2011年10月 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ
FC2ブログ

Solomaxxご臨終

なんだかんだで、N氏のSolomaxxだが、結局まともな調整もできず、飛ばすテクニックもなく何がどう悪いのかも分からず、最後には、キーキー言いながらテールが全く回らなかったり、全開で回ったり全く制御不能の状態で、多分だが基盤がご臨終の模様・・・。
結局これ以上、これに金掛けるのもアホらし・・・ということで、一旦見切りをつけることに。
既にここまでで、もう一機CP機が買えてんちゃう?位ぶっ壊しまくってるので嫌気がさしてきたというのもあるだろうw
しかし、まぁ、この時点では良い判断だと思う。
また、色々と分かってきたらリベンジするとして・・・

それと同時に、俺ちゃんの頭の中もGeniusCPでいっぱいになりつつあった。6ch機で可変ピッチなのでより一層難しい気もするが、物的にはSolomaxxよりもしっかりとした感じで調整(いじりやすそう)しやすそうなのと、パーツ類は比較的安いし、壊れにくいという情報が盛りだくさん。

さらに一番の魅力?はジャイロセンサーだ。

可変ピッチ、固定ピッチどちらもシングルローター機の場合、このGeniusCP以外は3軸ジャイロ。このGeniusCPは6軸ジャイロでシングルローター機しかも、フライバー(スタビバー)レスにも関わらず、すこぶる安定して初心者向きとのことだ。

さてmその初心者の度合いにもよるのだが・・・読めば読む程、浮かすだけなら出来そうな気がしてくる・・・
どの道、どれかを買うのだろうが、さてどうすっかな・・・
関連記事

CCPにFALCON4の修理依頼

ヘリ、ヘリ、ヘリ、ヘリ・・・と遊んでいるばかりでなく、ちゃんと仕事もしているのだ。
購入直後の初フライトで故障して、翌日連絡する予定が忙しくて金曜日になってしまった。

取説に記載のCCPサポートにTELしてみる。

おばちゃん?おね~ちゃん?どっちでもいいが、サポート人がでて事情を説明。

すると・・・今日新品を送るから、送り先を教えてくれと・・・
とりあえず届け先を話すると、そそくさと電話を切ろうとするので、ちょちょ、あの~保証書とかこの壊れたのとかどうすればよいの?購入店に持ってくん?
等と聞いてみると送った新品が入っていた箱に故障品を入れて、その場で送り返してくれ・・・と。
保証書は??・・・そんなもんいりません・・・みたいな感じで・・・あっさりと話は終わった。

で、翌日の今日、午前中に早くも新品が到着wwはやw
宅急便の人が、返送品は?ってな感じで渡すと、ささっと箱詰めして送り状ペロンと貼ってハイ終わり。。
一瞬でおわったw

で、飛ばしてみると、うまく飛ぶ。

ま、これで、しばらくは練習できそうだな。



関連記事

mini-Xスタビバー交換

mini-Xでまぁ、良く壊れるのが、スタビライザーというバー。
何回かは、テープで固定したりホッチキスの針を添え木代わりにして糸巻いて瞬間接着したりと遊んでいたが、4か所も折れてしまうと流石に交換しようという気にもなる。
で、早速検索・・・東京マルイでは実にそのようなパーツは売っていない。

てゆーか、メディアクラフトのOEM品かなんかだと思うのだが、東京マルイは他のmini-Xはバッタもん呼ばわりしてるくせに、ろくなパーツも出しちゃいない。

ということで、メディアクラフトのスタビバーを検索・・・あったあった、Amazonで210円送料無料だw

何の迷いも無く、5本注文。振込手数料の方が高くついたりしそうでまとめ買い。

直ぐに届いたが、思わずデカ!と叫んでしまった。

mini-Xスタビライザーバー

mini-Xスタビライザーバー

mini-Xスタビライザーバー

恐るべしAmazon
関連記事

FALCON4を買っちまったw

N氏のSolomaxxは、シングルローターなのでやはり難しそうな気がしたので、ワンクッションおいてもう一発トイラジで4ch機の挙動に慣れておく方が良いと考えた。

エルロン(水平横移動)の動作の感じ。

たまたま、これまたプリンターのインクを買いに行った量販店だが、というか、最近どの店入ってもヘリを探す癖がついてもーてるw

またこれが待ってたで!位の勢いでFALCON4が置いてあるし、買わなしゃーないやんw
とか言いながらご購入w

FALCON4

FALCON4
テールローターは無く、メインローター2枚のみを4つのモーターで制御する方式。


早速、箱出しフライトするも、む、ムズい・・・mini-Xとは全く挙動がちゃう!
まぁ、浮かすことに関しては同軸反転機なので、安定はしているが、いざ前後左右をやると、すべるすべるw

それと、mini-Xの16~17gに対し40g近くあるので、もっさりと思い浮き方しよるw


が!突然浮かなくなり、しばらく地面でふわふわしてるかと思うと、くるくると回転し始める始末、どうも下のローターがちゃんと回転出来ていない模様。あれこれいじってみても何の変化も無いので、また、ググるググるw
と、あったあった、なんとCCPさんはかなりサポートが早く、直ぐなら新品交換しれくれたとの情報を発見。

で、CCPのサポートに連絡しようと思ったが夜遅かったので次の日に。ということで終了。

購入初日で終了とは情けない。
とりあえず、把握できたのは落ちた時のダメージは予想以上。
mini-Xからのステップアップでハッキリと分かったのはやっぱ、下手くそのうちは軽い機体を選んでおくべきだということだ。
関連記事

