2012年04月 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ
FC2ブログ

Mini CPサーボギア交換

G.W.に突入したが、前半は仕事に追われそうなイメージ(汗
とはいえ、多少まったりとした感じなので、合間にヘリいじりw

昨日はGenius CP,Mini CPに使われているサーボ WK-02-4のギア交換をした。


まぁ、ほぼ同時に3個オシャカにしてしまったので、新品サーボに交換していたのだが、またいつオシャカにするかわからんので、とりあえず修理出来るところは修理しとこ思て。

ただ、3個故障のサーボのうち一個だけはどうもギア欠けに関係なく、サーボのリード線を触ると勝手に動きだしたり止まったり誤動作をする。
リード線の断線かコネクタの接触不良を疑ったが、ピンセットなどでいじくってもまったく無反応やのに、リード線を「指」で触った時だけ、異常な動きをする。

どうも、サーボ内の回路がノイズを拾ってるようなイメージだったので、とりあえず他の死んでたサーボから基盤を移植したところ、誤動作は治った。

Genius CP,Mini CPサーボ回路基板交換
回路内のどの部品が壊れてるかは、とりあえず今は追及しないw
時間あったらとりあえずパスコンあたりだけでも変えてみるか・・・やけど、やったところで信頼性的には微妙なので・・・1400円で新品購入には勝てへんかな。


で、サーボギアの交換。
ヘリモンでサーボギアのみを個数限定でパーツ販売しているようだったのでとりあえず注文しといた。

具体的な交換備忘録。

パーツに入っているのは下の7個
Genius CP,Mini CPサーボギア交換
実は、これ1個多い気がするのだが、パーツの入れ間違いか、良く壊れるギアを1個おまけなのか・・・
4番が2個入ってるっぽい。

実際のサーボ内ギア
Genius CP,Mini CPサーボギア交換
6枚の歯車があるが、多分一番よく壊れるのが、4番、5番の赤矢印の所で歯が飛ぶ。
4番と5番のギアを交換したいのだが、5番のギアはメタル圧入があるので、簡単に外せなさそう。

なので5番のギアがボロボロの場合、普通は諦めた方が良いかも。
4番と噛み合う5番のギア欠けが、歯1個、2個程度なら4番が欠けていない場合、多分動きに支障はない。
歯飛びで噛んでいない時のトルクは弱くなると思うけど・・・
歯欠けが連続で2個飛んでいたりすると多分アウト。(歯先同士がぶつかる可能性が高い)

ギアの取り外し
Genius CP,Mini CPサーボギア交換
赤矢印の2本の軸を抜く。簡単に抜ける。

2番~4番、6番を外した状態
Genius CP,Mini CPサーボギア交換
6番は少し固いけどそのまま引っ張ると抜ける。
1番もモータ軸に圧入やけど、樹脂ギアなので直ぐに抜ける。
5番を抜くには、6番を抜いた後の金色のキーメタルを抜かないとダメだが、こいつは簡単には抜けない。
こじったり、ラジペンで抜こうとしたが諦めた。この軸は多分エンコーダとまでは言わないが、スイッチ的な役割?をする部品の軸になっていると思われる。

6番
Genius CP,Mini CPサーボギア交換

5番
Genius CP,Mini CPサーボギア交換
多分3番と5番は同じギア

1番
Genius CP,Mini CPサーボギア交換



3番取り付け
Genius CP,Mini CPサーボギア交換

3番
Genius CP,Mini CPサーボギア交換


2番取り付け
Genius CP,Mini CPサーボギア交換
4番を付ける前に2番を付けて軸をさす。軸は短い方。

2番
Genius CP,Mini CPサーボギア交換


4番取り付け
Genius CP,Mini CPサーボギア交換
長い方の軸をゆっくりと差し込む。先に付けた3番と共通の軸。

4番
Genius CP,Mini CPサーボギア交換

最後に6番を付けてカバーを付けて終わり。
Genius CP,Mini CPサーボギア交換


直ぐに壊れるところ。
Genius CP,Mini CPサーボギア交換

ギアを交換する時は必ず、欠けて飛び散ってる歯の残骸やゴミを綺麗に除去する。
歯の間にゴミが噛んでしまうと、サーボが誤動作のようになって墜落になりかねへんし要注意。
関連記事
スポンサーサイト



