2013年03月23日 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ
FC2ブログ

MasterCP用ブラシレスアンプ基板製作(スルーホール加工作業)

さてと、さらさらっと、続き。

今回はスルーホールの処理作業。


このスルーホールは基板の表面と裏面を繋ぐ為の穴。
今回は試作つーことで加工が手作業なのと、信号ラインのスルーホールは0.3mmの穴径なので、
手打ち用のスルーホールピンが無い。

なので、穴に0.28mmの銅線を通して、両面を半田付け。
その後、半田を吸い取って、極力面一の所でカットする。

ただ、問題は、ホンマの面一にしてしまうと、パターンと銅線が切り離れてしまうので、そうならないように1か所筒、現物合わせで、0.1mm程度パターン面より飛び出る感じに製作する。

ただ、スルーホールはメインチップなどのデバイスの下にも存在するので、その部分はもしかすると少しデバイスの腹が浮くイメージとなってしまうが、今回の試作では、放熱だなんだかんだ・・・って所は無視するので、
そのまま実装する予定。

その他、電源、GND回りは、結構な・・・いや、相当な電流が流れるので、スルーホールは0.5mmでN氏に
書き直してもらった。
なので、今は穴を0.5mmで開けてる。
銅線の0.48mmとかを探してんけど、無かったらしく、とりあえず0.45mmの銅線を調達してきたので、それを使って接続作業をやった。


こんな感じ。

MasterCPブラシレスアンプ基板スルーホール処理 MasterCPブラシレスアンプ基板スルーホール処理 MasterCPブラシレスアンプ基板スルーホール処理


う~ん、汚ちゃね~www


にしても、このスルーホール処理、想像以上に、むちゃむちゃシンドかったw

想像ではさくさく、っと終わるはずやってんけど・・・

銅線挿して、両面半田して、半田吸い取って、カットする・・・って作業を

0.3mmが21本
0.5mmが49本

特に0.5mmは線径0.45mmしか無かったので、グスグスで抜け落ちよるしw



それから、N氏が「ここにカプトンテープ貼っといて」と・・・。

「なんやそれwクルトン?いや、カプトンってなんやw」

絶縁用の耐熱テープだとか・・・

「んなもん、あるかっ!セロハンテープでええんちゃうけ?」


要は、パターンレイアウトの際に、2層しかない為に、どうしても配置が出来なかったのがDC12Vラインだったらしい。

で、そのDC12Vのパッドがデバイスの下に配置されとんねんけど、そのデバイスには放熱用に腹にGNDを持っとるねんな・・・。
なので、絶縁せずに実装すると、ショートする訳やw

まぁ、意味は分かった・・・と。

で、その、クルトン・・・カプトンテープかそれに代わるもの・・・レジストを塗っとくか?とか言いつつ。

そもそも、どんなヤツやねん・・・

「黄色のセロハンみたいなやつやねんけど・・・」

「それやったら。ここにあんで~」

MiniCPメインモーターポリイミドカプトンテープ


「おっ、それそれwww」

Mini CPの排部品が役に立つ時が来るとはwww

結局なんやかんやで、あえて深くは触れんが、
テレメトリーは使こてへんし、温度センサーは飾りやし、これ使ことこか・・・みたいなw

あれやな、フレキシブル基板やケーブルに使われとるやっちゃな。

で、こうなった。

MasterCPブラシレスアンプ基板スルーホール処理

本チャン基板では、電源は内層を通るので全く問題ないねんけど、今は手作り試作なんで、
この辺は、しゃ~ないわw



今日のところはこの辺で許しといたろかw
前回と比べ、あんまり進んでなさそうに見えるねんけど、めちゃめちゃ、シンドかったわw

これで、一応、生基板つーか、パターンは形的には完成やな。
にしても・・・汚ね~w

動きゃ、え~ねんwww
気にすんなw

と、言い聞かせつつ、寝るw

電源組んでテスト・・・も頭よぎったが・・・ココに来て、焼けてもたら寝られへんしw
次工程はパターンをテスターチェックしもって、頭さえてる時間帯に火入れと行きましょ。
関連記事
スポンサーサイト



Ads

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
ブロとも一覧
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:仕事っぽくなる遊び

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」