V120D02Sの欠陥か?! - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

V120D02Sの欠陥か?!

今頃、気が付いてんけど・・・

まずは、V120D02Sの、この動画。
動画やねんけど、音に注目www



ローターを回しもって、機体を手でフリフリw
途中「カン、カン、カン、カン」って音がしてるw

これ、メインローターとテールローターが当たってる音なのだw

メインとテールのロータが当たったら、そらアカンやろ!やねんけど・・・

メインギア傘歯車~テールドライブシャフト~テール傘歯車・・・ん~なんてゆーたらええんかな・・・

俺の機体って、これに気が付く前にすでに、テール周りやら、ドライブシャフトやらバラして組んでもーてるねんけど、新品の状態ではもしかして、当たらへんように組まれてるん??

要は、組む時にメインロータの位置に対して、テールの位置を互い違いに干渉しない位置に組む必要があんの???

ってこと。


まだ、細かい計算などしてみてないのだが・・・
メインとテールはギア比はスロットル開度に関係なく一定なハズ?なのだが、メインとテールの回転比は違うやろうな・・・って感じがするねんけど、それやったら、テール回転の何回かに一回はメインと必ず干渉する気がする。

そもそも、テールブームが短いんちゃうか?

V120D02S(新旧どちらも)
V120D02Sローター干渉
メインロータをゆっくり回転させていくと、あたるやん!っていうテールの位置がある。

V120D05
V120D05Sローター干渉
手元にあるV120D05やGenius CP、Mini CPなどで確認してみたが、そもそも、絶対に当たらん位置関係やわ。
D05はブレードを140mmとか長いのに変えてたら分からんけど・・・。


確かに、高速回転させてると、メインブレードの遠心力が高まるので、メインブレードのタワミ量も減るので当たりにくいっちゃ、そうやねんけど・・・

外フライトで、上下にぶんぶんやってるとたまに、クルっとラダーがおかしくなる気がしてたんは、これが原因やわ・・・多分。


ちなみにN氏と一緒に旧V120D02Sをセッティング中に気が付いて、俺のNew D02Sでも動画の通り・・・。
が、残念ながら、2機とも素人の俺らの手でバラし済みなので新品状態がどうやったんか分からんのだwww

皆さんのV120D02S機体ではどうなんやろ?
組むとき、この位置に合わせて組むんやで!ってのがあんのかな?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 当たります

nobさん、こんばんは。


> まさかと思い、家のを見てみると、見事に当たります。


ですね~。
私も改めて検証して記事アップしましたので、また見て下さい。
間違ってるとこあるかもしれませんが・・・


> 私も傘ギア交換で組み立て直してるのですが、テールブーム固定ビスの跡から工場出荷状態と同じテール長さだと思います。


そうですね、機体自体のサイズはロットによって変わってないような気がしてますので・・・
テールブーム、ドライブシャフトの長さを多分、11~12mm伸ばすと完全に当たらなくなると思います。


> ちなみに、組み立て中のT-REX600Eを測ると、
> メインローターハブセンターからテールローターハブセンターまでの直線距離とメインローター長(ハブセンターからローター先端まで)とテールローター長の合計の差は約1cmあり当たりませんでした。

そう、そこの長さです!
各ローターのR合計以上の距離が必要なんですね。


> 600Eは、ダンパーが硬くて直線状になるまでローターを手でしならせることはできませんでしたが。


そう!これも一つの解決方法ですね。
V120D02Sはブレードが強いというか、割れにくい代わりに柔らかいのでシナリます。
それが、もう一つの要因になってますね・・・


