コレクティブピッチ - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ

コレクティブピッチ

コレクティブピッチとかサイクリックピッチとかってなんや?
つーことで、初心者的に理解した(出来た)レベルでログっとこ。
勝手な想像も入ってて、違うかもしれないので、違ったらコメント欄に修正くださいwww


とりあえず、簡単な方から・・・

コレクティブピッチ
ってのは、いわゆるCP機つーことだな多分。Genius CPの「CP」もコレクティブピッチのCPちゃうかな。
※サイクリックピッチも「CP」だと思うんだが、多分の想像で物言うとやな、恐らく、サイクリックピッチについては、コレクティブピッチの有無に関係なく、全部サイクリックピッチやねんな。3chのトイラジは除くが。
そやし、コレクティブピッチがあるのをCPと呼ぶのだろう。・・・多分w


日本語で言うと「可変ピッチ」って事だろう。
何のピッチが可変するかつーと、羽だよ羽。
羽ってーのはヘリ用語ではブレードと言うらしい。


メインローター、テールローターについてる羽がメインブレード、テールブレードやね。


で、そのブレードの角度の事をピッチと言っているのだ。
で、可変・・・その字の通り、角度(ピッチ)が可変(動いて変化)するんや。
良く出てくる、可変ピッチやら固定ピッチつーのは、このコレクティブピッチのことやね。


多分・・・だが、FP機つーのが固定ピッチ機のことだろうな。
固定なんで、多分・・・Fix・・・Fixateの「F」じゃぁなかろうか?
ピッチが固定してるとか定着・解決してる的なww


なんしか、「多分」だらけやなwww


FP機(固定ピッチ機)は、予めブレードに角度が付いているので、ローターを回転させるだけで、下向きの揚力が発生する。ほんで上に浮く。
早く回転さすと、上に浮くし、回転遅くすると下降する。
なので、ホバリングの時は、スロットル微妙にアップダウンさせる操作をするが、これはメインローターの回転数をダイレクトに変化させているだけなのだ。
まぁ、そうだな、扇風機のように決った位置で羽に角度が付いてるので早く回せばよ~け風が来るつー感じやね。


CP機はというと、メインブレードは、ほぼ、平べったい感じの単なる板状のものだ。(飛行機の主翼のようなイメージ)
角度が付いていないので、ローターの回転数を上げようが下げようが、単に板っ切れがクルクル回ってるだけで、そんなもん、おもろくもなんともないw
ところが、機構的にその回ってる板っ切れに角度を付けれるようになってる所が素晴らしいw
そうなってくると、だんだん面白くなってくる。回っている羽に角度が付くと、そら当たり前だがFP機と同じように揚力が発生する。(扇風機と同じ状態になる)

羽に角度ない=風が来ない
羽に角度ある=風が来ある

つー感じやねw

てことで、回転数が全く変わらず一定だとしても、風が強くなったり弱くなったり出来る・・・つーことなんやね。

collective pitch
赤矢印が風

あまりピッチ(角度)を付け過ぎると、ブレードが空気をかく抵抗が大きくなってブレードの回転を妨げるので、モータに負荷がかかり過ぎて、ちゃんと回転しなくなって結局は浮かない、ってことになるので程良い角度で。
プロポのスロットルスティックの操作量に対するブレードの回転を決めるのがスロットルカーブで、どの回転(スロットルの位置)の時に、ブレードをどんな角度にするかを設定しているのがピッチカーブという訳なんだな。


あと、テールブレードも同じ要領でピッチが付いてる。
ちなみに、Genius CPなどの100サイズのヘリだと殆ど全てが、最初からピッチ角のついたブレードをモーターで直接回転させている。
このモータの回転数がラダースティックに追従して早く回ったり、遅く回ったりで旋回する。
120サイズのヘリなどになると、このテールブレードもピッチ角を可変するようになっている。
回転自体は、メインローターに連動して機械的にシャフトドライブだったりベルトドライブだったりで回している。とにかくピッチ角を付けて揚力を大きくしたり小さくしたりで向きを変える。


実は、Genius CPでピルエットなどをすると、一瞬高度がストンっと下がる気がするが、これは多分、ダイレクトにモーターを駆動している為、テールローター側にパワーを食われて、メインロータの回転が多少落ちているのではないかと考えている。ラダーを入れる時に高度を維持するには、少~しスロットルを上げる感じかなぁ。

ちなみに、テールをメカ駆動しているV120D02Sでは、ケツ振って高度が落ちるようなことは無かったと思う。
が、あくまでもケツホバでケツ振ってみた感触だけでの話し。
N氏の機体なんで、流石の俺も思いきってピルエットwなどできる腕でではないw
そのうちV120D05Sを入手したら思いっきり試してみよう。


可変ピッチのことを考えていて、今ふと思いついたが、可変ピッチ扇風機ってどうよ?そんなのあったっけかな?
モーターって普通は高回転域で見掛け上ハイインピーダンスになるので効率は良いんちゃうかな?
てことは、高回転域で一定に回し続けて、風の強弱は可変ピッチで調整した方が、エコロジーな気がするが・・・
回ってる羽の角度変えようとすると、スワッシュ的な機構がいるし高なるんやろな・・・
でもダイソンの羽無し扇風機よりは安く出来ると思うけどw

てか、そもそも俺はエコロジーって言ってる事自体、好きじゃないけど(爆
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Ads

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
"ホビる"の師匠とか
色々おせーてwあなたの頑張りで「ホビる」は成長しますw
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:うけ賜わっている恩恵を含め、税金で賄われているもの全て

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」