2012年03月 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ
FC2ブログ

V120D05S用RCヘリケース製作2

ちょっとバタバタしててんけど、そんな中、寝る間を惜しんで遊ぶw

てことで、先日いきなり運送業者が何やら荷物を持って来よった。

なんや??と思いつつ開けてみると、ケースやwww
どうやらN氏が配送先をウチにしてたらしい。

結局は既に作ってるヤツと交換ってことなんやろうな・・・まぁ、そのような感じで、説明した感じやったので、
その辺にはあまり触れんようにしとこw

しかし・・・ん~これって、V120D05Sの型だけぢゃなく、Genius CP/Mini CP、さらにDEVO8と工具箱の型も抜かなアカンやん・・・
ちょーメンドくせ~~~www

とか思いつつ、カットしてみた。
V120D05 MiniCP GeniusCP DEVO8 ヘリケース ポリエチレンフォーム スポンジ加工
う~む・・・エエ感じやわw
V120D05がぴったり(ややギリ)収まったわ。

2回目ともなると、カッターナイフの歯捌きも結構こなれた感じで、前回よりもサクサクっと作れた。


で、ど~せ作リ直すなら、前回の修正点なども考慮しつつ・・・
今回は、以下2点を追加。

・工具箱小を2つ入れれるようにしてみた。
・DEVO8のアンテナ部分の2枚目を抜かないようにしてみた。

1枚目(一番下)
V120D05 MiniCP GeniusCP DEVO8 ヘリケース ポリエチレンフォーム スポンジ加工
工具ケース小を2個並べて収まるようにした。

こんな感じで収まるんやな。
V120D05 MiniCP GeniusCP DEVO8 ヘリケース ポリエチレンフォーム スポンジ加工
ぴったりサイズにくり抜いているのは、収めた後に、ガサガサにならないようにと思って。

2枚目(真ん中)
V120D05 MiniCP GeniusCP DEVO8 ヘリケース ポリエチレンフォーム スポンジ加工
DEVO8のアンテナ部分をくり抜いて無い。

3枚目(一番上)
V120D05 MiniCP GeniusCP DEVO8 ヘリケース ポリエチレンフォーム スポンジ加工
自分で言うのもあれやけど、なかなかの、グッジョブやなw


でもって、工具箱小の取り出し方は、こんな感じやわ。

工具箱小の取り出し
V120D05 MiniCP GeniusCP DEVO8 ヘリケース ポリエチレンフォーム スポンジ加工

1個目のケースをハメて、スライドして奥に突っ込んだ後で2個目をハメる。つー感じ。

とりあえず、こんだけ全部が入るようになった。
V120D05 MiniCP GeniusCP DEVO8 ヘリケース ポリエチレンフォーム スポンジ加工
リポの収納スペースを別途作ってもいいし、工具箱小がもう一個入れれるので、それにいれて運んでも良いね。


さて、外に行く準備はとりあえずOKやなw
関連記事
スポンサーサイト



V120D05用のスポンジカットテンプレート

ヘリのキャリングケースの作り直しが必要ということで・・・
支離滅裂な言い訳メールをN氏に送りつけてみたところ、意味が分かったのかどうかは定かではないがw
あっさりと俺が作ったヤツとそのまま交換してくれるらしいw

これで、ひとまずは問題解決w
俺の都合だけでやけどなw
まぁ、カットする手間考えたら出来上がってるもの貰う方が楽やわな・・・

で、もう注文したったでってメールがきたので、早速もう一度V120D05用のスポンジカットテンプレートを準備してみた。

一応、テンプレートをアップしたので、V120D05の人はどうぞご自由に持ってってw

ダウンロードページ

V120D05 template_V120D05.zip [7.15KB] ← A3サイズ100%で印刷やで~
関連記事

V120D05用のヘリケース製作

今週はヘリもお陀仏状態なんで・・・バラして組んでを3回位やって飽きたしw
それ以外、なんもできへんし・・・そや!と思いだしたのが、ヘリのキャリングケース。


以前、野外持ち出し用にヘリケースを製作したが、その時はまだ120サイズヘリを持ってへんかったんやな。

けど、N氏がV120D02Sをそそくさと購入してしまったので、俺も近々120サイズを購入する事を想定して、Genius CPと120サイズの2機とプロポ、それにちょっとした工具類を同時に1個のケースで運べるキャリングケースを製作してたんやな。

