番外編2、GCPブラシレスアンプのこうだったら怖えぇw - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

番外編2、GCPブラシレスアンプのこうだったら怖えぇw

先日からのMaster CPメインブラシレス化に伴い、Genius CPのブラシレスアンプをあれこれ調べ倒しててんけど、ついに逝くとこまで逝ってまうか~って感じの妄想をちょっと報告w


一応、前回の記事
番外編、GCPブラシレスアンプのコレど~よw


あくまでも、ホビる的妄想の中での、
「もしも・・・ほにゃらら、だったら・・・」な世界なので、真に受けないようにw


例のGenius CPブラシレスアンプのPch、NchのFET周りの抵抗やらの定数があまりにもおかし過ぎる、という所なのだが、N氏と、なんでや~!?なんでや~?!と話していて・・・

ま、まさかっ!
これ、もしかして抵抗の実装場所を間違えた!つー凡ミスなんぢゃなくて、製造時のおばちゃんラインで実装する基板を180°回転させた・・・ひっくり返った状態でそのまま回路図通りに部品実装手半田して逝ったんちゃうか???wwww

つー途方もない妄想を始めたら、もう止まらへんw
あれこれ、また回路眺めながら、へ理屈的に考察してみたら・・・・

ま、まぢかよ!これ、めちゃめちゃ辻褄おうてるやん!www

って、感じやねんなw


ちょっとだけ具体的に説明すっと・・・

要は、基板の真ん中辺の部品は間違ってなさそうで、その真ん中を中心に左右の定数が真逆になってるねん、つーとこから、まさか~このPchとNchのFETまで逆に載せてるんちゃうけ??
と、妄想した訳やw

まぁ、こんな感じwww
Genius CPブラシレスアンプPWM出力段回路
んなわけ、ねーやん!なのは確かに分かるが、普通に眺めてると、どう見たって明らかに、P側とN側の定数がゴッソリ逆になっとんねん。

それと、
・基板上にシルク(実装部品の番号指示など)がない。
・部品自体にマーキングがない。
などもあって、間違って基板を逆さまに置いて実装する(できる)可能性はあるっちゃぁ、あるw
しかも、動くから気が付きにくいw


で、もし、逆に載ってたとしたら、どゆことなんのん?ってことやけど、こうなるねんw
多分やでw

Genius CPブラシレスアンプPWM出力段回路

FETにはフライホイールダイオードが入ってんねんけど、Pchはドレインからソースへアノード、カソードの向き。
Nchはソースからドレインにアノード、カソードの向き。

通常はFETがオフしたとき、モータが発電機となって発生する回生エネルギーを還流させる動きをすんねんな。特に高周波スイッチングの場合、電気バチバチてなるんでw

で、もし、Pch、Nchを逆に実装してしまったら・・・やねんけどwww
通常は、電源-GND間ショートつーことになって、ダイオードがパンっ!とか、プチっとか弾けて終わんねんけど・・・今のところそんな現象は起こってないし、聞いてない。

そう、実はここからが、ちょいミソやねんw

FETをON-OFFさせてるFETのPWM信号は、上側はH、下側はLでONするねんけど、おもろいことに、Pch、Nchを逆に実装してまうと、なんとどっちもツーツーのON状態になるっぽいねんなw

普通であれば、このツーツー状態はいわゆる電源ショートなので、3.7V300mAh、しかも20Cや30Cなどの放電力を持つ電源の場合、直ぐにFETは飛ぶはずやねんけど・・・ここがミラクル!w

このアンプはなんと、メインモータ、テールロータ、各3相、合計6相分の回路があるねんなw
こいつらが同時にONしているとすれば、なんという偶然か、上下のFETと各フライホールダイオードが6相分のパラレル接続、そう並列、に入っていることになる。
なので、程良く、電流が分散されて流れ、デバイス自体に損傷を与えないで済んでいるんぢゃないかとwww