V120D05Sラダーサーボロッド

Mini CP に続いてV120D05Sのダメージ・・・(汗

数回のホバ、アイドルアップ後、着地失敗でラダーサーボロッドがどっかにすっ飛んで行ったみたいwww
部品が無いのでここまでで終了となった。

ヘッド回りは直ぐダメになる予感がしてたので、持参していたのだが・・・
まさか、ココかよって感じwww

帰り道は、特にへこんではないけど、そらやっぱルンルンでもないわなw

ほんで、帰宅後、ふとN氏のV120D02Sに目がとまりw
本人の目の前で、無断借用w

あまりにも普通にバラし始めたので、しばらく本人は気が付かずw

しばらくしてから、「おい!何しとんねん!!」いうてはったwww


飛んで無くなったのは、ロッドと後ろ側のリンクボールだったので、ロッドが付いたままリンクボールを外して、イザD05に取り付けようとしたところ・・・
ロッドの長さはどうやら同じなのだが・・・なんとリンクボールの大きさがちゃうやんけ!!

リンクボール
ワルケラ V120D05Sラダーサーボロッド
ボールが大きい方がV120D02S、小さい方がV120D05S

なんでこんなとこ、いちいち変えよんねん!
つーことで、サーボホーン丸ごとV120D02Sの物に交換してみた。

結果は、全く問題なく飛ぶようになった。
V120D05用をV120D02Sにもいけるかも知れんが、もしかするとボールのネジが、ガバガバかもしれんのでどうかな。


今回、ボールが大きい方が頑丈そうな気もしたので、V120D02S用にしようか迷ったが、とりあえずD05用のものを
部品注文した。
・・・が、これまた、リンクボールとロッドが別セットになっているので、やむなくどちらも注文することに。
良く探してみてないけど、このサイズのボールだけとか売ってないんかな・・・。

まぁ~あれこれ、チビチビと銭かかりまんな~
ビビってばっかでも上達せんが、無茶しまくりも金がもたんわw
もうちょい慎重にしなあかんの。
関連記事

Mini CP初の外フライト

今週末からG.W.だが、連休前には必ず駆け込みで仕事が増える・・・。
気持ちは休みモード体制に入りつつも実際は激務・・・ま、だいたい、どこもそんな感じなんやろうけどw

先週土曜日の夕方は、ほぼ初と言っていい感じで外で飛ばしてみた。
感想は、う~ん、外の方がおもろい!

が・・・ダメージデカ過ぎwww

まぁ、だんだん風が強くなってきたってのもあるのだが、部屋と違いフィールドが広過ぎるので、思わずスピードが乗ってまう・・・勿論、落ちる時もwww


今回はV120D05SとMini CPで出動したが、Mini CPは、壊れてもかまへんわ!って勢いで飛ばした所、期待通りに大破www

そうやなぁ・・・上空15m~20m位は上がったかな、Mini CPが点になっとったなw
その高さまで上げると、降ろす時にかなり風で流されて、海に落としそうになったw

まぁ、無謀にも背面チャレンジとかやったりで、地面に叩きつけ落下とかw
1回だけ背面で数秒ホバした瞬間があった程度w
かつてない程の落とし具合でもとりあえず飛ぶから相当に丈夫やな。

にしても、イメージでは背面に行って、また戻す位は出来るやろwって思てたが、まだ俺には「全く無理!」って事が実体験できた。
そもそも、アホは何事も痛い目合ってみんと理解出来んのだが、完璧に理解したwww

でもって、夕方遅くなってきて、風も強くなり始めてたので、流石にV120D05Sは軽くホバらすだけ・・・って感じが、アカンw
つい調子こいて、アイドルアップしたりしてたら、急に風に煽られて低い位置から地面に接触www

うお~~っと思ったが、キャノピーはダメージ大だったが、それ以外特に問題なさそうだったので、ホッとして再フライト。
ん??何故かラダーが効かない・・・良く見ると、おお~ラダーサーボロッドが無いなってるやんけwwww

周辺を捜したが全く見当たらなかったので、終了~~となりましたwww

Mini CPキャノピー
ワルケラ ミニCPキャノピー
バキバキw

Mini CPキャノピー
ワルケラ ミニCPキャノピー
ま、4パックの間、高高度から10回以上墜落した事を思えばダメージ少ない方か・・・って自分を納得させながら帰宅した。