その時は俺が購入しようと思っていたのはV120D05に決っていたのだが、DEVO用のレシーバーを積んでるものが出てなかったのと、スペックでサイズを見た感じV120D02Sと大差ないやろな・・・ってことで、V120D02S+Genius CPが収まるように製作したのだった。

で、いよいよV120D05Sを購入して、いざ、ケースに収めてみるも・・・無残w
大きさも形も全然ちゃうやんけwww
V120D05 MiniCP GeniusCP DEVO8 ヘリケース ポリエチレンフォーム スポンジ加工
どやねんw全く入らんw
流石にMini CPはほぼGenius CPと同じサイズ・外形なんで、そのまんまスッポリ収まった。

で、結局作り直しや・・・

てか、N氏にもう1セット購入さしたったらええねんけど、どうやって口説き落とすかを超考え中wwww

いや、多分これそのまんま欲しいはずやw

V120D02Sはまだ飾りで外には持ち出さずにGenius CPとMini CPの100サイズ2機を運ぶとか言い出しよったら困るし・・・

う~~むぅ・・・RCヘリって何かと色々とムズぃの・・・そんなとこで悩んでるのん、俺だけかwww
関連記事

V120D05S空中分解w

Mini CPのサーボ破損のついで・・・ぢゃないがw
V120D05Sをいつも通りふつ~にホバリングさせていると、突然「グシャ」って感じで、ローターヘッドの下あたりが変な動きをしたかと思った瞬間、ボトっ・・・って感じで墜落www

何事やっ!!!って思って機体をみると、スタビホルダーが破損、ピッチリンケージが2本とも外れて、1本がどっかに飛んで行って、探すとぐにゃりと曲がった状態で発見w

まぢかよ~と思いつつ・・・他にダメージがないかチェックも兼ねてバラしてみることに・・・
Walkera ワルケラ V120D05S メンテナンス
とにかくバラすw

Walkera ワルケラ V120D05S メンテナンス
メインシャフトを抜くには、メインギアを外す。メインギアを外すにはスキッドを外さなアカン。

Walkera ワルケラ V120D05S ベルトドライブ
メインシャフトを抜く。

スタビライザーホルダー
Walkera ワルケラ V120D05S スタビホルダー
見事にちぎれてるw

この部品は大分前にもフライト中に外れた事があったのだが・・・
壊れやすいとこなんかなぁ・・・
部品代は500円程度なんで、まぁ知れてるが・・・
コイツのせいで墜落、他へダメージ、となるとなぁ・・・

ってことで、ヘッド回りをV120D02Sのものに換装出来ないか・・・
見た感じそのまんま使えそうだったので、うまくいけばこっちのパーツを注文しようと考えていたのだが・・・

N氏の V120D02Sをバラして試してみた。

おおお~無理やw
メインシャフトの径がちゃうわw

V120D05はφ2mm
V120D02Sはφ2.5mm
やわ・・・。

ってことで、換装はとりあえず今は諦めてスタビホルダは購入決定して、他にシャフトに曲がりがないかなどをチェック。

ヘッド回り
Walkera ワルケラ V120D05S ローターヘッド メンテナンス
諸々、アルミパーツなので、金属疲労的なシワや亀裂が無いかを確認。


メインシャフト、ロータヘッド
Walkera ワルケラ V120D05S メインシャフト ローターヘッド
これを抜くのが結構しんどかった。
メインシャフトに傷をつけたり、曲げたりしない様に注意しながら抜く。

