねんけど、V120D02/05とV120D02Sではメインシャフトの径が違うので、
シャフト自体を交換しなあかん。

可能な限り無加工で置き換えたいねんけどなぁ・・・とか思っていたけど、詳細のコメントを頂いて、どうやら割と簡単に出来そうな感じ。

これまではイメージでしか考えてなかったけど、寸法などを測り始めてみた。
とりあえず、気になっていたメインシャフトから。

V120D02Sのメインシャフトパーツ
Walkera V120D05/V120D02Sメインシャフト サイズ比較


で、V120D05のメインシャフトとの相違点がどうなっているかというと・・・
こんな感じw
Walkera V120D05/V120D02Sメインシャフト サイズ比較

径が0.5mm太くなるだけで随分しっかりしてる。

で、ぱっと見た感じそのまんま使えそうやなぁ。

メインギアのピン穴からカラー(呼び方が分からんw)固定のキーまでがどちらも同じなんで、ほぼ大丈夫やろ。
他のパーツをみていないからまだ、なんとも言えんが、これシャフト側は加工せんでええんちゃうかな?!

ローターヘッドのピン穴位置が違うけど、これは樹脂のローターヘッド側に穴開ければ良さそう。
メインギアは当然ながらφ2.5mmが入るように穴を広げる必要がある。

あとはメインギアピン穴から下がD02Sの方がやや長いが、メインギアからシャフトの頭が出るだけで他に干渉するパーツ(バッテリー?)は無かったよな・・・。

当然ながら、V120D02Sのローターヘッドに変更すると、D05で使用されているスタビホルダーも使用しなくて良くなる。

MTBFつか、故障要因が減って、しかも修理費用も安なるハズw
逆に太くなって強くなるんちゃうけ?


う~む、これなら、コメント頂いてるように、メインマストベアリングの外形は同サイズなので、D02S用のベアリングにして、丸ごとポン付けできそうな雰囲気やな・・・。

となってくると、やっぱメインギアの方が面倒やなぁ・・・
歯が小さいのでナメやすいが、交換の度に軸穴加工がなぁ~~
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: メインシャフト加工

nobさん、こんばんは。


> 私も2.5mmのシャフトに2mm用のメインギアを取り付けたくて悩んでました。


2.5mmシャフトに2mm用ギア取り付けとは、私の逆パターンですねw


> 間違って買ったD02用のオートロクラッチ付メインギアをD02Sにつけたかったからです。まあ、クラッチをつけたいというよりピニオンの種類の豊富なD02用ギアを使いたいというのがほんとのところですけど。


なるほど、そゆことですか。


> 私の場合メインギアの穴径を大きくすることはできませんが、これがヒントになって、メインシャフト径を削ることを思いつきました。
>
> で、実際やってみたところ割と簡単にできました。
> 自分のブログにアップしてますので参考にしてください。


拝見しましたよ。凄いですね~!
ヘリ用語とかの意味が分からなかったりしますが・・・(汗

あと、nobさんのブログのリンクが上手く表示できなかったので、貼りなおしときます。

nobさんブログの記事
http://nob-heli.blogspot.jp/2012/06/v120d02s2spart.html


確かに、メインギアに穴加工する方が楽なのですが、最近あまりにも簡単にメインシャフトを曲げてしまうので、部材だけ買ってきてシャフト大量に作っといた方が良いような気もしてきてますわ~

メインシャフト加工

おはようございます。
nobです。

私も2.5mmのシャフトに2mm用のメインギアを取り付けたくて悩んでました。

で、検証もせず前回の書き込みになったわけです。

間違って買ったD02用のオートロクラッチ付メインギアをD02Sにつけたかったからです。まあ、クラッチをつけたいというよりピニオンの種類の豊富なD02用ギアを使いたいというのがほんとのところですけど。

私の場合メインギアの穴径を大きくすることはできませんが、これがヒントになって、メインシャフト径を削ることを思いつきました。

で、実際やってみたところ割と簡単にできました。
自分のブログにアップしてますので参考にしてください。

http://www.blogger.com/blogger.g?blogID=477431837760146156#editor/target=post;postID=2314713570833399104

でも、制約がなければメインギアの穴を大きくするほうが簡単ですね。

ピニオン

suantankiさまー。
なるほどー、ピニオン、というか、ギアの専門会社って手がありますね。
nobさまー。
おお、gwsのギアボックス、モジュール0.4なんですね!
情報ありがとうございます♪

ピニオン

suantanki様
nobです。
また、頓珍漢なコメントすみません。
05もトルクチューブだと思ってました。
なら、直ぐに思いつきますよね!

