GAUI X2ココか・・・!? - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

GAUI X2ココか・・・!?

最近ど~も、寝る暇ないねんけど・・・
ヘリの調整でもっと寝られへんw

うちのガウ嬢(GAUI X2)、先週のフライトでテールミックスを入れてテール抜けは止まった感じになってんけど、
ど~も、まだ、お尻ふりふり、しよんねんw
結局、アカン、おとすわ、と思って、飛ばすのをやめてたヤツの修理・・・ちゅーか、どこがど~なってんねん的な確認をしたら、これやわ~ってのがあった。

テールローターの動きがどうも渋い、つか、めっさ渋い。
こんなん絶対アカンわ・・・ってことで、一個ずつバラして動きを見てみたら、ココ・・・

GAUI X2テール修正
ココはネジロックしもって、キッチキチに締めるんやろうけど、普通に締めただけで、ここのリンクつーのかアームつーのか、名前しらんけど、いごかんよ~になっとんねんw

てか、カラー引っ込んどるしやなぁ~w
GAUI X2テール修正
そら、ネジ締めたら、ここガチガチにいごかんよーになるわなw

もう片っぽの方も、おんなじ塩梅w

で、バラす。

まぁ、あれやね、アームつーのかな?その厚みよりもカラーの方が飛び出てて、ネジがそこで止まりなアカンやろ。
GAUI X2テール修正
カラー側を伸ばすか・・・アーム側を薄くヤスるか・・・ちょ~悩んでんけど、伸ばす方がちょ~ムズぃやろうなぁ~www
つことで、簡単的に薄くしたったw

あ~ちなみに、これって、そもそもの構造自体がアホ満開気味な設計っぽいねんけど、とりあえずカラー側は、ネジでガチガチになる、つーか、ガチガチにするので、アームとカラーをガバガバ過ぎず、ユルユル過ぎず・・・
別にローションとか使わずして、気持ちエエ位の絶妙なスルスル具合にしたらなアカンねんw
なので、アーム側の穴をちょっと拡げたんねんw
で、ジャストフィットな感じでカラーを突っ込むねんw

これが、
GAUI X2テール修正


こうなる。
GAUI X2テール修正
カラーが飛び出た状態ね。

で、組み付けてみる。ネジロックしてからに。
GAUI X2テール修正
やっぱ、こうでそw


ちなみに、こんな感じやわ。
GAUI X2テール修正

俺のショボイ、ノギスで測ると、もともとは、

アーム厚1.6mm
カラー高さ2.2mm
カラーフランジ厚0.5mm

やねん・・・!?

もともと、アームより、0.1mm程飛び出てるやんw
まぁ、このカラーって質感が真鍮っぽいねんけど、0.1mmやと、軟いから直ぐ潰れてまうんかも。

なので、とりあえず、アームをシコシコと、コスったって、0.1mmほど削って1.5mm厚にして、クリアランスが0.2mmになるようにした。

で、いごかしてみると、スルッするのヌルッぬるwww
これで、うちのガウ嬢、あんましお尻ふりふりせーへんくなるんちゃうかぁ~?
ちと寂しいw

ほんまは、アーム厚を1.4mm位まで薄くする位の方が丁度エエかも。

にしても、こんな時間になってもーて、ヘッド周りのピッチリンケージの調整やら、白タロの設定やらず~とやってたら、
プロポがピーピー言いだして無視して続けとったら、ぴぴぴぴぴぴ・・・やでw

しゃ~ないので、1分充電して、3分作業してぴぴぴぴぴw
また1分充電して、3分作業してぴぴぴぴぴw

とかを6~7回繰り返して、たるぅ~くなってきたので、作業を強制終了w

なんか、最後の調整がむちゃむちゃな気がするwww
しかも、どっかネジ締め忘れありそな予感w

明日のフライトでは、テールバッチし決まってるのを確認した直後に、どっかにすっ飛んで逝く画が見えた気がするw

てか、プロポ充電終わんのかなw
よりも、俺が朝起きれる自信ゼロw
ちょー寝む。。。寝るw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

