2013年06月 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ
FC2ブログ

GAUI X2組み立て5

ちょっと作業が中断してもーてたが、GAUI X2組み立ての続き。

組み立て自体はもう殆ど終わりに近い。


前回メインギアを組んだので、当然ながらテールブームを本体に突っ込んで、テールドライブ用のベルトもかけ終わってた。

テールドライブ用のベルトの張り具合の調整は、テールブームの突っ込み具合つーか、抜き具合で調整するみたいやけど、どの程度でええのかイマイチよく分からんかった・・・
テールブームの根元にあるネジ2本でブームを固定すんねんけど、たるたるに緩めた状態やら、ぎゅんぎゅんに突っ張った状態やらで、メインギアをクルクル回してみてテールローターの回り具合とみたりして、こんなもんかな・・・ってところで、とりあえず固定しといた。

張り具合を緩めにすると、テールロータを手で押さえたまま、ちょっと強めにメインギアを回すとテール側のプーリーの所で歯飛びする。この歯飛びが起きないと思われるとこらへんまでベルトを張るようにテールブームの位置を決めた。

まぁ、どーせ組み立て後、あれこれと細かい調整は必要やろうし。

●Tail Servo Assembly

GAUIX2 manual

ラダーサーボを取り付ける。

こいつらやね。
GAUIX2組み立て

ここで、お~まぢかっ!と思たのは、サーボホーンやけど、
テール用のサーボGS-095に付属のホーンって、他のGS-093についてるヤツとビミョ~にちゃうんやw

マニュアル通りにやるなら、これをカットして使うねんけど、
GAUIX2組み立て
左がGS-095に付属、右がGS-093に付属のヤツ。
マニュアルではサーボの軸センターから5mmのとこにリンクボール付けるように書いてあるんで、左を使う。
まぁ、自分で穴開けりゃなんでもエエっちゃエエんやろうけど。

ちなみに、十字タイプの他のヤツも穴の数と位置がちゃうんや。
GAUIX2組み立て


テールプッシュロッドのリンケージの穴センター間が224mm。
ラダーサーボの取り付け位置は、テールギアボックスの端から、ラダーサーボ取り付けブラケットの端までで191.5mmになるように取り付ける。

プッシュロッドの作り的に、0.5mmのバラつきはありそうな気もすんねんけど、0.5mmを指定してきとるし、とりあえずは言う事聞いて、191.5mmの位置にしといた。

あとは、ラダーサーボの取り付けの斜め具合やねんけど、

・テールのアーム支点とボールのラインとロッドが直角になる。
・ロッドがテールブームに並行になる。

となる位置までラダーサーボを傾ける。


イメージ的にはこんな感じ
GAUIX2組み立て

GAUIX2組み立て GAUIX2組み立て

まぁ、もうちょい進めば、具体的にどうなってなアカンかは分かってくるやろうけど、今はとりあえず指定の数字を守る。

実際には、最終的にメカ積んで、ニュートラル出したりして、各部の直角水平とか調整しなアカンのやろうけど・・・。


そんな、こんなで、

GAUI X2 SuperCombo キット組み立て GAUI X2 SuperCombo キット組み立て

今まで、機体着弾後、即、箱だし~w
ってやってた時の形っぽくなってきたw

まだ、全く飛ばへんけどw
先なげぇ~なw


ちなみに、スワッシュリンケージやねんけど・・・
ローターヘッド回りが出来た後、シャフト突っ込んでメインギア組んで・・・の直後にリンケージを付けた訳や。
ただ、長さが全く分からんかったので、とりあえず、こんなんでええのんか??
とか思いながら、スワッシュが水平になるように調整してんけど・・・

次のページが調整とかになってんねんけど、スワッシュリンケージの長さが31mmで作れって普通に書いてあったわwww

てか、先にリンケージ付けてまうと、組み立て中、外的に動かしてサーボ壊す可能性もあるんで、リンケージを付けるんは最後でエエ思うねんけど、もっと早よ~に31mmって書いといて欲しかったわ~