クマー隊様
ピニオンですが10Tなら下記はどうでしょう?
こちらもまた外してるかな?
http://aircraft-japan.com/shopdisplayproducts.asp?id=105&cat=gearboxes+-+spare+parts+for+GWS+EPS+100-350

Re: メインギア

nobさん、こんにちは。



> 発想変えて、メインギアも02S用を使って、モーターピニオンとテール用笠ギアも02S用に取り替える。
> なんて事はできませんかね?
> ピニオンの入手先が問題ですが。


う~む、ほぼ、テール一式を変えるとなると、V120D02S買った方が早くなりそうですw
D05のベルトドライブは生かしたいので、どちらかというと、D02S用のメインギアを改造するか特注するかを
検討した方が早いかもですね~。


現時点では、D05の穴径を0.5大きくするのが一番確実なのでそうしようと思いますが、確かに、D05のギアは直ぐナメてしまうので、D02Sのものに置き換えれればその方が良いのですけどね。

Re: ローターヘッド

honchさん、こんにちは。

> メインギア以外を全部D02S流用なら、上部は全く無加工でOKですよ。
> D05とD02Sのヘッド固定ピン位置は違いますけど、D02SのシャフトにD02Sのローターヘッド付けるのですからそのままでいけます。
> (サーボ→スワッシュ→ブレードホルダの位置関係はそのまま使えますから。)
> ウチみたいにGCPのスワッシュ+ヘッドだと、サーボからブレードホルダまでの高さが、リンクロッド調整範囲内収まるように穴位置調整が必要になります。



仰るとおりでしたね~
ですね、ローターヘッドもD02Sの物にすれば、全くそのままですね!

あとはレシーバの味付け?がどうかは知りませんが、ブレードはD05と同等の大きさのものが良いかもですね。

Re: No title

クマー隊さん、こんにちは~。


> おはようございます。クマー隊ですー。
> モータピニオン、、、クマー隊も探しているのですが、内径1.5mm、モジュール0.4、10Tってのがなかなか見つかりません。。



ご参考までに、以下は使えませんかね。お高いですけどw

http://www.shindensha.co.jp/product2.html

ここでいうところの、A型かC型かなぁ、ただ、歯幅が2.5の様なんで、やっぱA型かなぁ。
モーター軸径測ってないので分かりませんが、ピニオン穴径φ1.5は圧入で行けるんですよね?
緩かったら滑ると思いますので・・・

あと、ど~してもこれっつ!ってのが無い場合、最近は結構小ロットでも歯車特注できるようになってきてると思いますよ。



> 仮に、シャフトドライブにするとして、、、もしや、M120d03のテール周り、使えませんかねー。d05と同じ丸パイプですし♪
> なーんて^^;;


どうでしょう・・・
そもそも、D02SとD05ではテールの長さが全然違ったように思うので・・・
角パイプと丸パイプでブームの取り付け方法もあるので、そうですね、変えれるとすれはM120D03ってヤツの
方が素直かもしれませんね。

ただ、D05のベルトドライブは捨てがたいところですね~静かなのでw

No title

おはようございます。クマー隊ですー。
モータピニオン、、、クマー隊も探しているのですが、内径1.5mm、モジュール0.4、10Tってのがなかなか見つかりません。。
仮に、シャフトドライブにするとして、、、もしや、M120d03のテール周り、使えませんかねー。d05と同じ丸パイプですし♪
なーんて^^;;

メインギア

こんにちは。nobです。
検証せずに無責任な発言です。
発想変えて、メインギアも02S用を使って、モーターピニオンとテール用笠ギアも02S用に取り替える。
なんて事はできませんかね?
ピニオンの入手先が問題ですが。

ローターヘッド

こんばんは。

メインギア以外を全部D02S流用なら、上部は全く無加工でOKですよ。
D05とD02Sのヘッド固定ピン位置は違いますけど、D02SのシャフトにD02Sのローターヘッド付けるのですからそのままでいけます。
(サーボ→スワッシュ→ブレードホルダの位置関係はそのまま使えますから。)
ウチみたいにGCPのスワッシュ+ヘッドだと、サーボからブレードホルダまでの高さが、リンクロッド調整範囲内収まるように穴位置調整が必要になります。

Ads

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」