Hiro-miuraさん、こんばんは。


> お久しぶりです。2年ほど前にMini-CPについて質問させていただき、貴重なお話ありがとうございました。
> 自分の飛ばしているコピー機もビスを締め付けると動かなくなる部品が結構多かったです。しかたなく、ネジロック剤を塗ってごまかしました。あちこちにちっこいベアリングが使われてますが、産業機械ではベアリングの外レースはケースに圧入とか、内レースはシャフトにナット締めとかしてベアリングが踊らないようにするのが常識ですよね。ばらして見ると、フレームの中でベアリングがガタガタ状態のが結構ありますね。


ですね~
やっぱり細か~いトコをみると、日本の製造メーカとはやっぱり似て非なるもののような気がしますね。
多分、図面を見たら、なるほどね~という違いがハッキリ分かると思いますけどね。
同じ寸法でも図面上の寸法の入り方が違うとか加工の順番が違うとか・・・なんかそんなトコがあるような気がします。
コスパを考えると、それなりに同等の品質と言えるのかもしれませんけどね。


> 先輩をなんとお呼びしてよいのかわかりませんので、このまま失礼させていただきます。先輩はMini-CPから120DO2、そして250、450と順調にグレードアップされて3Dもどんどんこなされているようで、毎回HPを羨望の目で見させて頂いてます。自分もMini-CPを3台、SCPを2台、格安でまがい物のMiniもどきを5台も飛ばしましたが、このまがい物は粗悪品でした。Mini-CPはブラシレス化してまだ健在です。

いや~、私の周りの進歩の方が凄くて、ついてイケてませんw
450を飛ばしはじめて、最近はチビヘリは殆ど飛ばしてないです。
チビヘリの方が墜落ダメージが少ないので、新しい動きの練習に・・・と思って、たまに飛ばしてみると、
機体の調整がきちんと出来てないのも有りますが、ジャイロの違いとかもあるのかな・・・
上手く思ったような動きをしないんで、なんか変な癖付きそうで、結局はシミュでやってみて450でやってみる、という感じです。


> その後コピー品のCopter450AEを4台、HK-450を4台。すべて格安品を飛ばしてきましたが可動部分の耐久性が乏しいのが難点です。


450を8機ですか!www
そりゃまた、凄いw

格安450は機体の調整技能が必要やで~、って周りに言われて、1機目はT-REX450にしました。
2機目はTAROT450ですが、もうぼちぼち、GAUI X3を飛ばす計画中です。
それを境にT-REX450、TAROT450両方ともストレッチして全て6セル化しようと思ってます。

No title

お久しぶりです。2年ほど前にMini-CPについて質問させていただき、貴重なお話ありがとうございました。
自分の飛ばしているコピー機もビスを締め付けると動かなくなる部品が結構多かったです。しかたなく、ネジロック剤を塗ってごまかしました。あちこちにちっこいベアリングが使われてますが、産業機械ではベアリングの外レースはケースに圧入とか、内レースはシャフトにナット締めとかしてベアリングが踊らないようにするのが常識ですよね。ばらして見ると、フレームの中でベアリングがガタガタ状態のが結構ありますね。

先輩をなんとお呼びしてよいのかわかりませんので、このまま失礼させていただきます。先輩はMini-CPから120DO2、そして250、450と順調にグレードアップされて3Dもどんどんこなされているようで、毎回HPを羨望の目で見させて頂いてます。自分もMini-CPを3台、SCPを2台、格安でまがい物のMiniもどきを5台も飛ばしましたが、このまがい物は粗悪品でした。Mini-CPはブラシレス化してまだ健在です。
その後コピー品のCopter450AEを4台、HK-450を4台。すべて格安品を飛ばしてきましたが可動部分の耐久性が乏しいのが難点です。

Ads

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」