飛んでもないSolomaxx

今日は昼からお客さんとこで打ち合わせの後、N氏のSolomaxx の様子見に行ってみた。
どうやら、散々な1週間だったらしいw
日曜日に購入。
水曜日に追加バッテリー購入するも、kitに付属の2本のうち1本が内部断線?全く充放電せず追加した意味なし。
金曜日にメインロータの樹脂製シャフトを折損。
土曜日(今日)の日中に更にロータヘッド部品交換したとのこと。で、立ち寄って修理直後の機体で、3~4パックフライトさせて、やっちまったw
何とかホバリングさせようと頑張ってみたものの、私がコツンと壁に接触落下させてしまい、竹中飛行に…何がどうなったのかなかなか分からなかったが原因は、さっき交換したばかりの部品の全く同じ場所が折れていた。で、終了~w
シャフトが樹脂製ってのは、折れても仕方がない脆い作りなので、私が持ち帰りアルミシャフトに改造することに。
関連記事

4chヘリ

Genius CP を物色中だが、N氏のsolomaxxの様子から、改めて4ch機は相当難しいということが判明してきたので、まずは、トイラジの反転2重タイプでエルロン動作ができる4ch機が無いか探しまくったところ、あったw

CCPというメーカーから出ている「ジャイロメタルFALCON4」というものだ。

CCP/ファルコン4

こいつは、一応トイラジの部類にはいるが、RCヘリに慣れているっぽい人のブログを読んでいると、これも結構な動作をするにもかかわらず、2重反転タイプなので、ホバリングはすこぶる安定しているとの情報を見つけ第一候補に決定。

が、大人なので、もう少し他にないか調査することにしよう。
関連記事

Genius CP

そろそろ、RC ヘリデビューから1ヶ月がたつが、殆んどのブログやYoutube をみて、情報収集ができてきた。
大枠がぼんやりと見えはじめてきた。
で、ボチボチ次の機体を物色中なのだが、どうも機体の重さが落下時の破損具合につながるようだ。
まぁ、当たり前だが、ここに来て高校の頃の物理の公式が呼び覚まされる。
f=mgh
確かに質量が大きくなりゃ位置エネルギーも大きいってことで、高さも同様。
ってことは、軽い機体を、低く飛ばすのがダメージが、少ないというこだ。
とにかく、壊れにくいほうが出費も抑えられ、より長続きする。
で、一際めだっているのが、walkera というメーカーのGenius CP というやつ。
これは、可変ピッチのヘリで、スタビバーレスとなっている。
Solomaxx は固定ピッチなので4chだが、こいつは6chとなっている。
もう少し情報収集かな。
関連記事

mini-Xディティール

調子に乗って飛ばしているので、大概ぶつけまくっているので傷だらけだが、とりあえずディティール的なものをのせておこう。

mini-Xディティール

mini-Xディティール

mini-Xディティール

mini-Xディティール

mini-Xディティール

mini-Xディティール
関連記事

solomaxx

結局、solomaxxというシングルローターの固定ピッチ4ch機をお買い上げになられましたwww
フルセットで7000円とあまりにも安かったので、私も一瞬購入をしかけたが・・・私もずいぶん大人になりましたw
まずは衝動を抑え込み、より本格的な4ch機を様子見ということで。

早速、帰って飛ばす所を見たが、案の定・・・mini-Xは流石にトイラジ(おもちゃのラジコン)。
solomaxxはかなりというか、いきなりレベルが高すぎ!!w
箱に「初心者向きのおもちゃではありません」とシールが貼ってあったのにも納得w
こんなの子供のお土産に買って行っても、全く浮かすことすらままならん、下手すりゃ初フライト3秒後には大破するであろう代物だw

とはいえ、mini-Xで2週間鍛え上げたプライドもあったので、何度かチャレンジしたところ辛うじて2~3秒程度ホバリング(ホバリングとは呼べんなw)させるのが精一杯で、思わぬ方向にすっ飛んで行くw
しかも、mini-Xのように上昇下降だけ気にしてれば良いとかいう単純なものでもない。
さて、どうするべきか・・・とりあえずは頭が????でいっぱいになったところで終了~。

4ch機は、左右のスライドの動作が加わっている。
この左右のスライドのことを「エルロン」と呼ぶのだそうだ。


いやぁ、ムズかしい・・・。前途多難。
関連記事

かなりハマってるw

早速「BLADE MSRどうよ?」ってメールが来たw

BLADE MSRは結構評判よさげなヘリだけど、4ch機なのでいきなりは結構難しいと予測している。

色々調べていくうちにだんだんヘリ用語も分かってきた。


●同軸反転機・・・メインローターが2つあってそれぞれ逆回りにして機体の回転を抑えて飛ぶタイプ。比較的飛ばしやすい構造。

●シングルローター機・・・プロペラ(ローター)が1つしかなく、テールに機体の回転を抑える(制御する)ローターがあるタイプ。

シングルローターにはプロペラの角度(ピッチ)が固定の「固定ピッチ」とピッチが可変する「可変ピッチ」があるということが分かり、いろんな方のブログを呼んでいると、どうも可変ピッチ機はかなり難しいようだ。

実際のヘリコプターも可変ピッチになっていて、プロペラの角度が変わって揚力が変わるようになっているのは、子供のころに連れて行ってもらった自衛隊の航空ショーでヘリをみているときに聞いたのでなんとなくイメージはしていたが、RCヘリでその仕組みで飛ぶのが可変ピッチ機のようだ。

さて、迎えに行くかw
関連記事

Ads

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
ブロとも一覧
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:仕事っぽくなる遊び

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」