まぁ、回るわなw - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

まぁ、回るわなw

Master CPブラシレスアンプ2次試作失敗!ってことで、あれこれ考えて、
結局は、CPUで動かす方向にしやんとアカンな・・・って事になった訳やねんけど、
まぁ、せっかく作った基板なので、それ以外のトコ、まぁパワー回路部分がとりあえずでも、ほんまに動くか位は試しといてもええやろな、つーことで、こちょこちょと細工して・・・

ほらね、これやったらちゃんと回るねんw




こちょこちょの細工ってのは・・・

こっちじゃなくて・・・
MasterCP ブラシレスアンプ製作ATmega版検討

こっちw
MasterCP ブラシレスアンプ製作ATmega版検討

でた~www
またも、GeniusCPのマイコンくっつけとるやんけ~!

って突っ込まんといてw

いちお、1次試作に比べると、ちょ~コンパクトになっとるしやなぁ~・・・
スッキリしとるしやなぁ~・・・

それに、ただ、くっつけてるだけつーわけでもないんやで~(汗

何せ電源レベルがちゃうし、まぁ、その辺をちょこちょこと辻褄合わせてんねん。
超適当にやけどw

なんつーか、まぁ、FET周りの評価じゃないけど、なんしか久々にモータのきゅい~~んって
音が聞きたかっただけやねんけどw

へ理屈的には、回らなおかしいものなんで、まぁ普通に回っとんねんけど、FETの発熱やら全く評価できるレベルの状態じゃないんで、ほんまにとりあえず回してみただけ。

もともとは40AのFETやってんけど、ちょっと熱いな~って感じやったので、写真のFETは100A品に交換して試した。
スロットルは50%程度しか上げてないけど、全く発熱してへん。
ただ、流石に部品単価がちょっと高いので、次の設計ではFETパラ付けで行く方向に粗方決めた。

あと、DDコン周りの電源リップルを観てみたけど、バインド時や回転時も何かに影響がでると思うほどのノイズは拾ってへんみたい。
ざくっとやけど、5Vラインで80mVPP以下位かな。

ただ、こっちも、N氏にデバイス調べてもらっててんけど、やっぱ単なるドロッパーでやる方が、部品単価が安く上がりそうなので、次回はその方式で行くことに決定。
ガッツリ評価してみな分からんけどDDコン方式も電源としては結構優秀やと思うねんけど・・・。
ロス少ないし高級版とかにはそっちでもええかもな。

マイコンもPICにするとか、他どれにするか結構悩んだりもしたけど、後々作りたいものがあったりもして、とりあえずやっぱATmega88で行くことに決定。
ATmega88は発振子もセラロック動作保障してるっぽいし。


ざざっと方式が決定した所で、今日は終了。

N氏に「てことで、じゃ、決まるもん決まったし、俺は明日用事があるし、即効で部品発注と回路図作成とアートワーク月曜までに宜しくな!」ってごく当たり前のようにさらりと命令っぽくしてみたら、

「アホか!どないしたら、そんなん1日半で出来んねん!方法教えろや!」

って反応が返ってきたので、

どう・・・って・・・、「ひっしのぱっち」でいけるん・・・やん♪
まぁ、シンボルとフットパターンは登録しといたるわ~w

って言ってみたら、今日は、バイバイも言わずに無言で帰って行きはったwww

まぁ、無言ってのは、「やったるわ!」ってことやねんけどなw
多分www

う~~ん、久しぶりに、本物のひっしのぱっちが見てみてぇ~w
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Ads

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」