2016年09月 - ホビる-ド素人がRCマイクロヘリで3Dフライトを目指す備忘録ブログ
FC2ブログ

TAMIYA DT-02メンテ

先週末、新しく出来た(まだ途中)バギーコースでTAMIYA DT-02を走らせたら、ギャーギャーとなかなかナイスな爆音w

そーいえば、前々回、へんな音がし始めて現地でパッと見た感じ、石噛んだりもしてなさそうやったし、ピニオン、スパーも摩耗してなかったので、モーターを外してみたら、やっぱりブラシが完全に摩耗してたので、モーターだけ交換してたんやけど、その後も異音は消えず。
デフギアボックスの中やろな~とか思ったけど、その日は時間もなかったので、そのまま帰って、そのまま放置してたのを忘れてたw

で、先週そのまま走らせてたらどんどん五月蠅くなってきた。
音だけは速そうな迫力すんねんけど遅いw
時々リアロックしよるので、まぁ、変な挙動www

で、やっと時間が出来たので、今日、ギアボックス開けてみた。

想像通りでこんな感じw
TAMIYA DT-02 デフギアBOX TAMIYA DT-02 デフギアBOX

TAMIYA DT-02 デフギアBOX

TAMIYA DT-02 デフギアBOX TAMIYA DT-02 デフギアBOX TAMIYA DT-02 デフギアBOX

かなり摩耗して尖った状態。
時々、歯飛びしたりしてたんやと思うわ。

細かい砂がグリスと混ざってザラザラでエエ感じの研磨材っぽくなったのが、べっちょりくっ付いてた。
やっぱ、たまには開けて掃除しなアカンな。

この部分は予備パーツなかったので、とりあえず初号機のギアBOXから移植して終わり。
関連記事
スポンサーサイト



かわせみダービー

かわせみRCクラブでは、倉庫とか発電機とか燃料とかの備品やらイベントやら、諸々運営費用がかかったりするけど、都度徴収も面倒なので、会費という事で年一回会費を集めるようになってるんやけど、何気に誰が一番早く振り込んでくるやろな~って、嫁と話をしてて・・・

ふと思いついて、「かわせみ勝手にダービー」を開催してみたwww

会費徴収の案内を出す前に、色んな角度から見たこれまでの統計から、適当にオッズを決めてやってみた・・・www
かけ口数とかでオッズ計算とか面倒なんで、簡単的に単純金額でw

1.ひでさん +100円
2.Oさん   +200円
3.とんべさん+300円
4.Y.Hさん  +400円
5.AP1さん  +500円
6.ラバジさん +600円
7.ハルさん  +700円
8.げんさん  +800円
9.Oエッチさん+900円
10.どりちゃん+1000円
11.ピルさん +1100円

3連単 オッズ加算×2倍
3連複 オッズ加算
最大5口まで

って感じのなんちゃってルールで嫁に表渡したら、これが結構盛り上がったwww
まぁ、上記は、俺の勝手な予測やってんけど、過去のクラブでの話とか、出走馬の最近のRC購入状況とか、
20日、25日前の話やったんで振込は給料日後ちゃうか~?!とか
丁度、関西が台風で大雨やったんで、外回りの仕事に出てなさそうやし、事務所におったら、意外と大穴ピルさん来るかもな~
とか結構な深読みしたりwww

嫁は
単2-1-4
単2-5-4
複2-4-11
複1-5-11
複1-2-5

俺は
単1-2-4
単2-1-5
単2-4-1
複1-4-5
複1-2-11

で、レーススタートw

3連なので3着まで確定すればレース終了なので直ぐに結果は出た

レース結果
1着 11.ピルさん
2着 4.Y.Hさん
3着 2.Oさん

11-4-2

大穴来とるし(爆)
ヒデさんスタート直後に落馬して馬券が舞い散ったって感じwww

ってことで、嫁の

複2-4-11が当たりw

+200円
+400円
+1100円
----------
+1700円

俺のお小遣いが1700円も目減りとなったw
オモロかったし、ま、えっかw

冷静に考えると、何して遊んでんねんって感じやけどwww
関連記事

MULTI STAR 4S4000mAhリポ修理

ドローンWhiteSheep480のバッテリーにMULTI STAR 4S4000mAhを使ってんねんけど、
1ヵ月前位かな、墜落した時にリポバッテリーのケーブルがダメージを受けてので修理した。

MULTI STAR 4S4000mAh
MULTI STAR 4S4000mAh
WhiteSheep480にジャストフィットサイズ。
やや重めなので、重量的には3セルにした方が良さげやけど。