おかげで、エレベータリンケージの調整は、すこぶる面倒やつーことが分かったのでよかったw

GAUI X2 SuperCombo キット組み立て
まぢで、ここのリンケージ調整、ちょ~面倒くせw

組み立て編は、大体終わり。

次は、調整設定編やな。
関連記事

GAUI X2組み立て4

FRINGEのファイナルシーズン見ながら、ぼちぼちと組み立ての続きを。

●Rotor Blade Clamp Assembly

GAUIX2 manual

このページは改訂版のページになってるみたい。
旧版はOリング2枚の隣に組むシム(ワッシャー)の厚みが1mmを2枚やったみたいやねんけど、
改訂版では1mmと0.6mmになったみたい。

fのW3.1×4.6×0.6が追加(1mmから変更)されてるみたい。

GAUIX2組み立て

GAUIX2組み立て

キットに入ってるこのページの部品は最初から組まれた状態なんで、面倒臭がりな俺的には、
まぁ、動き具合だけ確認するだけで、えっか~と思ったりもしてんけど・・・

これ、どゆことなん?って感じw
GAUIX2組み立て

この部品は予備なのか?それとも組まれた状態からこれに変更しなアカンのか?

ん~悩んでる間にバラして確認した方が早いな・・・つことで、結局ばらして確認するハメになったw

ちょっと意地になったりw
GAUIX2組み立て
こゆこっちゃw

というわけで、改訂版のとおり、0.6mmが入ってたし、マニュアル通りの数がマニュアル通りの順番で入ってたわ。

一応、左右とも確認したけど、動きも何も問題なし・・・やと思う(汗



●Washout Arm Assembly

GAUIX2 manual

ここも最初から組まれてるんで、動きとネジ締めチェックだけして、特になんもせーへんw

いや、メインシャフトはココで組むw

GAUIX2組み立て GAUIX2組み立て GAUIX2組み立て


ちなみに、このページは全部のネジにロック剤のマークやねんけど、
注意書きに、d.Ø1.4x6のタッピングネジはロック剤塗布したアカンで・・・かな。
ま、動かなアカンとこやし。



●Swash Plate Assembly

GAUIX2 manual

スワッシュプレートも最初から組まれてるので、動きとネジ締め確認だけしかせーへんw

GAUIX2組み立て



●Main Rotor Blade Ball Links Adjustment

GAUIX2 manual

メインブレードのリンケージ、ピッチリンケージやな。

GAUIX2組み立て

ただ、これを組むだけ。

ただ、つっても、長さはきちんと揃えて正確に。
とりあえず、規定(マニュアル)通りに、29.7mmで2本組む。
正確につーのは、ちゃんとノギス使ってつーことや。


なんも考えんとグリグリとねじ込んでてんけど、途中で、どっちがどんだけ入ってんのか分からんよーになってもたんで、印つけたった。

GAUIX2組み立て

ちょー適当に、だ~いたい、真ん中らへんにw

けど、分かりやすいw
GAUIX2組み立て

MasterCPのリンケージで、ネジのかかりが片っぽだけ少な過ぎて、フライト中にすっぽ抜けるつーことがあったんで、気持ち的に、両端のネジ山がちゃんとかかっといて欲しいつーだけやねんけど。

GAUIX2組み立て

ヘッド回り完成。

(追記)
この写真の組み立て方に間違いがあったので、「GAUI X2組み立て6」記事で修正した。

ん~、やっぱメインシャフト細いわ・・・。
せめて、もう0.5mm太くしといて欲しいわ。太く。


さて、サクサクと次へ



●Tail Rotor Base Assembly

GAUIX2 manual

いきなりテール回りに移動かw

GAUIX2組み立て

テール回りも最初から、あらかた組んであるので楽やな。

てか、前触れもなく、ベルトが通されたテールブームが要るやんw
つことで、部品準備。
GAUIX2組み立て

で、通す。

GAUIX2組み立て

スルっとは通らんかったので、何かケーブルっぽいヤツか糸みたいなん通しといて引っ張り出すか・・・
と思いつつ、周りを見渡して、糸らしきものを探しつつ・・・

ベルトをグリグリってネジって押し込んでたら、スポっ!と通りはったw

ベルトに傷とか入れてまうと切れやすくなるかもなんで、良いやり方とも思えんが・・・
まぁ、許したろw


次は、テールシャフトのベルトプーリーにベルトをかけかアカンねんけど・・・
こればらさなアカンのんか~と、しばらく眺めてたら、ちょっとした衝撃w

ココのネジなんやねん・・・
GAUIX2組み立て GAUIX2組み立て

てか、これでベアリング押さえてるんやんw


つことで、ここのベアリングは外から抜けるやろな・・・と思いつつ、
抜けたw
GAUIX2組み立て GAUIX2組み立て

てことで、ベルトはここからかけれるw

よー、マニュアルみたら、そう書いてあるしw


GAUIX2組み立て GAUIX2組み立て

注意マークも付いてるけど、ここは、組み立て時注意と組み立て後チェックのマーク。
ベアリングがちゃんと押さえれてるかチェックした方がええな。
このネジにはワッシャーが入ってるねんけど、ベアリングの中央に寄せる感じでネジ締めやな。
ベアリングが抜けんかったらええだけやねんけど、もうちょっとなぁ・・・