で、信号がHレベルからLレベルになった時だけ電位差が生まれるのでモーターに電気が流れて励磁、回転する。

それと、モータが回ってると、出力段の電圧と、モータ側から逆起電力の電位差が低くなるので、なおさら部品にとっては楽な方向に転がる。


た~だ、これ、バッテリーのエネルギーのほとんどはツーツ状態のFETとダイオードに一気に流れ続けてることになってるので・・・

そう、例の巷で良く聞く、確かに俺もなってた、満タンバッテリーでぴゅーんと飛び立って30秒とか1分もたずに、ふわ~~っと降りてきて、直ぐにバッテリーが終わるって現象が起こるのが、ものすご納得できるねんなw

で、アンプがちんちん状態つーのも理解できる。
N氏曰く、この手のFETは多分単体で1A位は耐えよるらしいので、
丁度、壊れはせーへんけど、長持ちせーへんってな、
クレームにも出来そうにない、ちゅ~と半端な感じ?つーの?www

こんな状態のアンプで、きっと大容量のバッテリーで四苦八苦してた人もいるかもしれんなw
てか、俺も600mAhやらでガッツリ試しとってんけどwww

多分やけど、長時間やるとデバイス類が熱ドリフト起こしたりして、スイッチングがおかしくなる時があるかも、でも、壊れず耐えて、冷えるとまた飛ぶっちゃ~飛ぶねんけど・・・って状態に。

ただ、繰り返すとストレスで、いずれ破損するかも。どれかのダイオードとか、FETとかが死んでしまうと、順番に死にまくると思うわw
最後らへんの死に方はホンマの電源短絡やから、リポか基板かどっちかが火噴くかもねw
その時は、できれば基板であってほしいw


で、俺トコの手元にあるアンプ4枚は全部即効でFETを変えてもたので、純正の状態のアンプがないねんな~
ほんまに逆なのかどうなのかは調べられへんねんな~
しかもデータシートがどんだけ探しても見つけられへんかったので、まぢ分からへんねんw

なので、この記事はあくまでも「妄想」つーことでwww
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 真冬の怪談

> あ、どなたか、純正のままの、もう使わんわ!ってGCPノーブラアンプお持ちの方いてはりましたら、
> お分けいただけませんかww


今更もういらんけどなw

真冬の怪談

ども、2度目のNです。


2重の意味でぞっとした数日間でしたな。

ワルの3重のトラップにはまり、夜中の3時に頭が真っ白に・・

変なところにコンデンサをみつけ、何やら1相だけ違う抵抗定数を
発見し、想定してた回路がすっ飛び、動いてるはずの回路が、デタラメな
回路になっているように思えて、ひっくり返りましてん。

あんだけ散々眺めてた回路基板なのに、もっと早く気づけよっ!って感じですが、
部品が小さいわ、定数がかいてなくて見た目同じ部品だわ、一相だけ微妙に
部品配置が変えてあるわで、気づくのが遅くなりましてんやわ。

つか、やっぱこのぐらいの小ささになってくると、ルーペじゃなくて、
顕微鏡ですね。
30倍もあれば十分かと。できれば両目でのぞけて、両手で作業ができるように
スタンドに固定されてるやつ・・

それか、モニタに映せるやつでも良いですが、それもやはりスタンド込で・・

どなたかプレゼントして頂けないでしょうか!www




そのあとが大変。妄想が止まらなくなりました。
あまりにもお寒いじょうたい。
背筋も凍りつく、まるで真冬の怪談。

あまりにもきれいに、抵抗が左右真逆に実装されてるようにみえて、もしかすると
ほかの部品・・・そう、FETが逆なんて・・・いやいや、そんなのないない・・でもそう考えると
辻褄の逢う現象を見た記憶が・・・でも、、ありえへんやろぉぉぉぉぉぉ・・・・・