ケーブル諸々がちぎれ気味
MULTI STAR 4S4000mAh

けど、このリポはまだ3フライト位しか使ってなかったので、捨てるのは勿体ないw

つことで、修理
MULTI STAR 4S4000mAh
ん~リポの修理は3回目位やけど、毎回ちょい緊張するわw

最後はパックして、復活
MULTI STAR 4S4000mAh

・4S4000mAh
・1038ペラ
・FPV MODEL MC2216 800KV
・GoPro3+ Ver03.02 5V
・Feiyu Tech Mini3DPro 12V
・TS5828 600m改 12V
・R7008SB
・NAZA M V2+GPS+OSD
で、総重量約1.8kg
高度10~20mあたりで、やんわりホバフライトでMAX8分位、余裕を見て6分位で30%残って感じ。

モータは最初2213 935KVやってんけど、まぁ手で触った感じ、許容できるっちゃ出来るけど、結構なアチアチ状態やったので、ちょっとだけ大きいヤツに変更したら、ぬる~い感じになったので、だいぶ余裕になったんちゃうかな。

しばらくは、この組み合わせでテストやな。

つか、450やけど予備機をもう一機準備ちう。
そっちも大体同じ構成で粗方出来たとこやけど、最近バッタバタで、テストフライトはもうちょい先かな。
なんだかんだ慎重にせんと、ドローンも一応、空物、やっぱ適当にすると堕ちよるしwww
関連記事

FC2ブログのレイアウト崩れw

ん~久々にブログ、と思たら、なんかサイドカラムのレイアウト崩れとるw

まぁ、原因はFC2が強制的に入れさせてる、広告タグなんやけど、自動挿入されるタグのdiv閉じタグが一個たらんwww

テンプレ内に強制的にタグ入れると、改善される事は確認してんけど、強制挿入すると、記事ページと、一覧ページでタグの数が合わなくなるので、どっちかに合わせなアカンので、両方は無理w

つことで、FC2でやらかした、担当者が早く気が付いて広告挿入タグの修正をしてくれるしか直る方法は無い・・・かな。
タダでブログ使こてんねんから、黙って待っとけ、つことやねw

関連記事

ピルさんFORZA450

先週末のドローンテストで、ピルさんのFORZA450フライトを撮影してみた。



ZOOMが欲しい。
関連記事

Feiyu Tech Mini3DPro & GOPRO HERO3+ v03.02

Feiyu Techの

Mini3DPro  っていう、

GoPro 用のジンバルやけど、流石「GoPro用」というだけあって、GoProへの電源供給とVIDEO信号などを付属のケーブル1本でジンバル~GoPro間を接続出来るようになってる。

が、GoPro3+のファームバージョンをv02.00からv03.02にアップしてしまうと、GoPro側がUSB充電モードに入り、カメラの操作が全くできなくなる。

GoProの新しいファームでは、供給できる電源容量が0.6Vより低い場合、GoPro本体が自動的に充電モードに固定してしまうから。というのが理由。

なので、このGoPro専用のジンバルの専用ケーブルのままだと、FPVが出来なくなる。
ちなみに、GoProはファームダウングレードは出来ないようになってるし、実際v03.02のファームの方が圧倒的にバグ改修されている模様で、WiFi通信や消費電力改善など、安定動作するらしい。

なので、GoProのUSBに突っ込む5V電源だけを、ジンバルからの5V出力から分離して5V1~3A程度のBECなどから供給してやればエエ。

ただ、このMini3DProはパン(ヨー軸)が360°永遠に回転し続ける事が出来る点が特徴の物なので、そういった使い方をしたい場合、ケーブル類はジンバルの中を通しとかなアカン。
ケーブルが外にあると、グルグル回していくと、ケーブルが絡まる。
まぁ、片方向に回し続けるような利用シーンは無いのかもしれんので、気にせんでもエエのかもしれんけど。

で、今回は手っ取り早く、5V電源を分離したUSBケーブルを作ろうと思たんやけど、5Vライン1本だけの事なので、どうせなら本体フレーム内にケーブル1本這わす方向を模索してみるか・・・と、まずは、バラしてみることに。

1段目 ヨー軸(360°PAN)
Feiyu Tech Mini3DPro Feiyu Tech Mini3DPro
表側には多分PWMのモータドライバ。
真ん中にケーブルが通ってて、裏が固定コイルでケース側が磁石。
ケースが回るブラシレスモータなので、ケーブルがねじれることなく、360°回り続けれるんやね。