ベルトはよく切れるらしいんで、メンテ性はええやろうけど、
なんか、いろんな意味で、プチ衝撃やったけどwww


●Double link Tail Control Ass'y

GAUIX2 manual

ここも既に組まれてるから、可動チェックだけで何もせずスルー。

テールのハンチングがどうのこうのって話を良く聞く所やねんけど、全く理解できてへんので、今はその辺保留w


●Tail Rotor Clamp Assembly

GAUIX2 manual


テールブレードを付けるだけ。

M1.4x4が4本あんねんけど、ここは、めっちゃ注意のマーク。

締め過ぎたらアカンで・・・ってことみたい。


●Horizontal Tail Fin Installation

GAUIX2 manual

バーチカルフィンとか、スタビとかその辺組み付け。
あと、ラダーサーボホルダーはココで先に通しておく。

GAUIX2組み立て


つことで、部品諸々をかき集める。
GAUIX2組み立て
もう、大分、部品も減ってきたので、探すのも楽。

ここで必要ないネジ類も無くすと面倒なんで、仮組み的に付けとく。



●Belt Direction Check

GAUIX2 manual

突然この説明やねんけど、超注意ってことやなw

何せ、この向きを間違うと、テールが逆に回ったり、ベルトねじり過ぎると回らんよーになるか、直ぐ切れたりするんやろうなw

今後、ベルト交換は良くやらなあかんハメになることは想像できるので、組み方にルール決めといたらええかも。


普通にベルトを張った状態で、機体の左手から前側のプーリーをベルトにかける。
プーリーを右側に90度倒すとベルトを90度ねじれる。

これで、プーリーを時計回りに回すと、機体左側から見てテールロータも時計回りに回る。

ま、そんな感じで覚えといた。



●Main Gear Installation

GAUIX2 manual

いよいよ、機体組み立ても佳境って感じ。
ここでは、昨日組んだ機体本体、テールブーム一式、ローターヘッド一式をメインギアでくっつける感じ。


まずは、メインギアの準備
GAUIX2組み立て
てか、もう、殆どこれしかないw

GAUIX2組み立て GAUIX2組み立て

とりあえずイモネジあたりを付けとく。
マニュアルにはベアリングを抑える上側のカラーのM2x2イモネジは1個しかないみたいやけど、
現物には2個あるので、素直に2個つけとこw


ほんでもって、テールブームを本体に突っ込む。
ロータヘッドメインシャフトを本体に突っ込みつつ、ベアリングを押さえる各カラーとメインギアを通して、ベルトをかける。

とりあえず組んでみると・・・
GAUIX2組み立て
やはり、例のピニオンギアがベルトに当たるつー話が、これね・・・ってことで、ピニオンギアを削らなアカンっぽいw

上から見るとベルトが広がってるので、ギリっちゃギリやねんけど、かなり当たるっぽい。
特にベルトのガイドローラーとの位置関係は、まぁこれ危険やわ・・・のレベルかな。

つことでモーターを外す・・・orz

ま、モーターは直ぐに外せる構造になってるし、特に苦になるよーなもんじゃない。


ピニオンを削って付け直した。
GAUIX2組み立て

ラバジさんのコメントで2mm削るつーことだったので、俺も2mm程カットした。

実際にメインギアを回して、テールブームの付け根でベルト張り具合を調整しつつ、
ピニオンとベルトの干渉を調整。
2、3回モーターを着脱w

最終的には、モーター軸面より0.2mm程突っ込んだ位置で、まずは試してみようと思う。

GAUIX2組み立て

手で回しただけなんで、高速で回してどうなるかは実際の様子を見ながら調整しようと思た。

とりあえず、今日はここまでにしといた。
関連記事

GAUI X2組み立て3

倍速モードで仕事に励んでみたものの、案の定ミスったw
結局、1/2速モードで仕事したことになるw

ま、それはエエとしてw


・・・と、昨日組んだトコで、一か所ミスってた・・・と思うw

メインシャフトの上側のマウントの向きが、多分逆やった。
組み立てながら、ベアリングのセンター出しをすんのに、メインシャフトを突っ込んだ状態でネジ締めすんねんけど、今日も似たような作業をしようとして、メインシャフトを上側から突っ込んだ時にベアリングが抜け落ちてんw