Mini CPスキッド
ワルケラ ミニCPスキッド
こんな、チギレかたするんやw
ぱっと見分かりにくいが、バッテリーホルダー部分がぱっくりwww


ほんでもって、これがV120D05Sのキャノピー
ワルケラ V120D05Sキャノピー
どうやねんwwwって感じの割れ方やけどw
関連記事

V120D05アルミブレードホルダー

2週間前位だったかな・・・無謀にも、うす暗くなった夕方にV120D05を少し外で飛ばしてみたが、静止ホバさせようとしても、なかなか。

風の影響って大きいねんなぁ・・・ってのが屋外初フライトの感想。
体に殆ど感じず、たまにふわ~と吹いている程度の風やのに、あっ!と思うと背面になりかけたりする。。。


その時の墜落で破損したブレードホルダー
Walkera V120D05S アルミブレードホルダー
リンクボール?が無理やりモゲたって感じw

Walkera V120D05S アルミブレードホルダー

アルミパーツは強いのが良さそうと、おもいきや、バンバン落とす下手くそには良くないかも・・・。
何せ一度曲がると戻らないので、1回で終了となるw

1回といっても、落ち方や、打ち所にもよるので、なんとも言えないが、今回飛ばせなくなるまでに、そうやなぁ・・・7~8回は落としたかなwww


Walkera V120D05S アルミブレードホルダー
持ち帰って、いろいろチェックした感じ、他はまぁ、無事っぽい。
ブレードホルダーは辛うじて、ネジ山が幾つかは生きているっぽかったのでゆっくりと締めてみると、意外とガッチリ固定できた。

試しに、部屋ホバさせてみると、一応とりあえずは飛んだ。

が、やはり前回のスタビホルダの金属疲労破損の経験もあったので、こんなところをケチってココが原因で他が大破するのもアホらしいので、現状は購入した新品パーツに交換済み。

個人的には、頻繁に落とす現時点ではここら辺を樹脂パーツにしたいのだが・・・何か、合うパーツは無いんか~~~

って心の叫びw
関連記事

Genius CP フレーム疲労大破w

最近はなかなか、落ち着いてヘリが出来なかったが、土曜日は22時頃仕事を終え、N氏と合流して部屋フライトとなった。

N氏の状況・・・
3軸ジャイロのMini CPでもケツホバについては、まぁ、そこそこ見ていても不安が無い程度に出来るようになっていたが、本人曰く、ボチボチGenius CPの3軸モードの練習やなってことだが、何やらメインモーターの受信機側のコネクタが、もげたらしく、部品交換することに。

ワルケラ RCヘリコプター Geniu CP
色違うが、まぁ、色なんざなんでもええかw

とりあえず、コネクタ交換してまずは、6軸フライト。
ん??なんか変な音してるで~ってことで、どこからの異音かがハッキリしないまま、多分これブレードちゃうか?

ホバ出来るみたいやし、そうそう無駄に激突させる事もないやろし、いい加減まともなブレードで飛ばさんと何が悪いのかもわからんようになんで~

ってことで交換させたw

素人がこんなんでやっちゃアカンわなw
てか、この辺が素人の凄さやな・・・とかいいつつw

メインブレード
ワルケラ RCヘリコプター Geniu CP
どうやったらこんな欠け方すんのか意味わからんしw

テールブレード
ワルケラ RCヘリコプター Geniu CP
結論から言うと、異音の原因はコレやったw


で、新品交換
メインブレード
ワルケラ RCヘリコプター Geniu CP

テールブレード
ワルケラ RCヘリコプター Geniu CP


交換後は、流石、なかなかのピタホバ。
もっと早く交換しなアカンの~。

とかいいながら、2パック程度飛ばしていると、突然機体が揺れ始めて・・・なんや?

よく見ると、うぉぉぉぉぉぉ!!www
フレームがw

Genius CPフレーム(メインギアを外した状態)
ワルケラ RCヘリコプター Geniu CP
完全に真っ二つにチギレてるwww

普通にホバリングさせていただけで突然なので、多分、初フライトからこれまでの度重なる衝撃による疲労で徐々に亀裂があったりしたのかも。

N氏的には「こうなれば、流石にフレーム交換する踏ん切りがつくわ」だってw
てか、フレーム変える以外の選択肢ないやんけ!だと思うねんけどなwww

ということで、結局3軸練習はできず。となった。

俺の方は、V120D05の修理をやって、とりあえず無事に正常フライト。
あと、V120D05でもフライトモードの切り替え(アイドルアップ)をやってみたが、V120だとかなり刺激的な勢いになる。ちょいドキドキ感が増す。
関連記事

ところでFP機って今が旬なん?!

