GoPro HERO3+のアップデート注意点 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

GoPro HERO3+のアップデート注意点

最近はドローンで空撮をあれこれ試してるんやけど、
GoPro HERO3+のアップデートでドツボにハマったつー話。

GoProは仕事仲間のHERO3+を使って何度か撮影テストしててんけど、
堕ちたりして壊れた場合の予備が必要やなってことで、もう一台購入を検討。

現行のHERO4は少々お高いのと、今のトコ4K撮影はいらんし、同じHERO3+にした。
HERO3+は販売終了してるので、市場在庫のみ。

で、ドツボにハマったのは、アップデート。

新しく調達したHERO3+の本体ファームバージョンを見ると、v02.00のままやったので、v03.02にアップデートしてみた。
HERO3+のアップデートはメーカーサイトは基より、あちこちの紹介でも安定版という事で、強く推奨されてたので、
何も考えずにやってもた。

アップデート自体は簡単に出来たんやけど、アップデートしたとたん、FPVが出来んくなったw

撮影フライトは目視飛行やねんけど、撮影の時は画角をみて、WiFiリモートでシャッターを切るって感じやねんけど、
つか、そもそも上空ではジンバルがどっち向いてるか分からんしFPVが必須やねん。

そのFPVが出来んようになったってのは、ジンバルのUSBを接続すると、GoProが充電モードに固定されて、カメラの操作を全く受け付けない・・・つまり、動画も写真も撮影できないって状態w

GoProはバッテリー駆動なので、最悪にUSB給電しなければ、撮影は出来るねんけどVIDEO OUT/VIDEO GNDの映像出力が、USBから取ってジンバル経由で、ATV TXで映像飛ばすので、結局はUSB給電されてる状態になってカメラが動かせない。
つー、使えん状態。

で、アップデートしてない方のv02.00だと、ちゃんと動かせる。ってことで、明らかにファームアップデートが原因っぽい。
つか、そゆ仕様になったん?みたいなw
マニュアルにはUSB給電しながら撮影できると書いてあるが、それがどうやっても出来ない状態。

で、色々ググってみても、それらしいまともな情報がないw
あるんかもしれんけど、よーみつけへんかった。

で、一応、正規購入やったんで、メーカーに問い合わせてみたら、正解が分かった。

結論から言うと、やはりv03.02にアップデートしたことで、出来ない仕様になってしもた感じw
超具体的に言うと、5V600mA以下の電源供給の場合、v03.02ファームでは勝手にPC給電モードとして判定されて、USB充電モードに入るらしい。
USBの充電中表示のままとなって、何の操作も受け付けないモードに入る。

600mA以上の給電であれば、操作可能なので充電(給電)しながらの撮影が出来る。
要するに、アダプタとかの1Aや2A引けるタイプのUSBだとOKつーこと。
まぁ、そんな風にファームが変更になってるらしいわ。。。orz
v02.00ではそのような動作モードは無いらしい。なので、FPV出来てるつーわけやな。

ちなみに、ジンバルはFEIYU TECHのMini3DPro

このジンバルは360°パンし続けれるので、本当はアーム部分に用意されているコネクタからUSB給電、VIDEO出力を取るようになってるねんけど、ジンバルの仕様を見る限り、Overload Current Protectionが800mAって書いてある。
この800mAってのは、ブラシレスモーター含めたジンバルの総負荷のことやろうな・・・
その場合、ジンバルのコネクタの5VからGoProに600mA以上取れるようになってるのかは微妙。
てか、5Vのラインがどうなってるかはジンバルをバラして5Vラインを追っかけてみるしかなさそうな気がする。

想像では、ジンバルコントローラへの入力電圧が7.0-17.0Vなので、GoProへの5Vはドロッパーか何かで5Vに落とす回路が入ってるハズで、そのドロッパーが単純に600mA以下なんやろうな。
なので、やるとすれば、デフォルトの5V配線をジンバル内で切り離して、BEC5Vからジンバル通してコネクタの5Vに出してやる感じやろな。
それか、単純にレギュレーターなら1Aの物に変えるかやな。

入力は今は4セル16.8VからBEC通して12Vをジンバルに入れてるので、ジンバル内で5Vに落としてるところを1Aのヤツに変えれば、GoPro HERO3+のv03.02ファームにアップデートした状態で、FPVが出来るようになるかな。

もっと、簡単な方法は、どうせ今のクアッドは固定足なので、360°パンを無しに妥協してジンバルデフォルトのUSBケーブルを使用せず、GoPro直接に電源とVideo outを繋ぐやり方。

まぁ、どちらにしても、原因がはっきりしたので解決の糸口が見えてスッキリした感じになったのは良かった。

一応、マニュアルには

(充電中のカメラの使用)------------------------------------
カメラのバッテリを充電しながらビデオの録画や写真の撮影を行
うことができます。コンピュータやUSB充電器、あるいは、最良の
結果を求めるのであれば、GoPro自動充電器やコンセント用充電
器を使用し、同梱のUSBケーブルでカメラを接続します。
---------------------------------------------------------

って書いてある。
「コンピューターや・・・」ってのはv03.02ではアカン場合があるんやな。
サポートのFAQにはさらりとPCのUSB接続中は撮影できないとか書いてあるけどw
PC以外にも色々とUSBはあるやろしw
PCとか言う前に、最初から0.6A以下では撮影不可つってくれりゃエエねん。

まぁ、ノートPCとかのUSBポートの電流容量は0.5A程度しかないと思うので、PCのUSB接続時にカメラをフル動作させてしまうと、
PCのUSBポートのヒューズを飛ばす可能性もあるかもなので、まぁ0.6A以下はカメラを動作させないという仕様が正しいのかもしれんな。

高解像度モードでWiFi使いつつ、撮影させると軽く1Aを超える負荷になって、古いファームだと本体ハングしたりするらしいので、それらを劇的に改善する為にもアップデートを推奨しているみたい。

にしても、ファームアップを推奨しつつ、USB給電中の撮影が出来ない仕様になってるって・・・説明もなしに勝手に変更したらアカンでしょw
やっぱ、ファームアップデートした場合、0.6A以下の給電中はカメラ動作できない。
ってのもアップデート推奨するのと同時に仕様が変わる事位は説明しておいて欲しい所。

この情報は実は知ってる人の方が多いと思うねんけど、ググっても具体的にどうなん、って解説が見当たらんかったので、書いておくことにした。

あ~、ちなみに、GoProは、基本、ダウングレードは出来ない仕様だってwww
終わっとるw
GoPro自体、この1~2年なんか業績悪化でコケ気味っぽいらしいねんけど・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

とんべさん、こんちは~
バタバタとしてる間に、あっという間に夏も終わりの雰囲気ですね


> みりあんぺあ とか どろっぱー とか
> 僕には理解できん単語が並んどるなぁ・・・
>
> 仕事柄、平方メートル とか 立方メートル は得意やけど(^^)


結局、その後、ジンバル解体して中身チェックしてみてますw
GoProのUSBの電源ピンだけ、ジンバル経由で供給するんじゃなくて、BECなどから供給する方向になると思います。
多分、それだけで解決です。
コマシにやろうと思うと、ジンバルフレーム内に1本ケーブル通さなアカンのですが、結構面倒そうなのでびろ~んと1本、外からぶら下げる感じになるかなw
どうまとめるか考えちうです。

No title

みりあんぺあ とか どろっぱー とか
僕には理解できん単語が並んどるなぁ・・・

仕事柄、平方メートル とか 立方メートル は得意やけど(^^)

Ads

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」