カメラ逆さまやんw - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

カメラ逆さまやんw

日曜日は雨で土曜日は晴れの予報やったので、土曜日にどろ~んARRIS X-Speed FPV250の初フライト行ってきた。
けど、天気予報外れまくりで昼前頃からずっと雨。
ほとんどテント下でだべって終わりw

とりあえず、初フライトは、飛んだけど、バッテリーのバランスコネクタをぺラに巻き込んで一応、墜落までのテスト実施って感じw
ぺラ3枚程交換でそれ以外はほぼ無傷。

けど、なんかもっさり感満載w
ヒデさん曰く、1300mAh位ので5分飛ぶで~つってたw
3セル2200のりポやとやっぱ重たいねんなw

その場で、ゲンさんに1300りポ借りて再フライトしたら、やっぱ、サクサクにエエ感じに飛びよったw

FPVゴーグルを買ってないので、まだカメラとVTR送信機、OSDのテストとか出来ないしちゃんと映るのか試してみたかってんけど、
ちょうどヒデさんもFPVどろ~ん一式持ってきてはって、同じゴーグルを購入予定やったんで、ちょっと借りて試してみた。

あ~だこ~だして、送信機のch合わせてとりあえず、映ることは映ってんけど、画が逆さまやしw

つか、マニュアル通りに組んだら逆さまやしw
またか・・・って感じw

ARRIS X-Speed FPV250カメラ取付方向
カメラの上と下をご注意ください。
つって、ワザワザ
逆さまの画像載せてやがるw

正解はこっち向き
ARRIS X-Speed FPV250カメラ取付方向 ARRIS X-Speed FPV250カメラ取付方向 ARRIS X-Speed FPV250カメラ取付方向
水晶発振子が上側になるようにステーを取り付ける。

これのおかげで、カメラからOSDの入力端子までのケーブル長をぴったりに作ってたので、カメラ側のコネクタが上から下になって、届かんくなった・・・orz

OSD基板は元々フレームの上に配置しようとしたけど、バッテリーが載るので、上側フレームの裏に張り付けててんけど、
バッテリーを1300mAhにするとバッテリーが短くなるので、上側に持ってきても邪魔にならん。
ということで、OSD基板の位置をフレームの上側に張り付けて、端子をフレームの内側に出すように設置しなおした。

TALOT OSD TL300L TALOT OSD TL300L TALOT OSD TL300L

あとは、天気悪くて暗かったってのもあるけど、ちょっと離れるとあっち向いてんのか、こっち向いてんのか、機体の向きがめっちゃ分かりにくい。
なので、LEDを付けとかなアカンな。
FPVしとったら、LED付けても見えへんのであんまし関係ないけどw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Ads

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」