シャフトは鉄板の上で転がしてみて、曲がりなどが無い事を確認した。

細かくチェックしてみて、多分、スタビホルダーだけだと思うが・・・
そもそも、何故スタビホルダーがぶっ壊れたのかの原因は全く分からん・・・(汗

とりあえず、今は仮組み状態で置物状態w

今週はちょっと忙しいので、来週以降の修理になるかなぁ・・・
関連記事

大ダメージ連発w

一昨日位から、フライトモードSW切り替え・・・アイドルアップの練習をしていたのだが、ホバ中のSWの切り替え操作自体はまぁ、とりあえず出来るっぽい。

ノーマルモード、スタントモード1、スタントモード2、の3パターンを切り替える。

が、練習で切り替えSWを操作していると、突然、動きがおかしくなる現象が連発した。

SWをノーマルモードの位置に戻しても、スロットル0%でローターが止まらなかったり、スロットル全開100%にしても全く飛ばなかったり(ピッチがついてない状態?)

というような、なんじゃこりゃ??状態に陥ったりする。


プロポの電源リセットや再バインドして、治る時もあれば、治らない時もあったり、明らかにバグってる状態。
モデルコピーするととりあえず、治るがしばらくSW切り替えを練習しているとまた発生する。

感覚的には、多分これは中国クオリティによるものなんやろな・・・って感じ。

ということで、hiroさんも言ってたが、ワルケラプロポを大きなRCヘリで使用するのは危険・・・という意味が体感できたって感じ。


まぁ、マイクロヘリをやってる程度なら、ダメージも知れてるっちゃ知れてるが・・・
いずれ大きいヘリをやるなら、ちゃんとした国産プロポを買う必要があるやろな・・・
今週末はN氏も来てたので、そんな話をしながら・・・


で、このバグというか、動作異常でホバ中に急に全開上昇したり、勝手にローターが止まったり・・で、天井や壁に、今までぶつけたことの無い勢いで激突しまくった。

流石にダメージも大きく、サーボが2個瞬殺www

まずは、スキッドは当たり前のように破損w
Walkera ワルケラ Mini CP スキッド
Mini CPのスキッドの折れ方はどうもこんな感じで、Genius CPのように疲労骨折じゃなく、根元あたりからポッキリ。

サーボ取り外し
Walkera ワルケラ Mini CP メンテナンス
とりあえず邪魔な大物(メインブレード、テールブーム、スキッド)を取り外し。

Walkera ワルケラ Mini CP メンテナンス
黄色の矢印2か所のネジをはずして、サーボ3つを固定しているサーボホルダーをはずす。
先にリンケージボールをはずしておく方が楽。

サーボ
Walkera ワルケラ Mini CP サーボ破損
とりあえずサーボを開けてみる。

ギア
Walkera ワルケラ Mini CP サーボ破損
サーボ内のギアが見事に歯飛びしとるw

Walkera ワルケラ Mini CP サーボ破損

3個あるサーボを全部開けて確認して見ると、3個中2個が歯飛び。
歯が欠けた歯車は1周は使わないので、欠けてない方の歯を使うように180°反転させて組み込み。
組む時は、サーボ内に飛び散った欠けた歯のゴミを綺麗に取り除く。じゃないとギアの間に噛みこむので。

とりあえず、元通りに飛ぶようにはなったが、止めた状態でエルロン、エレベータ操作をして動かしてみると、やっぱりサーボから異音がしてるので、あまりケチって、これが原因で飛び方に影響があると、操作が悪いのか、何が悪いのか、訳分からんよーになる気がするので、部品注文やな・・・

しかしなぁ、今回は自分で壁に突っ込んだ覚えが無いにもかかわらず、よりによって一番高い部品が2個も瞬殺とは・・・なんともムカついたりもするのだが、あたり処もあらへんし・・・。

