ISDT SMART CHARGER SC-608 バックライト修理 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

ISDT SMART CHARGER SC-608 バックライト修理

このところ、夜中はPさんのHPI SAVAGEのレストアをちょびちょびと進めてて、粗方終わりに近づいてきた。

今週は仕事でラジコンお休みやねんけど、息抜きでラジコン行く時にいつも持っていく Goodsバッグの中を整理しようとしたら、これが出てきた。

ISDT SMART CHARGER SC-608
ISDT SMART CHARGER SC-608

そーいえば、前回か前々回か、Pさんから、使えるねんけど、最初点いてたバックライトが点かんようになってん~
もう一個買うたから、直して使うんやったらあげるわ~
って、もーてたのをそのまま放置で忘れてた。

大容量リポから結構な電流容量でリポを充電できるみたいやね~
便利そう。

横のジョグダイヤルみたいなんを長押しするとセッティングモードに入れて、メニューにBacklightってのがある。
Low/Middle/Highの設定が出来そうやねんけど、どれ設定しても暗いw
ISDT SMART CHARGER SC-608 ISDT SMART CHARGER SC-608

で、ちょっと見てみたら、どうやら、このSC-608はバックライトの不具合があるみたいやね。

つことで、早速修理した。

外装にネジは無いので、まず、全面パネルを剥がす。
ISDT SMART CHARGER SC-608
本体裏に穴があるのでそこから細い棒で押すとパネルが浮き上がるので、あとはゆっくり丁寧に剥がす。
パネルは両面テープで貼り付けてあるので、両面テープがボロボロになったら、綺麗に除去して新しく両面テープで貼り付ければエエかな。
俺の場合、ちょっと糊が残ったけど、まぁまぁ綺麗にはがれたので、このまま行くw

パネルを剥がすと、液晶パネルが出てくるので、液晶パネルを丁寧に外す。
フラットケーブルで基板に繋がっているので、無理に引っ張り出さないように。
ISDT SMART CHARGER SC-608

このコネクタ外したら保証外やで!的な保護シールが貼られてるけど無視してシール剥がす。
で、フラットケーブルのコネクタを外すんやけど、このコネクタはスライドではなく、起こすタイプなので、上側に引っ張り上げる要領で
コネクタロックを起こすと、液晶パネルのフラットケーブルが外れる。
液晶パネルを外したら、ケースカバーが皿ネジ4本で固定されているので、ネジを外してケースカバーを外す。

ISDT SMART CHARGER SC-608 ISDT SMART CHARGER SC-608

ジョグダイヤルのノブが付いたままやと、基板が外せないので、この状態からジョグダイヤルのノブを引っこ抜く。
ISDT SMART CHARGER SC-608

基板が皿ネジ4本で固定(基板上の白丸のシルク印刷部分)されているので、ネジを外して、基板を外す。
基板は外すのにちょっとコツがいるかも。
XT60コネクタが上側と横側にあるので、横のコネクタ側から慎重に基板を持ち上げる感じにしつつ上側のコネクタを外す感じで基板をちょっとずつ浮かしていく感じ。

基板は冷却ファンのケーブルが繋がっているので、基板を抜いた後、コネクタを外す。

ISDT SMART CHARGER SC-608

これで、基板だけが外れた状態になる。
ISDT SMART CHARGER SC-608

黄色丸の所のチップ抵抗を外して、半田ジャンパする。
ISDT SMART CHARGER SC-608
4.7Ωやねんけど、良く断線でもすんのかな、と思って抵抗値を測ってみると7.2Ωあるしw
これチップ抵抗のロット不良か、印刷ミスかなんかで、違う抵抗が流通してたのかも?!
んなわけないかw
抵抗値あがってる方向なので、まぁ断線の方向やし、不良かな。
それかワッテージが足りなくて劣化しやすい回路になってるか・・・
どちらにしても、液晶のバックライトを点けるだけの電流が流れんくなったってことなんやろうなぁ。

余談やけど、微妙に思ったのが、XT60の接続箇所。
ISDT SMART CHARGER SC-608
ココって結構な電流流れるよ?!と思うねんけど、これで大丈夫なんやね。

そんなこんなで、あとは、バラした時と逆の順番で組立てて終了。

Low
ISDT SMART CHARGER SC-608

Middle
ISDT SMART CHARGER SC-608

High
ISDT SMART CHARGER SC-608

MiddleとHighの違いが微妙に分かりにくいけどw
液晶バックライトは一応電流消費するので、無駄に電源ソースを消費したくなかったら、Lowで良いかな。

ま、壊れてる状態やと、ほぼバックライトない状態なので流石に見え辛い。特に外では見えんので、バックライトは必須やな。

つことで、これがあれば、チビドローンのリポ充電なんかがお手軽にできるね~
何気に買って未使用の6セル10000mAhがココにきて有効活用できそうw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Ads

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」