> 普通ヘリの設計で、ローターが当たるようには設計しないと思いますので、欠陥くさいですね。


でも、そうなんですよね~。
そもそも、なぜ、こんなにテールブームを短くしたのか?というところは疑問ですが、
重心がネックになってたのかな?と思ったり。

次の新型ではその辺、改善されてたりして・・・

とはいえ、今のところ、V120D02Sはかなり飛ばしやすい機体なので、現状大きな不満はないです。

当たります

nobです。

まさかと思い、家のを見てみると、見事に当たります。

私も傘ギア交換で組み立て直してるのですが、テールブーム固定ビスの跡から工場出荷状態と同じテール長さだと思います。

ちなみに、組み立て中のT-REX600Eを測ると、
メインローターハブセンターからテールローターハブセンターまでの直線距離とメインローター長(ハブセンターからローター先端まで)とテールローター長の合計の差は約1cmあり当たりませんでした。

600Eは、ダンパーが硬くて直線状になるまでローターを手でしならせることはできませんでしたが。

普通ヘリの設計で、ローターが当たるようには設計しないと思いますので、欠陥くさいですね。

nob

Re: No title

soramuraさん、こんばんは~


> 今日この記事について会社ヘリ仲間のK氏に聞いたところ、
> 「うちのD02Sは当たらないな~というか、そういった音は
> 聞いたことないな~~」と言ってました。


手で、強めに振らないとだめですよ。
多分、ふつーには当たらないと思いますが、急上昇やかなり激しく飛ばすと・・・要はブレードがしなると。
テールとの距離的には、テールローターの回転半径上に、メインブレードが届く位置関係ではないかと考えています。


> ちなみにK氏のD02Sは初期型です。
>
>
> もう一回家に帰って見てみるね~ と言ってましたのでまた後日
> お知らせしまっす!


了解です~お手数おかけします~。
ま、通常はそこまでメインブレードがしなることはないと思いますけどね~
でも当たり得る位置関係ではある可能性はあるのかな?
風が強かったりすると、飛び方によってはしなるのかも・・・

てか、風邪強いところでそんな飛ばし方できる腕ではないのですがwww


> で、今日は我らがT先生がアラインのT-rex100を持ってきて
> ましたので、みんなでちょっと遊んでました~


T-REX100ですかぁ。


> 何でもT先生の友人に「ちょっと調整して~~」と頼まれたとか。
> 華奢な感じは否めませんが、安定してましたね~
> ちょっとジャイロ感度が強すぎな感もありましたが!


ほほ~
仲間が多いといろんな機体が見れていいですね~
こちらは、DEVOしかないので、おのずと飛ばせる機体が限られてしまいますね~
一時期はT-REX250か?などとN氏とたわごとゆーてましたが、まだ僕らには無理ですわ~w
D05ですら、直ぐにこわしてしまうのでwww
D02Sを手に入れてやはり非常に壊れにくいので、まずはこれで、90%程度落とさない!
自身ができてから次かなぁ~
背面練習はMini CPですわw


> さ~GCP飛ばすか~~

おっ!New ブラシレスですね!
くれぐれも落とさないように~w

Re: No title

しゅんぱぱさん、はじめまして&コメント有難うございます。


> さて、うちのV120D02S(旧式)では、テールローターとメインローターは干渉しないみたいです。再接近でも10mmぐらい間隔が空いていました。購入してからメインローターのみ交換しましたが、箱出しの状態で干渉していれば気がついていたと思います。


ほほ~ぅ、当たらない機体もあるんですね!?
ちなみに、動画のようにローターゆっくり回しながら機体を前後振ってみて当たらないということですよね??
止まってる状態やブレードがシナッテない時は、当たらないので・・・。


> メインローターの全長を測ってみると、約140mmでした。テールブームの長さは変更できない(テールシャフトの長さも変えることになる)と思うので、メインローターがロットにより違うのかもしれませんね。


メインロータのサイズが違うのはイマイチ考えにくいのですが・・・
メインロータの140mmとは、取り付け穴センターから~ブレード先端まででしょうか?
いつ製造(ロット)の物かは分かりませんが、昨年末に入手したV120D02Sと先月入手したNew V120D02S、その間にパーツで購入したV120D02S純正ブレード、もろもろで7セット位あるのですが、全て同じサイズで、
穴センター~先端までが約135mm。ブレードの端から端までのMaxは約140mmです。