ところで、皆さんからコメント頂いていますが・・・
何やらFP機(固定ピッチ機)が相次いで新発売?されているようやなぁ。

先週末、土曜日にN氏がなにやら、スーパーFPとかなんとか、いってたのが、これ。

EHIROBO Mini SuperFP

見る限り、Mini CPのフレームまんまやなぁ。
ただ、FP機のくせにブレードがまっ平なまんまやし・・・。
ブレードはピッチつけてるだけで回転数のみを制御するような動きなんかなぁ。

受信機もなんだか全然ちゃうし、まぁ、プロポがDEVOじゃなく、WK-2402Dってヤツ用みたいだが・・・
これ、プロポの在庫は機体だけつーわけでもなさそうやし。

でも、フルセットで8500円とは・・・激安w

テールブーム、モーター、ブレード、
メインローター、モーター、マスト、ヘッド周り一式、
フレーム、スキッド、キャノピー
サーボ×2個

の部品取りで8500円が高いか安いかwww
ちょい高いか?
プロポがいらんな~

サーボホルダーがMini CPとは若干違うように思う。

ま、想像するに、初心者にはベストな4chヘリかもしんないな。てか俺もまだ初心者に属してるけどwww
ただ・・・ピッチカーブの設定さえ理解してしまうと、6ch機で同じことが出来そうな気もするが、軽いし、部品少ないし、落とした時のダメージはSuperFPの方が少ないだろうな・・・


さて、もう一方のコメントでは・・・
HMさんで下記だとw

Genius FP

確かに・・・Genius CPに対してGenius FPと・・・ありっちゃありだがw
こっちは、Mini SuperFPとは違って、名前のまんま、ベースがGenius CPのようだな。

良くある他メーカーの4ch機のようにメインブレードも最初からRのついたブレードになってるみたい。
しかし、Genius FPはジャイロが3軸のみのようなので、果たして・・・
固定ピッチ機とはいっても、Genius CPベースで3軸だと難しい気もするが・・・


なんとなく、イメージ的には、難易度の低い順でいうと、

Mini SuperFP

Mini CP

Genius CP 6軸モード

Genius FP

Genius CP 3軸モード


って感じかな~って気がするけど、どないやろ?


Geniusね~、どうも・・・その・・・バッテリーと受信機の位置がマストから遠い分、Mini に比べ安定度では不利な気がするねんな~
関連記事

また壊したwww

激務に耐えつつヘリ飛ばす。

先週末土曜日に外に行ったのだが・・・風強ええわw
で、またやっても~たw

V120D05のブレードホルダーの片方が逝ってしまわれましたw

まぢかよ!やなw

既に部品は注文済みだが・・・また、画像等詳細は時間が空いてから・・・






関連記事

忙し~(泣

いやー今週は、猛烈に忙しくてブログどころかゆっくり練習する暇もなかったわー。

それでも、先週末に入手したパーツの交換後、全機のホバテストだけ完了した状態で保留。

V120D05S
→スタビホルダ交換で、修理完了。

Mini CP
→サーボ2個破損、内1個は分解してギアを反転組み込み。1個はGenius CPから移植。
→新品サーボ3個に全数交換。
→スキッド交換。
→テールモーターはまだいけそうやので未交換。

Genius CP
→Mini CPに移植してたサーボ1個を元に戻す。
→ボチボチ、フリップの練習にチャレンジを考えて、ブラシレス化をノーマルに戻す。

って、所で保留。


ところで、俺のDEVO8は、やっぱりどうもフライトモード1,2の切り替えは、マトモやけど、1,2,3の切り替えを操作すると、トチ狂ってまうので、当面はモード3は使わんよーにした方がエエんかな?
何か設定が悪いのかもやけど、今のとここの辺は、あんま理解してへんし、やってる内に追々解ってくるんちゃうかなw

で、明日・・・今日か夕方からはまた仕事なのだが、昼一からN氏といよいよ外いくけ?って話をしてたのだが・・・ どーも、天気予報では雨らしいwww
関連記事

Ads

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
ブロとも一覧
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:仕事っぽくなる遊び

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」