これ
GAUI X2 Super Combo kit 組み立て
メインギアやらシャフトやら最終的に組み終わったら、いずれ正解は分かる思うけど、ざっとマニュアル眺めても多分、逆やろな。
てか、この部分の組図はベアリングが上から(下に落ちん方向)に書いたるしw

昨日は全く気が付かへんかったわ。
つことで、その部分だけもっかい外して組み直し。


続き

●Motor Assembly

GAUI X2 Super Combo Kit MANUAL

この辺使うねんな。
GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て

ま、ココはなんてことない。
注意書きは、ココはネジ締めんでええで・・・的に書いとんちゃうかな。

ま、メインギア組んで、ピニオンギアとのクリアランス決めてからモータを固定するんやろうし、今締めんで、エエで~ちゅーことやろな。

あー、それと、マニュアルにはモータ取り付け面とピニオン側面の位置が、わざわざ4.5mmって書いてあんねんけど・・・
だいたい、全部圧入しても4.5mmまで押し込まれへんピニオン形状やしwww

GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て
これ以上押し込まれへんやんw
削れってか?www

とりあえずは、もうチョイ先でメインギア組む時に歯の位置関係見てから考えよ。

てか、4.5mmやないとアカンのなら、モータ外さなアカンやんwww

ま、その辺で、ぶーたれながらw
GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て

流石に、ココはベアリングの向きおーてる思うw



●Bottom Fuselage Assembly

GAUI X2 Super Combo Kit MANUAL

GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て

う~、ここはちょっと面倒そw
我慢して進むw

どこからネジ締めて逝ってもええけど、流石に凡人ならスキッドは最後やろうなw
とか言いながら組み立ててんけど、この辺なんか、しょぼいな~とか思ったりw
ショボイつーか、どんなんがええか分からへんけど、なんつーか、見た目はそれなりっぽいねんけど、
もうちょい合理的な形がありそうやねんけどなぁ、こんなもんなんかなw
コスト面でパーツが使いまわしやからってのがあったりするんかもな。


GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て

GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て

テールブームサポートを挟み込むつーのが、なんともショボいw
ここは、ほんちさんに、締め過ぎるとサポートの端っこの樹脂部分が千切れ易いというコメントを頂いていたので、なるほどなぁ、と思いながら程々に締めといた。

次は、今組み立てた所と、昨日、合体さしたった所とを、更に合体でつw



●Upper & Lower Fuselage Assembly

GAUI X2 Super Combo Kit MANUAL

GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て
これを使う。


コレがなんつか、組みにくいったらありゃしないw

GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て

2、3回、このカラーを転げ落として、イラっwww
ってなりながら、ま、5分位の話やけどwww

もうちょい、エエ手、あるやろw

なんか、路地曲がって、2台位信号待ちで車が停まってんの見て、うわっ!渋滞やっ!
ゆーてる時の感じに近い心境w


注意点は、ココもベアリングのセンター出ししてからネジ締めしなアカンみたいなんで、
メインシャフト突っ込んで仮組み後からの増し締め。


とぼとぼ、やりもって、それっぽい雰囲気にはなってきた。

GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て GAUI X2 スーパーコンボキット組み立て

てか、そうなるように作られてるねんなw

関連記事

GAUI X2組み立て2

昨日なんやかんやで、徹夜に近くなってもーて、しんど~w
けど、GAUI X2の組み立て続きをちょろっとw


●Upper Backside fuselage assembly

GAUI X2 Manual P6-2

この辺を探すw
GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て

なんか、ネジの袋があっちこっちに散らばってる感じでちょっとわかりにくい感じもするけど、
組み立てていくと、段々わかってくるw

とりあえずココで必要なんは、

GAUI X2組み立て

こんだけ。

で、軽く仮組みしてみてんけど、スワッシュガイドつーんやったかな・・・
樹脂製のパーツやねんけど、コイツがばりばりばり・・・
バリバリに、めっちゃバリがあるって言いたいw