まぁ、あの突っ込み方ならタダでは済まんわな・・・って位、気合いの入った突っ込みやったわw

今週末のMini CPはそんな感じw

それと、もうひとつ・・・今は、V120D05Sもお陀仏状態なのだwww
操作ミスったりで墜落させた訳ではないのだが、1週間ぶりにいつも通り、ホバリングさせていたんやけど、2リポ目のホバ中に、突然、ローターヘッド下あたりが「くちゃっ」って感じになったのが見えた直後に、落ちたwww

なんやねんっ!!!???と思って機体を見てみると、スタビホルダーがぶっ壊れてるwリンケージが2本とも外れて1本曲がってるwww

空中分解しよったでww

とりあえず、全バラして各パーツをじっくりと確認。多分、スタビホルダーだけやとおもうわ。

V120D05Sはまた別記事で載せようと思う。


というわけで、今週は散々週末だったなw
得たものもあったが、ダメージの割に少しだけw

ま、この程度でめげたりはせんが・・・
マイクロヘリだから、この程度で済んでと思うが・・・

プロポは考え物やわ・・・。
根拠は分からんがN氏は「そっか、JR7~8万コースやな」とか言いながら帰りはりましたwww
関連記事

フライトモードSWの切り替え

えっと、昨日の記事でやってみたスロットルカーブとピッチカーブだけど、hiroさんからそういう練習は宜しくないよ~というコメントを頂いたので、やっぱそうか、と思ってやり直しw

で、教えてもらったとこの意味がよくわかんないところもあるのだが、とりあえず、

・飛ばさずに、飛ばしてるつもりで、スイッチ切り替えの練習をした方が良いらしい。
・変なカーブにして練習しちゃダメ。
(アイドルアップは、プラスピッチとマイナスピッチでセット練習)

というトコらしい。

つーことで、改めて・・・

フライトモードのSW切り替え・・・アイドルアップの練習をしてみようと・・・
飛ばさずに・・・でイメージが出来なかったので、実際に飛ばしてやってみたw

まずは、ノーマルモードとスタントモード1の2つの切り替えだけ。

それぞれの設定値は下記の状態で。

ノーマルモード:スロットルカーブ
Walkera ワルケラ Mini CP ノーマルモード スロットルカーブ

ノーマルモード:ピッチカーブ
Walkera ワルケラ Mini CP ノーマルモード ピッチカーブ
これは今まで飛ばしてたまんま。


スタントモード1:スロットルカーブ
Walkera ワルケラ Mini CP スタントモード スロットルカーブ

スタントモード1:ピッチカーブ
Walkera ワルケラ Mini CP スタントモード ピッチカーブ


こんな感じのノーマルモードとスタントモード1をホバリング中に切り替えてみた。



良く聞くと音が変わってるけど、そこでSWを切り替えてる。

ノーマルモードからスタント1に切り替えると、機体がストンと落ちて、スタント1からノーマルモードに切り替えると、ふわっと上昇する感じ。
丁度スロットルの位置とピッチが合った所で切り替えると高度が変わらずに切り替わる。

まだ、今は何となくしか分かってないけど、スタント1の状態だと昨日イメージしてたスロットル操作に近い状態ではあるな。
スロットル50%のトコらへんで丁度着陸する感じで、それ以下はマイナスピッチで回転が上がっていく状態。
まぁ、そらカーブ通りの動きだわな。
関連記事

Genius CP 3Dフライト用の準備つーか・・・

ん~と、3Dフライトをいずれどこかの時点で考え始めるんやろーな、いや、考えねばw
ってことで、大体どんな感じでやんのかなぁ・・・的に調べたり考えたりしてみた。

当然ながら3Dという大それたものではなく、まずは通常ホバと背面ではどんな操作になるんや?
みたいなw

まぁ、ざっとイメージすると、背面はマイナスピッチで浮かして、簡単にいうとスロットルレバーが50%の所でプラス、マイナスが切り替わるような操作なんちゃうけ?ってことはこれまでもN氏と話していたのだが・・・

