2012年08月08日 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ
FC2ブログ

Mini CPブラシレス化でサイドフリップ

先週末は、色々と盛り沢山で・・・ちょっとずつ・・・(汗

え~っと・・・
土曜日の話やな。

おぼろげながらもMini CPでフリップしてとりあえず背面で浮かして、正面に戻す・・・のコツというか感触がハッキリと掴めた感じ・・・つ~の?w


これまで、ず~っとMini CPでフリップの練習を四苦八苦してて、ひっくり返るのトコまではええねんけど、どうしてもシミュレーターのように浮かし続けたり、また正面に戻したり・・・というのが思うようにならず・・・

なぜか、少しだけ背面ホバで静止できたかと思うと、ゆ~っくり落ちて行く・・・みたいなw
ほんで、なんとか制止出来たとしても、一旦、傾き始めると、もう2度と帰ってこん・・・みたいなw


あーだ、こーだ、スロットルカーブやらピッチカーブやらいじくってみても、イマイチ。
無い知恵絞ってマヂ脳ミソかすかすやw


もしや?!これメインモーターがヘタってんちゃうけ!?
と、疑いはじめたら、もう、それが頭から離れん・・・
なんしか、俺のせいじゃない・・・物のせいぢゃ!w


で、Genius CP用のブラシレスモーターをもう一度Mini CPに積んで試してみると・・・ほらな!
ってくらい、フリップができるやん!

まぁ、出来るつっても、そんな大したレベルではないねんけど、ある程度の時間浮かし続けて、神経すり減ってきた所で正面ホバに戻す・・・が出来る感じw



どやさw
今までのに比べるとイカしとるw
結局最後は墜落やけどwww


ブラシレス化は、テールも一緒にやった方が良いらしい。
が・・・とりあえずメインだけでやってみた。

Walkera Mini CP メインブラシレス化 Walkera Mini CP メインブラシレス化
俺的には、ど~考えても、この位置しかあらへんかってんな・・・

これ、Walkera純正のGenius CPブラシレスキットのアンプを1枚にバラしたやつ。
Walkera Mini CP メインブラシレス化
こっちは、テール側


見た目、全く同じ基板がシリコ~ンで危うい絶縁をされて2枚重ねになっとんねんけど、
電源のプラマイがピン立てて半田されてるトコを取り外す。
(ニッパでプチっとやってから後で半田を吸い取ってやると楽)


で、テール側には、電源間にタンタルコンデンサが載ってるが、メインとテールを分離したらメイン側にはコンデンサとオスメスコネクタがゲッソリと無いw
なので、こいつらを調達してくっつけたらんとアカン。

ま、メインモータしかブラシ化せん場合、テール側からパクッてくりゃええだけw

N氏曰く、今時、タンタルコンデンサは使わんで~・・・らしいわw
なんや下手すっと燃えるらしいw

で、アルミ個体コンデンサを調達してきた。デフォルトでは220uFが載ってるねんけど、なんでか知らんけど調達先の在庫が、100uFの次がいきなり330uFでその間があらへん・・・なんやそれとか言いながら、どせ平滑さすだけやろ、無かったら無かったでもかまへん程度ちゃうけとw
ちょい大き目でもしゃ~ないか・・・と、330uFをくっつけた。

電圧3.7V・・・ま、5V以下なんで、耐圧はまぁ、10か16Vありゃ十分や。てか、10V品しかあらへんかったから10Vにしただけやねんけどw


ちなみに、テール側をメインに使う場合、メインローターとテールの回転方向が反対なので、基板のコネクタをいれかえてやらなアカンよ。


Walkera Genius CP ブラシレスモーターアンプ Walkera Genius CP ブラシレスモーターアンプ
赤と黒を入れ替えるとモーターが逆に回る。
半田をはずさん場合、コネクタコンタクトを抜いて入れ替えたってもええね。


これで、予備のアンプが出来る訳や。

ただ・・・今調べ中なのは・・・メインとテールのアンプ、見た目同じやねんけど、もしかするとメイン用、テール用の違いがあるのかも・・・と思い始めてるねんなぁ。


なんでかつーと、1枚に6個載ってて3個ずつ2種類あんのは、NチャンネルPチャンネルの違いやと思うけど。
基板毎でドライバFETのパッケージ表記が微妙に違うねんなぁ・・

あと、実際に飛ばしてみて、テール用を使うとなんか、めっちゃ熱くなる気がせんでもない・・・
もしかすると、CPUのファームが違うのか・・・石のOn抵抗が違うのか・・・何か違いがあるのかも。
ふつーにコストメリット考えると、大は小を兼ねるつーことで、全く同じ基板を量産すると思うけどな・・・。
なんつーか、波形見てへんけど、VVVFみたいな波形なんやろか?・・・とか。


それと、しょーも無いことやねんけど、
Walkera Mini CP メインブラシレス化
キャノピー止めるロッドの左側にシリコンチューブを付けて無かったんやけど、写真のようにキャノピーが棒の根元方向に深く入ってしまうみたい。

そうすると、アウターローターのモーターなので、キャノピーの内側を擦ってるっぽいね。
Walkera Mini CP メインブラシレス化
モーターにうっすらと擦った跡が付いてたので気が付いた。


タダでさえ、バッテリよう食べはんので、余計な負荷はご遠慮ください・・・でんなw

つーことで、シリコンチューブ被せとくつーのは、やっぱ有効かも。
関連記事
スポンサーサイト



Ads

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
ブロとも一覧
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:仕事っぽくなる遊び

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」