画像では分かりにくいかもやけど、こんな感じ
GAUI X2組み立て
ココはタッピングネジやねんけど、ネジ穴にもバリがあって、この部品を両サイドからカーボンフレームで挟むねんけど、バリのせいで結構な隙間つか、ピタッと納まらへん。
なので、綺麗にバリ取り。

あとは、ただひたすら、ネジ締めて逝く。
全体的に軽く締めて置いて、アルミフレームとカーボンフレームの位置関係を確認して、全部のネジを増し締めって感じ。

マニュアルの組図では全パーツバラバラやねんけど、このキットはベアリングとか、ベルトガイドとかちょこちょこと組まれているので、一応、可動部分の動きを確認して、ネジの締め具合確認位で、楽っちゃらく。
気になるところは、一旦バラして確認後組み立て直した方が良いかも。

そんなこんなで、両面からカーボンフレームでサンドイッチして終了。

GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て

この組み立ても全てのネジにネジロック剤塗布。

ここでの注意点は、キャノピーを止めるバー?やねんけど、カーボンフレームの内側からネジ止めなんで、両方のカーボンフレームを組んでしまったあとからは、出来んことないっちゃないけど、ネジが締めれんくなるんで注意。

GAUI X2組み立て

両サイドのカーボンフレームを挟んで組む前にキャノピーのバーを付けておいた方がええかも。
仮組みしてへんかったら気が付かずに最後に焦ってたかも・・・とか思った。

もう一個は注意書きに何か書いてあんねんけど、多分、カーボンの両サイドフレームをネジ締めする時は、
メインシャフトを突っ込んだ状態でネジ締めた方がええで~。

ってことが言いたいんじゃね?

と思ったので、そうしといた。

メインシャフトを突っ込むシーンはマニュアルのず~っと後ろの方で出てくるっぽいので、
ココでは関係なさげやねんけど、わざわざイラストにメインシャフト出てきてるしw

ま、上下のベアリングのセンター出ししときや、つーことなんちゃうかな。
ただの感やけどw

今日は、ココまでにしとくか・・・と思てんけど、次のページ見てたら、
昨日組み立てたトコと合体やんw

なんか、合体って好きやねんwww

つことで、もういっちょ進めることにしてんw


●Front and Back Fuselage Assembly

gaui_x2_manual7_1_700.jpg

ここで要るんは、
GAUI X2組み立て
こんだけ。


ここでは、部品探しつつの最初の仮組みで、サーボの取り付けビスってどれやねん・・・ってとこで、
しょ~もなく悩んだわw

マニュアルには、M2-3.2とM1.4-6の2種類しか書いてへんねんな・・・

一瞬、昨日のサーボ取り付けと同じかと思ってんけど、ボルトだとナット側が無いし・・・と思いつつ、
イラストをみるとタッピングみたいなネジやし・・・と思って、サーボホーンの袋の入ってたタッピングビスで締めてみたらガッツリ組めた。

なんつか、薄板鋼板やったらバーリングにタッピングつーのはイメージあってんけど、1.0tのカーボン板にタッピングつーイメージがなかったんで、ふ~んイケるんや・・・と思た。


でもって、まずはエレベータサーボやな、つーことで、最後一個残ってるGS-093の方を、例の如くテスターでセンターにしといてから、十字のホーンがなるべく真っ直ぐになる位置を見つけて、余分な羽をカット。

で、後は昨日組み立ててた所と、合体w

GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て


これが、最初ちょっとやけど悩んだ、サーボ固定のネジ
GAUI X2組み立て

とりあえず、ココまでやな。
関連記事

GAUI X2組み立て1

明日はがっつりと打ち合わせなんで、GAUI X2の組み立てどうしようか、箱から出したり直したり迷ってんけど、結局、ボチボチと・・・袋開け始めてもたw

マニュアル全体をざざっと読んで・・・ちゃうか、眺めて・・・やw

いきなり、これなんやねん・・・ってところ。
GAUI X2組み立てマニュアル
ま、要するに、まずはマニュアルの読み方つーか、注意しーやーって事が書いてある感じなんかなぁw