色々調べていくと、まぁ何となく、そんな感じ。
ごっつ細かい設定とか注意点など色々あるが、なんとなく分かるところと、なんのこっちゃ・・・なところとw

で、通常のホバして遊んでる今のうちから、スロットルの位置をざっくり体で覚えといた方がええんちゃうけ??とか思ったわけやw

んで、スロットルレバーの50%~100%の範囲でしか回さんように設定して飛ばしてみたw
感想としては、まぢか!恐わっ!って感じ。

何がかというと、今まで

スロットル0% ピッチ-35%
スロットル100% ピッチ58%

位の設定で飛ばしてたので、当然ながらスロットルレバー操作は一番下から一番上まで大きな範囲で扱えてたわけだが、スロットルレバーを真中から上しか使わず飛ばすのが、なかなか慣れるのに苦労するw
何せ今までと同じ感覚でスロットル動かすと、えらいこと(激し過ぎる)になるw

もんのすげ、チビッとしかスロットルを動かさんよーにせんならんw

じっくりと考えて設定したわけじゃなく、パパッと設定変えてみただけなので、スロットルカーブ、ピッチカーブのバランスが取れてへんというか、ちゃんと調整できてへんだけやけどw

今後は、これで練習していこっかな。

スロットルカーブ
Walkera ワルケラ Genius CP DEVO8設定 スロットルカーブ

ピッチカーブ
Walkera ワルケラ Genius CP DEVO8設定 ピッチカーブ
マイナスピッチはもう少し左寄せてもええかな。


スロットルを真中より下に下げてしまうと、当然ながらマイナスピッチが付いているので、ガツンっと機体が落ちる。
今までの感覚だと、ついついスロットルを一番下まで下げてしまう癖がついてるので要注意だw


下に大きく落ちてるのは思わずスロットルを大きく下げ過ぎている為(汗
関連記事

MIni CP下からのアングルで撮影

なんということはないねんけど・・・

ふと、下からのアングルってあんま無いな~と。

なんでそー思ったかというと、だんだんホバリングに慣れてくると、高度を上げた練習になって、多分、下から見上げた感じで操作するシーンも増えてくるんやろな・・・と

で、撮ってみた。


まぢ、なんてことなかったw
関連記事

Genius CPで腕を磨くか

Mini CPを飛ばしてみて、おもろいって事はだいぶ分かった。

で、Mini CPに慣れてきた後に、Genius CPを操作してみると、おお~難しいっ!
となるのだ。

やっぱ全く操作感が違うな。

安定してるMini CPでの練習も良いが、ここはやっぱ、Genius CP3軸が飛ばせれないと腕が上がったとは言えないのかもしれんなぁ・・・って気がしてきたw

Genius CPで出来る事は、簡単にMini CPでも出来るが、その逆はムズいで、って感じ。

Mini CPはそういう機体なんで、なんつーか調整要らずで、飛ばせても当たり前やん!


ってイメージかな。


RCヘリ自体、まだ、ほんの極一部の機体しか触ったことがなく、比較自体が出来てないので、なんとも言えないって所なのだが・・・w


やっぱ上手い人(経験者)の指導がないと、どれが普通なのかが分からへんwww
ま、何かにつけて少しずつやらな、しゃーないのw
関連記事

Genius CPでタッチダウン

Genius CPでもタッチダウン練習やってみた。

ん~やっぱムズぃわ(汗

うううう~~~・・・コケっw



それから3リポ目でやっと成功。

なんか、「運」っぽい感じw

Mini CPに比べるとGenius CPの方がピタホバがムズイので、アプローチ自体がなかなか難しいな。
箱の上でゆっくり静止ってのが、なかなかぁ~やなw
関連記事

Ads

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
ブロとも一覧
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:仕事っぽくなる遊び

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」