2011年10月30日 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ
FC2ブログ

DEVO8設定

DEVO8のメニューをじっくりみたりしてみた。
TV見ながら、全部のメニューをいじくりまわしたら、なんとなくだがとりあえず、何処に何の画面があるかが分かってきた。「あの画面は何処だっけ、そうそうここや」って感じになった。

それと、スティックやスイッチの状態をモニター出来る画面があることが分かったので、スティックを動かしながらスロットルやエルロン、ラダーにエレベータ、ピッチなど8chの動きを目で見て頭で考えて、おお~なるほどね、ってイメージができた。

で、気が付いたこと、
初フライトから、ジャイロ3軸→6軸にして少し浮かして、やべぇ!!って時に、スロットルを一気に絞る。

トイラジなどでもそうだったのだが、ぶつかったり落ちそうな時、ダメージを減らそうと無意識にスロットルを下げる動作をしてしまう。
多分、殆どのド素人はそういう動きをしてしまうと思うのだが、プロポの設定をみていると、どうもスロットルがゼロの位置から20%程度の所まではマイナスピッチが付いているのだ。

どおりで、スロットルを上げていってもしばらく浮かずに、あるトコらへんで一気に離陸するはずだ。
しかも、逆に着陸させる時にスロットルを一気にゼロに絞ると、地面に叩きつけるように着地するのだ。

調べてみるとブログでもマイナスピッチの事がかすかに紹介されていたが、スキッド(足)が良く折れた、と書いてあるのはかなり多く見かけたが、スティックの操作もままならないド素人が叩きつけるように着陸させているからに違いない。

要するに、飛んでいる状態から機体を一気に降下させることが出来るようになっている。
惰性や重さで高度を下げるのではなく、強制的に高度が下がるイメージ。

あいにく、GeniusCPはスキッドだけの交換が出来ないので、慣れるまではなるべくスキッドは折りたくない。
ということで、まずはそのピッチの設定を変更してみた。

思った通り、実に単純だが、スロットルに追従して離陸するようになった。着陸も少々スロットルを乱暴に絞ってもドスンって感じで着陸することは無くなった。

初心者はまず、このマイナスピッチは少なくともゼロにして練習する方が痛手は少ない。
ピッチゼロでも結構、トンっって感じで着地するので、本当に最初の頃は+20%程度でも良い位だと思う。

今はスティック操作や機体の癖に慣れるまでは+20%設定で練習することにした。

マイナスピッチにしている理由が何故なのかは現時点では理解していない。
3Dフライトには必要なのか・・・またそのうち判明するだろう。

誰か教えてくれw
関連記事
スポンサーサイト



Ads

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
ブロとも一覧
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:仕事っぽくなる遊び

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」