で、なんか、ここに書いてある感じで組み立てへんかったら、フライト中に何か起こるし、そ~なってもしらんで~的な事がかいてあるっぽいw

で、えらいぎょ~さんあるな~と思いつつ、どんなトコが注意やねんって見てみると、

よーわからんのは、スペシャルなネジロックってなんやねんw
特殊なんとかって「T」マークw
ま、このマーク出てけーへんみたいやし、無視無視w

GAUI X2組み立てマニュアル GAUI X2組み立てマニュアル

で、多分、
・普通のネジロック剤を塗りや
・グリスつか、潤滑剤塗りや
って感じw


GAUI X2組み立てマニュアル GAUI X2組み立てマニュアル GAUI X2組み立てマニュアル

注意書きは、
・組み立てる時、気付けや
・組み立てる時、気付けもって、組み立て後もちゃんとチェックしーや
・組み立てる時、めっさ注意しーや、組み立て中に動かしたらアカンで、怪我すなや
って感じの3段階かw
ま、多分やけど、大体直感的に絵見たらそんな感じかw


の5種類しか、でてけ~へんし。


つことで、早速、

●Front Fuselage Assembly
GAUI X2組み立てマニュアル

さらさらっと部品を探す。

とりあえずは、この辺の袋から。
GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て

GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て

ちなみに、ネジ類をバラっと全部出しちゃっても良いかもしれんけど、多分、途中で寝落ちしそーな時もありそーやし・・・
細かい話やけど、袋を赤線な感じで開けると、バラけにくくて別々に必要な数だけ取り出しやすかったりして、無くしにくいかもw

で、ここで必要なんは、こんだけ。
GAUI X2組み立て

サーボは4個あんねんけど、GS-095ってのがラダーサーボ。
GAUI X2組み立て
ここでは、ピッチサーボとエルロンサーボなんで、GS-093って方を2個。

サーボホーンは3種類入ってるうちの下の2個だと、どっちでも使えそうな感じやけど、
GAUI X2組み立て

とりあえずマニュアル通り、十字の方。

GAUI X2組み立て

十字サーボホーンは3か所をカットして、一か所を残すわけやねんけど、
一応、サーボテスターでサーボのセンターを出しといて、カットする前にホーンの4か所うち、一番直角になる位置を探しといて、サーボホーンの取り付け位置を決めてから、不要な3か所をカットしてみた。

てか、テスター自体、ちょー怪しい感じやねんけど、ま、ジャイロとか載せて実際に動かしてみてズレてたら、プロポ側でセンター出すとかしたらええんかなぁ。
この辺、順序がよーわからんけど、ま、気にせんトコw

で、次はサーボを固定
GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て
マニュアルには、上下向きがあるし、穴位置で確認しーやって書いてあんねんけど、どう転んでも逆には付かんし、間違いよう無い思うねんけどなw

とか、ぶつくさ言いながら、
GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て

このへんでボチボチ寝落ちw
つか、打ち合わせの資料作りしなw
先にちょっと寝てからにすっかw

組み立て自体は、一気にやったら、結構直ぐ出来そうな感じやな、つか、今まで箱出し即フライト、即壁激突コースやってんけどw

まぁ、この辺のヤツ組み立てんの初めてやし、意味よーわかってへんトコもあるし、ボチボチやったほうが、なんか間違ってるのんも気が付きやすいかな、とかw
関連記事

これ、おもろい

クワッド
こういう使い方あるのねw

http://news.sky.com/story/1101379/take-off-for-sushi-restaurants-flying-tray

ぶら下げる方式ぢゃなくて、のっける方式なんやなw


操作してる、おねーちゃん、上手いなw

俺やったら多分、お客さんの頭の上あたりで、ひっくり返してまうんやろなw



にしても、ローターのガード位付けといたらんと、危ない気がする。
関連記事

GAUI X2箱出しw

とうとう、てか、やっと、いや、定刻通りw
GAUI X2を買うてみた。


なんか、今回注文した翌日には日本に到着してたっぽいねんけど、税関に4日も停滞しとんねんw
税関の人、開けて組み立てて飛ばして遊んで、ほんでまたバラして、パッキングして・・・とか想像してたわw

そっから、関空→大阪までの配送のくせに、タラタラたらたら・・・2日もかかっとんねんw
ほんで朝一持ち出しで着いたん夕方やんw
車で5分のとこやのにw

なんか、やな感じがしててんけど、税付きできよったwww
たまらんわw
海外購入何度かしてるけど、久々に税金払ろたわw


思ったより小っさ~
GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て
X線でみて筒とか入っとるし、組み立てたら銃かなんかになるとか、ブレードとか見て、お尻ぺんぺんする装置かなんかになるんちゃうけ?とかw