そうなるともうとまりません。
ぞぞぞぞぞぞぞぉぉぉぉぉぉぉぉっと、さっぶいことなりまして、き○たまが縮む思いがしました。



あくまで、小生の妄想で、FETの実装に感して事実は確認致しておりません。
もう、手持ちの基盤は全部FET積み替えてますんで、確認できないのでございます。

あ、どなたか、純正のままの、もう使わんわ!ってGCPノーブラアンプお持ちの方いてはりましたら、
お分けいただけませんかww


Re: 感動しています

通りがかりですがさん、こんばんは

> やっぱ、日本人の技術力はすごいな~!、と
> はやぶさ以来の感動で、モニターが涙で濡れています。

www
モニタ濡れ、ウケましたw

そうですね~
最近では負けてるとか抜かれてるとか言われることも有りますが、
中国やらあの辺りは安いだけで、技術力や精神力は日本の方が圧倒的に上だと思います・・・
そう思いたいです。
が・・・何せ日本は商売が下手クソw
何かと数でも圧倒的に負けますしw

感動しています

やっぱ、日本人の技術力はすごいな~!、と
はやぶさ以来の感動で、モニターが涙で濡れています。

Re: No title

ひでさん、こんばんは~

> ちょっと難しすぎて解りませんが、完成を心待ちにしてます~~
>
> 明日いつピルさんに会うので、参考になるかどうか解らないですがHobby WingのFlyfun30Aのアンプを渡しておきますね~


了解です~一度、見てみますわ~

Re: これ絶対当たりですネ

nobさん、こんばんは~


> 間違いない!妄想じゃないでしょう。


ですかねw
これって、まぢやったとしたら、私的には結構インパクトあるな~w


> で、これって簡単に直せるんでしょうか?
>
> walkeraのアンプ飛ばなくて1つ転がってるんです。


直せますよ~
簡単かどうかは・・・意味的には物凄く簡単なんですが、物が小さいので、ある程度の根気と器用さが必要かもです。それがOKな方なら直せますよ。


> 修理方法、是非公開を!


OKですよ~
まとめたいと思いますので、少々お待ちをw

ただ、本当の「妄想」だったら、逆に壊すことになりますねw
まぁ、その辺の注意書き等含めて記事にしたいと思いますw

Re: No title

クマー隊さん、こんばんは~


> おー、まったく同じ現象!
> すぐバッテリー切れになってよわよわになっちゃう!



おお~ヤバいっすよ~
そのアンプしばらく通電禁止令でっせ~w
何故ならば、バッテリー破壊装置になってるかもですw


> クマー隊は、てっきりウルトラの星の製品なので3分以上は持たないのかと思ってました~。


www
子供の頃は、いっつも、最初からスペシウム光線出せば、慌てて帰らんでええやんと思いながら見てましたw
そういえば、小1頃やったかなぁ、近所の友達とかと遊んでて、女の子友達とかにウルトラエースごっこしようや~っていうと、その子のお姉ちゃんから、変態って言われたことを覚えてますねwww
今はその意味がハッキリ分かる歳になりましたw


> ところで、もしかして、電脳(か内臓のアンプ)も同じようなことになってないですか?
> MINI CPって、Geniusと比べて、明らかに飛行時間が短いと思います。。。


ん~どうでしょうか、電脳の方に付いてるアンプはブラシモータ回す感じなんで、違うかもですねぇ。
私の場合ですが、Genius CPが飛ばせるようになってきて、その後、Mini CPを飛ばした時には240mAhで4分半程度は飛んでいたような・・・
300mAhなどでしたら、あんまり、フライト時間が短いと感じたことは無かったような気がしますわ~
何せ、ブラシレスにしたとたんに、なんだこりゃ!とw
N氏に至っては、そうそうショボイオモチャでも30秒はないで~、これが大人のおもちゃだとすると大クレームもんやでwとかゆーてましたしwww

Re: No title

テツテツさん、こんばんは~


> 今、まさしく僕のMINICPが、>>満タンバッテリーでぴゅーんと飛び立って30秒とか1分もたずに、ふわ~~っと降りてきて、直ぐにバッテリーが終わるって現象<<
> になっています・・・・。


あら~そうなんですかw


> ただ、以前は3分程度は飛んでいた。
> アンプはGCPでは無く、ヘリモンのHP用のアンプなんですが。


ん?ワル純正のGCP用ではなく、XP-7Aとか12Aとかって仰ってます?
そのアンプは解析してませんが、たぶん、そっちのアンプであれば、問題ないんじゃないですかね?
そのアンプの設定をプログラミング出来たと思うので、モードなど何らかの設定がモーターにあってないとかじゃないですかね~。
WalkeraのGCP用アンプは結構な高確率で見た目、回ってそうですが、正常にはモーターを回せないのではないかとw

> 最近SUPERCP入手して、同じバッテリーで試して気が付きました。
> それまでは、バッテリーがすべて死んだと思っていましたww


もし、GCP用のアンプで飛ばしているとすれば、たぶん、どんなバッテリーでも、ご寿命が縮まるのがものすごく早いと思われますよw


> ちなみに、MINICPの2セル化は可能でしょうか?


