ARRIS X-Speed FPV250製作2 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

ARRIS X-Speed FPV250製作2

どろ~んの続き

ベースフレームにアームの取り付け。
・・・の前に、フレームの一つがプリント基板になってて、メインバッテリーからのプラス、マイナスの電源メインラインといくつかの信号ラインがパターンになってる。
マニュアルをざざっと眺めつつ、お子ちゃまの如くマニュアルの順番は無視して仮組みw

ARRIS X-Speed FPV250 メインフレーム ARRIS X-Speed FPV250 メインフレーム ARRIS X-Speed FPV250 メインフレーム ARRIS X-Speed FPV250 メインフレーム
ふ~ん、思ったよりちょっと大きかったな、とか思いつつ・・・

ARRIS X-Speed FPV250 フレーム基板 ARRIS X-Speed FPV250 フレーム基板

とりあえず、メインの電源ラインは4個のモーターにつながるアンプの入り口になるので、ちょっとした電流が流れそうなので、
パターン強化しといた。

ARRIS X-Speed FPV250 フレーム基板 ARRIS X-Speed FPV250 フレーム基板
多少、効率が良くなる、てかロスが減るかも?!

信号ラインは機体の前側設置カメラと機体後側のビデオ送信機の信号ラインを配線を引き回さずにパターンになってるってだけ。
でも、それだけでも結構スッキリするかも。

フレーム基板にアームを取り付けて、アンプの電源線、信号線を基板に半田付け。

ARRIS X-Speed FPV250 アーム取付配線
多少、ごちゃごちゃとw

表側をみると割とスッキリ
ARRIS X-Speed FPV250 アーム取付配線

けど、ここらへんマニュアル見ながらやっててんけど、マニュアルに誤表記があったので一瞬悩んだw

ARRIS X-Speed FPV250 マニュアル誤表記
CW=時計回り
CCW=反時計回り
緑の矢印の向きは正しいです。
ってのは、確かにあってんねんけど、それぞれのアーム1~4に赤で書いてある向きが違うやん。
一瞬、どゆこと?って固まったわw


メインフレーム組み立て
ARRIS X-Speed FPV250 メインシャーシ ARRIS X-Speed FPV250 メインシャーシ
これで、アームをサンドイッチ固定して、最初に仮組みした上側のフレームが乗っかる感じやねんな。

・・・ってところで、おおおおっ!TALOTのOSDってどこにつけるん?!
つか、カメラの配線、マニュアル通りにやったらアカンやん!

カメラと送信機の信号間にOSDを挟まんとアカンやんってことに気が付いた・・・orz

半田やり直しか~~
ちょっと萎えたので、今日はここまで。

明日は雨っぽいので、フライトはお休みやろし、昼間に続きをやろかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Ads

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」