そんな会話してたかは知らんけどw

台湾つったら、今は接着剤タイプのナタデココが旬みたいやし、このへんのオモチャはスルーかなw

今回は色々事前に色々教えてもーてたんで、あれこれ思い付いた物とかも注文しといた。
GAUI X2組み立て

てか、落として壊れるであろう、パーツのついで買いw
はなっから落ちる気してるしw
かなり逃げ腰www


つーわけで、箱だし

GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て

GAUI X2組み立て GAUI X2組み立て

GAUI X2組み立て

ん~このままじゃ飛ばんなw

どっから手付けよか・・・(汗
最近またバタバタなんで、ボチボチと組み立てますかぁ。
なんか、飛ばへん気がしてならんw
関連記事

Master CPネジ混在?!つー話

今日は、nobさんが来阪しはったんで、ピルさんと3人でフライト。
俺としては、ちょ~久々のフライト。

てか、前回nobさんが来た時以来なんで、ちょーど一ヶ月振りやわw
その間、XG8でシミュをやったくらい。何してたかつーと、ずっと仕事やw


で、今日のフライトの為に色々と整備した訳やねんけど、メインシャフトやらフェザリングシャフトやら全部新品に交換して、ええ感じに直しといて、今日また墜落さしたった訳やけど・・・w

ま、それはええとして、前々からこのMaster CPをいじる時になんか、違和感あるな~と思てた事があって、
それは何かつーと、六角頭のネジ。

あちこちに六角穴付きボルトは使われてるねんけど、手持ちのヘキサゴンレンチつかドライバーつか、
それを使うと、どーも、ネジ舐めるっぽいつか・・・

俺の使ってる六角関連のレンチとかは、PBかSnapOnなんで、まぁ、工具としてはそこそこの老舗品やねんけど、特に六角レンチに関しては、PBは折れずに曲がってくれてずっと使える所が好きやねんけど、つってもボールタイプは良く折れるけどw
ま、面接触やら点接触やらの話で昔は盛り上がってたこともあるけど、そんな話は長がなるんで、おいといてw

要するに、簡単に言うと、使こてる工具の精度的には問題ないハズつーことが言いたい訳w

で、なんつか、Master CPに使われてるネジにはMネジと、インチネジが混在しとんがなっ!つ~話w

特にヘッド周り。
Master CPネジ規格混在
メインブレードを固定してるネジは1/16
写真の黄色矢印は俺の知る限り、てか、俺の2機とピルさんの1機、N氏の1機、要は手元にあった機体はどれも、1/16inch、ただ、下の方の矢印のストッパーカラーはパーツとして後から購入したメインシャフトに付属してたやつは1.5mmやねんw

Master CPネジ規格混在
ここも1/16inch

Master CPネジ規格混在
でも、何故かココは1.5mm


で、1/16inchと1.5mmだが、多分1/100とか1/1000が読めるノギスなら測れると思うけど、俺のしょぼい、なに・・・何ってノギスやでw
では、目分量でどうみてもどっちも1.5mmにしか見えへんねんw

まぁ、1/16は、0.0625×2.54cmなんで、約1.5875mmやねんな。
六角は対辺の距離なので、要は1.50mmの工具で1/16インチのネジを回そうとすると、ちょろっとしか山がかかってへんので、そら舐めるわ。っつーかんじやな。

ま、そゆこっちゃw

ネジピッチも正確にはinchなんやろうけど、Mネジでも無理クソ雌ネジを切りながら締めれるんかも。

エンジンカーやってた時、N氏が海外製の車体の時inchネジやったらしく、1/16ドライバー借りたらまぁ、そらそうやの・・・つーくらいジャストフィットw
つーことで、俺も車の工具箱からSnapOnのインチ六角レンチをヘリ工具箱へ移動さしたw

ま、機体に付属してる六角レンチはインチサイズなのでピッタリやけど、そのへん結構粗末に捨てちゃいがちなので、インチ工具を持ってない人は捨てない方がええやろなw


ちなみに、テールブームサポートの固定タッピングビスの六角頭も・・・
Master CPネジ規格混在

インチやでw

にしても、Walkeraめ「混ぜるな危険」やw
関連記事

Ads

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
ブロとも一覧
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:仕事っぽくなる遊び

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」