にしても、ココケーブル通せるんか~?!
Feiyu Tech Mini3DPro

無理やな・・・

とか言いながら、バラしていく。

フレーム内はこんな感じでケーブルが1段目~3段目まで取りまわし。
Feiyu Tech Mini3DPro

ん~とりあえず、外から5V供給でGOPROでFPVできる事分かったし・・・ケーブルを中通すかもうちょい検討すっか・・・

で、元に組み直して、とりあえずジンバルの動作確認してみたら、ゲロゲロw
ヨー軸がGoProがすっ飛ぶくらいの挙動不審w
てか、高速回転w

なんじゃこりゃ?!壊してもたかもw

と、確認の為、バラシて組むを何回か繰り返して、少し考えこんでみたんやけど、大方、この手の回転ものは、
自分の位置把握するために、エンコーダちっくなものがあるんちゃうかな~って思いつつ、
1回目バラしてた時の写真を眺めたら、もしかしてコレかも・・・ってのがw

Feiyu Tech Mini3DPro
ヘキサレンチ近づけてみると思った通りくっつくやんw
つことで、このマグネットを外したまま、適当に組んでた。

バラした時にマーキングしてなかったので、どの位置やったか分からんので、ちょっとずつズラしながら組んでは動かしを繰り返してたら、思った通り直った。
ちょっとずつってのは、ほんの1~3mm程度で取り付け位置を変えて動かしてみる。

これは2段目のロール軸やねんけど、
Feiyu Tech Mini3DPro
全部の回転軸の基板側のど真ん中に、磁気センサらしきものがある。

マグネット側には何のマーキングも識別できる向きもないので、多分、工場出荷時もマグネットは適当に組んで、ファーム側でゼロ調してる感じなんやろな。

ちなみに、ジンバルの設定ツール内にゼロ調するっぽい箇所があるんやけど、多分それは微調整程度で、ガッツリズレたヤツの調整は出来ないような気がしたので、ジンバルが安定して止まる位置まで、マグネット側の取り付け位置をズラす方法で元に戻した。
次にバラす時は、マーキングしてからやな。

で、3段目のチルト軸の所から、GoProのUSBに電源やVIDEO信号を繋ぐコネクタがあるねんけど、要は今回の目的のトコ。

Feiyu Tech Mini3DPro

ん~、電圧測ってないので現時点ではハッキリとわかってないけど、ジンバル自体の入力は12Vを入れてるんやけど、3段目の出口では5Vになってるので、どこの時点で5Vに落としているか・・・を突き止めれば、そこの部品の電流容量を上げればGoProに給電しながら撮影できるようになるはずやねんけど・・・
赤いケーブルが電源ラインやと思うけど、1段目から3段目まで各基板経由で引っ張ってきてるのが12Vのままで、3段目で5Vに落としてるのか、1段目で直ぐに入力電圧から5Vを作って、3段目まで5Vで引っ張ってきてるのか・・・

当然ながら、各段への電源は各ブラシレスモーターを駆動する為の電源でもあるので、7V~14Vの入力というジンバル自体の電源仕様から想像すると、ブラシレスモーターの駆動は入力電圧をそのまま引っ張ってきてるような気もするので、そうなると3段目内で5Vに落としてるような気がする。

まぁ、ケーブルを通すの面倒そうなので、やっぱし今回は外から供給すっかな。

そう言えば、昨日の和歌山の籠城犯、結局、自分で腹打って死んだらしいな。
てか、中丼とビールの差し入れ要求、警察が拒否したらしいやんw

たかが飯代ケチらんと、一盛りして、たらふく食わしたあと、眠らして捕まえとったら、死なさずに色々と絞れたろうに。
結局、覚せい剤の入手先やら銃の入手先やら色々聞くことも聞かれへんようになったやんけw
打たれて亡くなった被害者も、うかばれん。
知恵なさ過ぎw
関連記事

Ads

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
X2 (21)
X3 (8)
人気ページ
おすすめ記事一覧
You Tube
最新コメント
月別アーカイブ

検索フォーム
Ads
おすすめ
ブロとも一覧
メーカーリンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

suantanki

Author:suantanki
mini-Xと出会いRCヘリの世界の扉を開いてしまった精神年齢17歳のオッサン。3Dフライトを目指す備忘録ブログ。
好きな物:子供のおもちゃから大人のオモチャまでw
嫌いな物:仕事っぽくなる遊び

リンク
RSSリンクの表示
Maps
RCヘリ「ホビる」