ちなみに、ブレードの記事もご参考までに。。。
http://hobbysite.blog.fc2.com/blog-entry-182.html


お持ちの機体がまぢで当たらないのであれば、なんとなく、傘歯車の組み付け位置が関係していそうな気もしますが・・・
メインローターの位置に対して、テールローターの位置。

どうなんでしょう・・・。

あ~ちなみに、テールブームは159mmだったかな・・・。うろ覚え・・・。

Re: No title

クマー隊さん、こんばんは~

> Ohっ!うちのも当たります!!!
> さすがwalkeraですねーwww


やっぱ、あたりますかぁ~
他のコメント頂いた方ですと当たってないようですね~
でも、そんなサイズ的なものが変わったとは思えないんですけどね~
というのも、こちらで比較している機体は、N氏のV120D02S(昨年末12月に購入)と
私のNew V120D02Sなんでねぇ・・・


> んでも、飛ばして気になったことはないですー。
> 気にしない、気にしない♪


ギュンギュン飛んでくれるんで、
全く気にしてませんけどねっwww


> 今までの経験では、ラダーが抜けてくるっとくるのは、テールパイプが裂けてふにゃちんになってるのが原因な気がしてます。


なるほど~
また次回外フライトの時にもう一度確認してみますわ!
部屋だと天井低いので、急上昇などが出来ないw


> あと、一般的に、ピッチがつきすぎてる場合も、テールが押さえきれなくなりますー。多くのヘリでは、9~12度程度です。うちのは、、、わかりません^^;;
> あと、もし対策するなら、メインロータ側を短くした方がいいかなーっと思います。テール側、バランスがシビアですし。。。


なるほど、想像してみても、テール周りはいじるとややこしそうですねぇ。

干渉の確認有難うございました~

No title

今晩は~


今日この記事について会社ヘリ仲間のK氏に聞いたところ、
「うちのD02Sは当たらないな~というか、そういった音は
聞いたことないな~~」と言ってました。


ちなみにK氏のD02Sは初期型です。


もう一回家に帰って見てみるね~ と言ってましたのでまた後日
お知らせしまっす!


で、今日は我らがT先生がアラインのT-rex100を持ってきて
ましたので、みんなでちょっと遊んでました~


何でもT先生の友人に「ちょっと調整して~~」と頼まれたとか。
華奢な感じは否めませんが、安定してましたね~


ちょっとジャイロ感度が強すぎな感もありましたが!


さ~GCP飛ばすか~~

No title

はじめまして。しゅんぱぱと申します。
いつも楽しく拝見させてもらってます。

さて、うちのV120D02S(旧式)では、テールローターとメインローターは干渉しないみたいです。再接近でも10mmぐらい間隔が空いていました。購入してからメインローターのみ交換しましたが、箱出しの状態で干渉していれば気がついていたと思います。

メインローターの全長を測ってみると、約140mmでした。テールブームの長さは変更できない(テールシャフトの長さも変えることになる)と思うので、メインローターがロットにより違うのかもしれませんね。

No title

おはよーございます、クマー隊です。
Ohっ!うちのも当たります!!!
さすがwalkeraですねーwww
んでも、飛ばして気になったことはないですー。
気にしない、気にしない♪
今までの経験では、ラダーが抜けてくるっとくるのは、テールパイプが裂けてふにゃちんになってるのが原因な気がしてます。
あと、一般的に、ピッチがつきすぎてる場合も、テールが押さえきれなくなりますー。多くのヘリでは、9~12度程度です。うちのは、、、わかりません^^;;
あと、もし対策するなら、メインロータ側を短くした方がいいかなーっと思います。テール側、バランスがシビアですし。。。

Ads

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」