可能だと思いますよ。電圧が高くなるので、サーボだとか回路だとかに供給する電圧は何らかの方法でドロップさせる必要があるかもですね~。
ちなみに「マイクロヘリ三昧」のnobさんが2セル化されてますよ~

Re: No title

のさん、こんばんは~


> 何やら難しそうな話ですが..


悶々と妄想ですよw


> 以前にGCPのフルブラシレス化で色々苦労していました。
> メインモータは色々売ってるやつが使えるのですが、テールが難しくって結局walkeraのLTアンプしか使えなかった..


未だに良く分かってませんが、ヘリのテール回りって何であれ、ややこいですよねぇ~
私もMini CPのテールをバランスさせるのにしばらく四苦八苦してましたよw


> 3Aぐらいで十分なのに10Aのでかいアンプつけてまでテールをブラシレスにする意味があるのだろうか..って感じでした。ホビキンで売ってる3.5AのアンプのFET交換して超小型フルブラシレスを目論んだのですが失敗に終わりました。無駄になったパーツの山がまた一つできました。以上...


私の場合、WalkeraのGCPアンプでダブルブラシレス組んだ時は、全くダメダメだったので、さっさとテールノーブラは諦めて、テールブーム伸ばしてしまいましたがw
今回、じっくりとGCPアンプ解析してみて、なんとなくですが、おかしかった挙動の辻褄が合うような気がしますねぇw
無駄になったパーツの山って増えますよねwww
特に最初の頃は訳が分かんないから、とりあえず買ってみて合わへんやん!みたいなのも有りますわw

No title

ちょっと難しすぎて解りませんが、完成を心待ちにしてます~~

明日いつピルさんに会うので、参考になるかどうか解らないですがHobby WingのFlyfun30Aのアンプを渡しておきますね~

これ絶対当たりですネ

suantanki様

間違いない!妄想じゃないでしょう。

で、これって簡単に直せるんでしょうか?

walkeraのアンプ飛ばなくて1つ転がってるんです。

修理方法、是非公開を!

No title

おー、まったく同じ現象!
すぐバッテリー切れになってよわよわになっちゃう!

クマー隊は、てっきりウルトラの星の製品なので3分以上は持たないのかと思ってました~。

ところで、もしかして、電脳(か内臓のアンプ)も同じようなことになってないですか?
MINI CPって、Geniusと比べて、明らかに飛行時間が短いと思います。。。

No title

こんばんわー!

今、まさしく僕のMINICPが、>>満タンバッテリーでぴゅーんと飛び立って30秒とか1分もたずに、ふわ~~っと降りてきて、直ぐにバッテリーが終わるって現象<<
になっています・・・・。

ただ、以前は3分程度は飛んでいた。
アンプはGCPでは無く、ヘリモンのHP用のアンプなんですが。


最近SUPERCP入手して、同じバッテリーで試して気が付きました。
それまでは、バッテリーがすべて死んだと思っていましたww


ちなみに、MINICPの2セル化は可能でしょうか?

No title

何やら難しそうな話ですが..
以前にGCPのフルブラシレス化で色々苦労していました。
メインモータは色々売ってるやつが使えるのですが、テールが難しくって結局walkeraのLTアンプしか使えなかった..
3Aぐらいで十分なのに10Aのでかいアンプつけてまでテールをブラシレスにする意味があるのだろうか..って感じでした。ホビキンで売ってる3.5AのアンプのFET交換して超小型フルブラシレスを目論んだのですが失敗に終わりました。無駄になったパーツの山がまた一つできました。以上...

Ads

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」